ここは退屈迎えに来て

ここは退屈迎えに来て
「ここは退屈迎えに来て」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

そばにいても離れていても、私の心はいつも君を呼んでいる??。都会からUターンした30歳、結婚相談所に駆け込む親友同士、売れ残りの男子としぶしぶ寝る23歳、処女喪失に奔走する女子高生……ありふれた地方都市で、どこまでも続く日常を生きる8人の女の子。居場所を求める繊細な心模様を、クールな筆致で鮮やかに描いた心...

「ここは退屈迎えに来て」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 出版Kindleを見ていると、ちょっと不思議だったり、疑問に思うことがことがあったので、まとめてみる。読んで面白かった本のお勧めでもある。同内容の本が別々の出版社からKindle化される−『百億の昼と千億の夜』『日中十五年戦争史』−百億の昼と千億の夜 ハヤカワ文庫JA作者: 光瀬龍出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2012/08/01メディア: Kindle版購入: 1人 クリック: 1回この 続きを読む

    同内容の本が別々の出版社からKindle化される不思議 - ARTIFACT@ハテナ系kanose2015/01/28110 users