宗教に関心がなければいけないのか (ちくま新書)

宗教に関心がなければいけないのか (ちくま新書)
「宗教に関心がなければいけないのか (ちくま新書)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

二〇世紀後半から現代に至るまでの大事件には、多く宗教の影がある。そのため、世間はこぞって宗教への関心の必要性を説く。でも、本当にそうか? 人の関心には向き不向きがあるだろう。宗教は必要な人には必要だが、そうでない人は無理に知らなくてもかまわないのだ。宗教に関心を持ちきれなかった著者による知的宗教遍歴...