賭博黙示録 カイジ 1

賭博黙示録 カイジ 1
  • 福本伸行
  • フクモトプロ/highstone, Inc. - Kindle版 - 2013/07/25
「賭博黙示録 カイジ 1」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

上京後、自堕落な日々を過ごしていた伊藤開司(カイジ)は、ある日金融業者の遠藤により、かつて自分が保証人になっていた借金を押しつけられる。遠藤に誘われるままカイジは負債者に借金一括返済のチャンスを与えるというギャンブル船「エスポワール」に乗り込む。そこで行われるのはカード12枚を使った「限定ジャンケン」...

「賭博黙示録 カイジ 1」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • どうも。最近のラノベはあまり読んでいないけど、「最近のラノベ」語りには日本で20番目ぐらいに詳しい存在、ラノベ天狗です。昨日のこと。日課である「最近のラノベ」検索を行なっていたところ、田野中小春(@koharu_tanonaka)さんという人物が、興味深い発言をしていたのを見つけました。元ツイートは既にご本人によって削除されていますが、内容は以下の通りです。なお、田野中氏のプロ... 続きを読む

    「最近のラノベは〜」の正体見たり加齢オバマ - 高度に発達した気遣いは、...srpglove2015/02/03167 users
  • 80年代から始まった漫画の長篇志向の弊害が、現在「物語力の疲弊」という形で具体的に現れているのです。これは本当に深刻な事態だと私は思います。物語は現在、ライトノベル分野で辛うじて生き延びていると言えます。 竹熊健太郎氏「大長編漫画を見て育った若者達は、作品のプロットを書くことが出来ない」 上の竹熊健太郎氏の発言は、最近私が強く思っている、フリとオチの不均衡問題に... 続きを読む

    漫画の長篇志向のもう一つの弊害 フリとオチの不均衡問題  - karimikarim...karimikarimi2014/05/2982 users

「賭博黙示録 カイジ 1」が好きな人は、こんな商品も購入しています