激動の昭和史 沖縄決戦 [東宝DVD名作セレクション]

激動の昭和史 沖縄決戦 [東宝DVD名作セレクション]
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 3,114 より
  • 東宝 - DVD - 2015/05/20
  • ¥ 1,963定価 ¥ 2,70027%OFF
「激動の昭和史 沖縄決戦 [東宝DVD名作セレクション]」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「激動の昭和史 沖縄決戦 [東宝DVD名作セレクション]」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 昨日、NHKの「クローズアップ現代」で、映画監督の岡本喜八特集を放送していた。『シリーズ戦後70年 若者たちへ 〜映画監督・岡本喜八のメッセージ〜』と題されたこの番組では、『肉弾』や『独立愚連隊』など様々な戦争映画で知られる岡本喜八監督作品を取り上げ、「なぜ今の若者たちに注目されているのか?」を検証。戦争映画を通して、現代に通じるメッセージを汲み取ろうとしている。... 続きを読む

    庵野秀明監督と岡本喜八監督の貴重な対談 - 1年で365本ひたすら映画を観ま...type-r2015/11/01275 users
  • 監督:原田眞人原作:半藤一利脚本:原田眞人 1975年8月15日、ポツダム宣言受諾を決断した日本政府の大混乱に迫ったドキュメント、半藤一利原作「日本のいちばん長い日」二度目の映画化作品である。 1967年版の岡本喜八監督版がまさに8月15日という日の日本中枢で起こった狂奔をドキュメントタッチで迫った作品であったわけだが、本作はポツダム宣言を受諾を決断することになる鈴木貫太... 続きを読む

    歴史と接続されていく戦後「日本のいちばん長い日」 - 虚馬ダイアリーtoshi202015/09/0526 users