英米哲学史講義 (ちくま学芸文庫)

英米哲学史講義 (ちくま学芸文庫)
「英米哲学史講義 (ちくま学芸文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

英米哲学の諸潮流は、「経験」を基盤に据えるという発想に導かれている。それは、ロックやヒュームらの「経験論」を共通の源泉とするためだ──。ベンサム、J.S.ミルに発する「功利主義」。フレーゲとラッセルを先駆に、ウィトゲンシュタイン、クワインをへて現代に連なる「分析哲学」。パースが提唱しアメリカを体現す...

「英米哲学史講義 (ちくま学芸文庫)」が好きな人は、こんな商品も購入しています