ドッペルゲンガー宮 《あかずの扉》研究会流氷館へ (講談社文庫)

ドッペルゲンガー宮 《あかずの扉》研究会流氷館へ (講談社文庫)
  • 霧舎巧
  • 講談社 - Kindle版 - 2013/11/29
「ドッペルゲンガー宮 《あかずの扉》研究会流氷館へ (...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

《あかずの扉》の向こう側に――本格推理の宝物がある北澤大学新入生のぼく=二本松飛翔(かける)は、サークル《あかずの扉》研究会に入会した。自称名探偵、特技は解錠などクセ者ぞろいのメンバー6人が、尖塔の屹立(きつりつ)する奇怪な洋館“流氷館”を訪れた時、恐るべき惨劇の幕が開く。閉鎖状況での連続殺人と驚愕...

「ドッペルゲンガー宮 《あかずの扉》研究会流氷館へ (...」が好きな人は、こんな商品も購入しています