殺戮にいたる病 (講談社文庫)

殺戮にいたる病 (講談社文庫)
「殺戮にいたる病 (講談社文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

永遠の愛をつかみたいと男は願った――東京の繁華街で次々と猟奇的殺人を重ねるサイコ・キラーが出現した。犯人の名前は、蒲生稔! くり返される凌辱の果ての惨殺。冒頭から身も凍るラストシーンまで恐るべき殺人者の行動と魂の軌跡をたどり、とらえようのない時代の悪夢と闇を鮮烈無比に抉る衝撃のホラー。 (講談社文庫...

「殺戮にいたる病 (講談社文庫)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 乾くるみの大ヒット小説『イニシエーション・ラブ』が、松田翔太と前田敦子の主演で映画化されることが決まったそうです。2004年に出版された本なんですけど、今年の3月に放送されたバラエティー番組『しゃべくり007』(日本テレビ)の中で、くりぃむしちゅーの有田哲平が「これはもう最高傑作のミステリーだ」と絶賛したことから、翌4月には発行部数100万部を突破!10月現在で112万部に到達し、今なお売れ続けて 続きを読む

    「映像化不可能」と言われている小説は本当に不可能なのか? - 1年で365本...type-r2014/10/17321 users