銀河のワールドカップ (集英社文庫)

銀河のワールドカップ (集英社文庫)
「銀河のワールドカップ (集英社文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

花島勝は2ヶ月前から失業中。春、おだやかな昼下がり、不思議な三つ子がテニスをし、その脇では別の子供たちがミニサッカーを楽しんでいた。何気なくサッカーを見ていた花島だが、ひょんなことからその三つ子と試合に加わることに。しかし、子供の遊びだろうと高をくくっていたが、その三つ子のプレイは非常に高度なものだ...