掌の小説

掌の小説
「掌の小説」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

唯一の肉親である祖父の火葬を扱った自伝的な「骨拾い」、町へ売られていく娘が母親の情けで恋人のバス運転手と一夜を過す「有難う」など、豊富な詩情と清新でデリケートな感覚、そしてあくまで非情な人生観によって独自な作風を打ち立てた著者の、その詩情のしたたりとも言うべき“掌編小説”122編を収録した。若い日から...

「掌の小説」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す