勝ち続ける意志力 世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」 (小学館101新書)

勝ち続ける意志力 世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」 (小学館101新書)
  • 購入4
  • クリック24
  • 言及数1ブログ
  • ブックマーク1users
「勝ち続ける意志力 世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

世界一のプロ・ゲーマーに学ぶ勝負哲学!ゲームファンから「神」と崇められ、「世界一長く賞金を稼いでいるプロ・ゲーマー」としてギネスブックに認定されている伝説のゲーマー・梅原大吾が、初めて熱い想いを語る。「小学生からゲームが好きだった僕は、勉強も部活もしてこなかった。だからこそ、ゲームを通して自分を成長...

「勝ち続ける意志力 世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • プロゲーマー梅原さんの名言が溢れるこの本から・・勝ち続ける意志力 (小学館101新書)作者: 梅原大吾出版社/メーカー: 小学館発売日: 2012/04/02メディア: 新書購入: 24人 クリック: 449回この商品を含むブログ (52件) を見る→ kindle版は525円? 本日の引用はこちら安易な道、裏技は使わない ここまでインターネットが普及すると、誰でも知っていることが多くなる。例えば 続きを読む

    安易な道を選ばない それだけで食べていけます - Chikirinの日記 for DUChikirin2013/04/09113 users
  • 梅原大吾さんと対談したきっかけは、今年初めに彼の本をブログで紹介したことでした。私にはこの本を読んだとき、思わず固まってしまうくらい衝撃を受けた箇所があります。少し長いのですが、その部分を引用しましょう。なお冒頭の“当時”とは、中学・高校の頃のことです。当時は、職業としてプロがあるわけでもなかったし、僕がどれだけ大会で優勝したところで人助けができるわけでもな... 続きを読む

    悔しい気持ちが大好きです - Chikirinの日記 for DUChikirin2013/04/2781 users
  • 今回、梅原大吾さんと対談して、そうか、“14歳オレ様起源説”なんだなと確信しました。“オレ様”の解釈はどーでもいいのですが、意味としては「業界トップレベルになる子は、14歳時点で頂点を意識できる場所にいる」ということです。 梅原さんは、14歳の時には「自分は、世界で一番(格闘ゲームが)強い」と思っていたそうです。ちなみにこの時点では、彼はアメリカの大会に出場・優勝... 続きを読む

    14歳は大人です - Chikirinの日記 for DUChikirin2013/04/1560 users