人工知能は人間を超えるか (角川EPUB選書)

人工知能は人間を超えるか (角川EPUB選書)
  • 松尾豊
  • KADOKAWA / 中経出版 - Kindle版 - 2015/03/10
「人工知能は人間を超えるか (角川EPUB選書)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

グーグルやフェイスブックが開発にしのぎを削る人工知能。日本トップクラスの研究者の一人である著者が、最新技術「ディープラーニング」とこれまでの知的格闘を解きほぐし、知能とは何か、人間とは何かを問い直す。

「人工知能は人間を超えるか (角川EPUB選書)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • Googleがディープラーニングを利用して写真を勝手に整理する機能を付けたことでディープラーニングが一気に身近に感じられるようになった。 僕も最近ブログでディープラーニングの話をすることが多いせいか、「ディープラーニングについて簡単に要約して教えて」と言われるんだが、そもそも人工知能の話は簡単に要約できるほど単純ではない。 僕だってニューラルネットとか、20年前から... 続きを読む

    ディープラーニングがなんなのか簡単に知りたい人はこれを読もう - shi3zの...shi3z2015/05/31382 users
  • 現在、第三次人工知能ブームが起きている。 これまで第一次、第二次の人工知能ブームはどれも失敗に終わった。 人類は幾度も人工知能を作ろうと挑戦し、幾度も失敗した。 しかし、成果がなかったわけではない。 人工知能を研究することは人間の知性を研究することとほとんど一緒だ。 人工知能を作るために研究された方法論は様々なところに応用されている。 たとえば手書き文字認識や... 続きを読む

    人工知能は今、なにができるようになったのか - shi3zの長文日記shi3z2015/05/15257 users
  • まあ身の回りでは機械学習を研究してる人が、それこそガチの学者先生から社員までちらほら居るんだけど、さすがに自分で手を出すのも面倒くさいなあと思っていた。 けど、先日、松尾豊氏の本を読んで、自分もディープラーニングを触ってみたくなったんだよね。人工知能は人間を超えるか (角川EPUB選書)作者: 松尾豊出版社/メーカー: KADOKAWA / 中経出版発売日: 2015/03/10メディア:... 続きを読む

    ディープラーニングで第三世代人工知能を体験してみた。 - shi3zの長文日記shi3z2015/05/17225 users

「人工知能は人間を超えるか (角川EPUB選書)」が好きな人は、こんな商品も購入しています

注目商品
  1. アフタヌーン 2017年9月号[2017年7月25日発売] [雑誌]
    • アフタヌーン 2017年9月号[2017年7月25日発売...
    • 真刈信二, DOUBLE-S, ひぐちアサ, 椎名うみ, 沙村広明, 山口つばさ, 千真, 吉田丸悠, 市川春子, 園田俊樹, 藤島康介, 植芝理一, 草水敏, 恵三朗, 芝村裕吏, キムラダイスケ, 榎本俊二, 渡辺保裕, 珈琲, 幸村誠, すえのぶけいこ, 大野すぐる, 遠藤浩輝, イツ家朗, 藤沢数希, 井雲くす, 五十嵐大介, 北道正幸, 清家雪子, 下川咲, 高橋ツトム, 嘉村田逸名, 横山キムチ, 白乃雪, 園田ゆり, いとまん, 森田るい, 寺田亜太朗, 鈴木ミニラ, 西本英雄
    • 1ブログ