内側から見たテレビ やらせ・捏造・情報操作の構造 (朝日新書)

内側から見たテレビ やらせ・捏造・情報操作の構造 (朝日新書)
「内側から見たテレビ やらせ・捏造・情報操作の構造 (...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

テレビはかつて「びっくり箱」だった。そこには驚きがあり、興奮があった。しかし、いまやテレビは捏造、ヤラセ、偏見のオンパレード。なぜ、かくもテレビは劣化してしまったのか? その構造的問題を浮き彫りにし、テレビに騙されないための知識を伝授。

「内側から見たテレビ やらせ・捏造・情報操作の構造 (...」を含む人気エントリー