スプートニクの恋人 (講談社文庫)

スプートニクの恋人 (講談社文庫)
「スプートニクの恋人 (講談社文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

「すみれがぼくにとってどれほど大事な、かけがえのない存在であったかということが、あらためて理解できた。すみれは彼女にしかできないやりかたで、ぼくをこの世につなぎ止めていたのだ」 「旅の連れ」という皮肉な名を持つ孤独な人工衛星のように、誰もが皆それぞれの軌道を描き続ける。 この広大な世界で、かわす言葉...

「スプートニクの恋人 (講談社文庫)」を含む人気エントリー