街道をゆく 16 叡山の諸道

街道をゆく 16 叡山の諸道
「街道をゆく 16 叡山の諸道」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

「すべてが鬱金色のなかに沈んでいる。……私は、中世の光と影のなかへ連れ込まれてしまっている」。最澄が開き、後に時の権力と真っ向から対峙する一大勢力となった比叡山。法然、親鸞らの反逆者を生んだ中世最大の学林の様々な相貌を描く。