麻雀放浪記(二) 風雲編<麻雀放浪記> (角川文庫)

麻雀放浪記(二) 風雲編<麻雀放浪記> (角川文庫)
「麻雀放浪記(二) 風雲編<麻雀放浪記> (角川文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

出目徳・ドサ健たちとの死闘を乗り越えた坊や哲だったが、その後、師匠の出目徳同様ヒロポン(薬物)中毒になってしまう。クスリのためにケチな博打で小銭を稼ぎ、禁断症状の怖さと自己嫌悪でさらにクスリを求める最低の生活。皮肉なことにそんな彼を救ったのも麻雀だった。大阪に流れた彼は、ブウ麻雀の猛者たちと戦ううち...

「麻雀放浪記(二) 風雲編<麻雀放浪記> (角川文庫)」を含む人気エントリー