幸せな劣等感 ?アドラー心理学〈実践編〉?(小学館新書)

幸せな劣等感 ?アドラー心理学〈実践編〉?(小学館新書)
「幸せな劣等感 ?アドラー心理学〈実践編〉?(小学館新...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

不完全である勇気。劣等感とは、他の人と比較したときに、自分は劣っていると思い知らされること、と思っている人は多いでしょう。このような思いにさいなまれるのは、本当に嫌なものです。しかしアドラーのいう劣等感とは、自分の理想と現在の自分の状況を比較したときに生じる感覚。他人との比較ではなく、自分自身の問題...