新装版 ロードス島戦記 灰色の魔女<ロードス島戦記> (角川スニーカー文庫)

新装版 ロードス島戦記 灰色の魔女<ロードス島戦記> (角川スニーカー文庫)
  • 水野良
  • KADOKAWA / 角川書店 - Kindle版 - 2013/11/01
「新装版 ロードス島戦記 灰色の魔女<ロードス島戦記>...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

日本ファンタジーの金字塔が、25年の時を経て、大幅加筆原稿と新カバーで生まれ変わる! さらに原案の安田均による解説を収録!!魔神戦争から30年、呪われた島ロードスに再び戦火の影が落ちる。武者修行の旅に出たパーンは、エルフのディードリット、魔術師スレインら仲間たちと試練を乗り越えていく。いつしか戦争を操る魔...

「新装版 ロードス島戦記 灰色の魔女<ロードス島戦記>...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 読書 | 『ロードス島戦記』は、言わずと知れたライトノベルの古典です。のちにライトノベルと呼ばれることになる「視覚要素を重視した青少年向け文庫書き下ろし小説」が、独自の読者層とプロパー作家*1の抜擢・育成システムを確立し、ジャンルとして自立し始めたのが80年代末から90年代初頭のこと。*2その過程において重要な作家としては、まず、水野良・神坂一・あかほりさとるの3... 続きを読む

    水野良『ロードス島戦記 灰色の魔女(新装版)』その1:史的背景 - とく...FXMC2014/03/2541 users
  • Re:ゼロから始める異世界生活, 鼠色猫/長月達平 「でも、俺はお前と明日、手を繋いでいてやれる」 「――――」 「明日も、明後日も、その次の日も。四百年先は無理でも、その日々を俺はお前と一緒に過ごしてやれる。永遠を一緒には無理でも、明日を、今を、お前を大事にしてやれる」 「――――ッ」 「だから、ベアトリス。――俺を、選べ」 第四章129 『――俺を選べ』http://nco... 続きを読む

    『Re:ゼロから始める異世界生活』 長月達平著  永遠を生きる不老不死の...Gaius_Petronius2014/07/285 users
  • 読書 | さて。歴史的背景はそんなところにしておいて。作品の内容を語ることにしましょうか。とりあえず、主人公パーティーの話から。PTは6人編成、多いですね。Wizardryが標準6人であるように、古いRPGのパーティー。ラノベだと、この規模のPTで思いつくのは、同様に古いRPGの流れを汲むフォーチュンクエストくらい。後の漫画やラノベでは、PT人数は4人程度で落ち着きま... 続きを読む

    水野良『ロードス島戦記 灰色の魔女(新装版)』その2:作品論 - とくめ...FXMC2014/03/253 users