読書について (光文社古典新訳文庫)

読書について (光文社古典新訳文庫)
「読書について (光文社古典新訳文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

「読書は自分で考えることの代わりにしかならない。自分の思索の手綱を他人にゆだねることだ」……。率直さゆえに辛辣に響くアフォリズムの数々。その奥底には、哲学者ショーペンハウアーならではの人生哲学と深いヒューマニズムがあります。それが本書の最大の魅力です。