マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法

マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法
  • ちきりん
  • ダイヤモンド社 - Kindle版 - 2015/02/23
「マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れ...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

月間200万PVの超人気“社会派"ブロガー・ちきりん2年ぶりの完全書下ろし! 「論理思考」と対になるもう1つの力、「マーケット感覚」を解説する初めて本です。いたる所で市場化が進み、不確実性が高まるこれからの社会では、英語力や資格などの個別のスキルよりも、「何を学ぶべきか?」「自分は何を売りにすべきか?」という「...

「マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れ...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • みなさん、ノーベル賞に関して “一番すごい” のはどこだと思います? アメリカ? 日本? それともカミオカンデ? どー考えても一番すごいのはノーベル財団ですよね。この賞に関しては、“受賞者より授与者”の方が圧倒的にスゴイです。 なんたって、ノーベル賞を自国の人が受賞すると、アメリカや日本はもちろん、中国だって(平和賞や文学賞みたいな嫌みな賞は別として)その受賞をめ... 続きを読む

    ノーベル財団めちゃすごい - Chikirinの日記Chikirin2015/10/11113 users
  • 去年、堀江さんのサロンで対談をした時、「最近、ちきりんさん何やってるんですか?」と聞かれたんで、「スーツケース売ってます」って答えたんです。 私はずっとソフトスーツケースの使いやすさを力説してて、ちきりんセレクトというサイトで絶賛してるんですけど、(→ スーツケースを買い替える前にコレを読もう! ) 堀江さんから「ソフトケースはデザインがイマイチ」と言われ、「... 続きを読む

    「寄せ集め型プロジェクトの運営ノウハウ」という価値 - Chikirinの日記Chikirin2016/09/0191 users
  • 出版不況とか言われてるけど、実は昔より今の方が読まれる本は増えてるんだよね。ほら↓※資料: 日本著者販促センター ブックオフ販売冊数 2013 過去 10年ちょっとの間に書店で売れる本の冊数は年間 1億冊くらい減ってるんだけど、その間に図書館の貸出冊数は 2億冊も増えてるし、加えてブックオフなど中古店の販売数も 1億冊以上増えてるんで、合計すると個人が 1年の間に手にする本の... 続きを読む

    急成長する読書市場 - Chikirinの日記Chikirin2015/08/2086 users