世に棲む日日(一) (文春文庫)

世に棲む日日(一) (文春文庫)
「世に棲む日日(一) (文春文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

2015年のNHK大河ドラマ『花燃ゆ』の主人公は久坂玄瑞の妻、文(ふみ)。文の兄であり玄瑞の師である吉田松陰こそ、『世に棲む日日』前半の中心人物です。「人間が人間に影響をあたえるということは、人間のどういう部分によるものかを、松陰において考えてみたかった。そして後半は、影響の受け手のひとりである高杉晋作と...

「世に棲む日日(一) (文春文庫)」が好きな人は、こんな商品も購入しています