「頭蓋骨を割られたんだよ、それでも」と彼女は

「頭蓋骨を割られたんだよ、それでも」と彼女は
  • c71
  • Kindle版 - 2016/03/16
「「頭蓋骨を割られたんだよ、それでも」と彼女は」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

「紺」を改題しました。DV施設にいる女性たちのことをまとめた小説です。女性の生きにくさや、傷つけられても、殺されかかっても、そこから立ち直っていく過程を書いたものです。≪目次≫まえがき「頭蓋骨を割られたんだよ、それでも」と彼女はブルー・ビーナス・ブルー柔らかにつるのつたは伸びて夜には星をつかんであとが...

「「頭蓋骨を割られたんだよ、それでも」と彼女は」を含む人気エントリー