モダンのクールダウン

モダンのクールダウン
「モダンのクールダウン」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

モダンとポストモダンを通過した私たちにとって、「リアリティ」「公共性」とは何か? 東浩紀の動物化論、大塚英志の物語消費論を導きの糸として、文学、SF、萌え、そしてアレントやデリダも参照して、時代の「お約束」について考える。

「モダンのクールダウン」が好きな人は、こんな商品も購入しています