「飽きた感」を抱えて生きる。: 飽きっぽいぼくらが、今考えていること。 (イケハヤ書房)

「飽きた感」を抱えて生きる。: 飽きっぽいぼくらが、今考えていること。 (イケハヤ書房)
「「飽きた感」を抱えて生きる。: 飽きっぽいぼくらが、...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

こんにちは、イケダハヤトです。シリーズ化しつつある「山奥鼎談」シリーズ。今回はヒビノケイコさんの経営するお菓子工房「ぽっちり堂」にて、「灯台もと暮らし(通称もとくら)」の鳥井弘文さんのお話を伺いました。この本を手に取った方には、おふたりの説明は不要でしょう。知らない方のためにざっくりいえば、ぼくが「...