死者の書・口ぶえ (岩波文庫)

死者の書・口ぶえ (岩波文庫)
「死者の書・口ぶえ (岩波文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

「した した した.」雫のつたう暗闇,生と死のあわいに目覚める「死者」.「おれはまだ,お前を思い続けて居たぞ.」古代世界に題材をとり,折口信夫(1887?1953)の比類ない言語感覚が織り上げる物語は,読む者の肌近く忍び寄り幻惑する.同題の未発表草稿「死者の書 続編」,少年の眼差しを瑞瑞しく描く小説第一作「...

「死者の書・口ぶえ (岩波文庫)」を含む人気エントリー