サンデル教授、ちょっと変ですよ――リバタリアンの書評集 2010-12〈政治・社会編〉 自由叢書

サンデル教授、ちょっと変ですよ――リバタリアンの書評集 2010-12〈政治・社会編〉 自由叢書
  • 木村貴
  • 木村 貴 - Kindle版 - 2013/02/27
  • 購入1
  • クリック37
  • 言及数39ブログ
  • ブックマーク0users
「サンデル教授、ちょっと変ですよ――リバタリアンの書...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

 社会とは、法的に対等な個人と個人が自発的に協力することによって成り立つものである。一方、自発的な協力でなく、強制によって成り立つのは、社会でなく、国家である。国家においては、政治家や官僚といった政府を構成する個人が、それ以外の個人から税という名目で強制的に金銭を奪う。 強制によって人間同士の信頼関...

「サンデル教授、ちょっと変ですよ――リバタリアンの書...」が好きな人は、こんな商品も購入しています