英米哲学史講義 (ちくま学芸文庫)

英米哲学史講義 (ちくま学芸文庫)
「英米哲学史講義 (ちくま学芸文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

英米哲学の諸潮流は、「経験」を基盤に据えるという発想に導かれている。それは、ロックやヒュームらの「経験論」を共通の源泉とするためだ──。ベンサム、J.S.ミルに発する「功利主義」。フレーゲとラッセルを先駆に、ウィトゲンシュタイン、クワインをへて現代に連なる「分析哲学」。パースが提唱しアメリカを体現す...

「英米哲学史講義 (ちくま学芸文庫)」が好きな人は、こんな商品も購入しています

注目商品
  1. ヒドゥン・オーサーズ Hidden Authors (惑星と口笛ブックス)
    • ヒドゥン・オーサーズ Hidden Authors (惑...
    • 相川英輔、大滝瓶太、大原鮎美、大前粟生、岡田幸生、小川楓子、斎藤見咲子、杉山モナミ、谷川由里子、谷 雄介、照子、西崎憲、野村日魚子、ノリ・ケンゾウ、伴名 練、深沢レナ、深堀 骨、みみやさきちがこ、若草のみち
    • 1ブログ