ウェブで政治を動かす!

ウェブで政治を動かす!
  • 購入4
  • クリック56
  • 言及数28ブログ
  • ブックマーク2users
「ウェブで政治を動かす!」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

われわれはいつから「政治」に興味がなくなってしまったのだろうか政治は、もはや遠い世界の出来事ではない。きみがウェブを駆使して社会を動かせる時代は、もうそこまで来ている! 本書では動員の革命、政治家のSNS利用、ネット選挙、オープンガバメントなど、近年のめざましい動きを追い、「どうせ何も変わらない」とい...

「ウェブで政治を動かす!」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 民主主義をどう刷新していくか、この古くて新しい問題に、インターネットを通じての試みをしようと、津田さんの新しい著作は呼びかける。特にオープンガバメントの動きが本書の主題だ。 冒頭の章「政治的無関心は何を引き起こすか」では、政府の法案の成立過程、特に審議会を舞台にした利害関係者だけの関心で決まることが、いかに国民の一般的な利益を無視しているかが、記述されている... 続きを読む

    津田大介『ウェブで政治を動かす!』tanakahidetomi2012/12/317 users
  • 出版, 漫画Kindle本セールKindleストアで『ウェブで政治を動かす!』が250円、『虐殺器官』が300円ということで、さすがに思わず買ってしまった。『虐殺器官』は書籍を持っているが、Kindleで小説を読むのを体験してみたかったので。ウェブで政治を動かす!作者: 津田大介出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2012/11/13メディア: Kindle版購入: 3人 クリック: 38回 続きを読む

    Kindleストアで『ウェブで政治を動かす!』が250円だったので購入 - ARTIFA...kanose2012/12/026 users