「時間の使い方」を科学する 思考は10時から14時、記憶は16時から20時 PHP新書

「時間の使い方」を科学する 思考は10時から14時、記憶は16時から20時 PHP新書
  • 一川誠
  • PHP研究所 - Kindle版 - 2016/07/16
「「時間の使い方」を科学する 思考は10時から14時、記...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

短期記憶や計算能力、注意を必要とするような課題は、体温が高い時間帯、16時から20時がもっとも効率がいい。一方、論理的な判断は10時から14時の時間帯が適している。これは「身体時計」が生み出す24時間周期のリズムの影響によるものである。このような身体時計のはたらきや、基礎心理学が明らかにする「感じられる時間」...

「「時間の使い方」を科学する 思考は10時から14時、記...」が好きな人は、こんな商品も購入しています

「「時間の使い方」を科学する 思考は10時から14時、記...」を含む人気エントリー