自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方

自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方
  • ちきりん
  • ダイヤモンド社 - Kindle版 - 2016/11/25
「自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れ...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

仕事よりも、自分優先で生きる方法を教えます! 残業ばかりで限界の管理職、正樹。家庭と仕事の両立に悩む母親、ケイコ。働きづめのフリーランス、陽子。会社が伸び悩んできた起業家、勇二。多忙で余裕のない4人の物語からわかる「忙しさの本質」と「日本で働く人たちの問題点」とは? そして今、世界中で進みつつある「大き...

「自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れ...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 安倍総理は「デフレを脱却した!」みたいに言うけど、ユニクロもイオンもセブンイレブンも値下げを発表するなど、企業経営者の中には「デフレが終わったなんて幻想」とまで言い切る人もいます。 いったいデフレは終わったのか、終わってないのか。 今でもよく聞く議論ですが、実はいまやこの議論自体が時代遅れです。 そもそも「デフレとはなにか」・・・基本は「財・サービスの値段が安... 続きを読む

    モノは安く・ヒトは高く - Chikirinの日記Chikirin2017/04/1955 users
  • 膨大な財政赤字を抱え、人口減少が急速に進む日本。もはや無駄にできるお金と時間はありません。 この「お金」と「人の時間」という希少資源をいかに有効活用するか、というのが「生産性」の話。 そこで今日は社会の生産性を上げるため、廃止を目指して検討を始めるべき 10個の社会制度について考えてみました。 すぐにとは言わないけど、次の 10年くらいをかけてこれらをすべて無くせれ... 続きを読む

    社会の生産性を上げるため廃止すべき 10の制度 - Chikirinの日記Chikirin2017/03/1737 users
  • 生産性の低ーい仕事を長時間やらされている「疲弊する中所得者」のみなさん! 今いる場所から逃げ出したいと思ってますよね? この図からわかるように、みなさんが移動できる場所は3つあります。 ★★★ ひとつめは労働時間を短くする道。残業規制とかノー残業デイによって、強制的に労働時間を短縮します。 するとめでたく「疲弊する中所得者」から脱出でき、「時間に余裕のある低所得... 続きを読む

    働き方改革における3つの選択肢 - Chikirinの日記Chikirin2017/02/1230 users

「自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れ...」が好きな人は、こんな商品も購入しています

注目商品
  1. アフタヌーン 2017年7月号[2017年5月25日発売] [雑誌]
    • アフタヌーン 2017年7月号[2017年5月25日発売...
    • 市川春子, 吉田丸悠, 沙村広明, 幸村誠, 椎名うみ, 園田俊樹, 北道正幸, 芝村裕吏, キムラダイスケ, 大野すぐる, 植芝理一, 横山キムチ, イツ家朗, 真刈信二, DOUBLE-S, 下川咲, 草水敏, 恵三朗, 五十嵐大介, 藤島康介, 高橋ツトム, 清家雪子, 森田るい, 渡辺保裕, 白乃雪, 遠藤浩輝, すえのぶけいこ, いとまん, 千真, 藤沢数希, 井雲くす, 寺田亜太朗, 榎本俊二, 武川展子, 園田ゆり, 鈴木ミニラ
    • 1ブログ