天冥の標? 救世群

天冥の標? 救世群
「天冥の標? 救世群」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

西暦201X年、謎の疫病発生との報に、国立感染症研究所の児玉と矢来はパラオへと向かう。そこで二人が目にしたのは、肌が赤く爛れ、目の周りに黒斑をもつリゾート客の無惨な姿だった。懸命な治療もかなわず、息絶えていく感染者たち。事態は世界的パンデミックへと拡大していく──すべての発端を描く第2巻。

「天冥の標? 救世群」を含む人気エントリー