ともにがんばりましょう (講談社文庫)

ともにがんばりましょう (講談社文庫)
「ともにがんばりましょう (講談社文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

グリコ森永事件の闇を描いた『罪の声』で大ブレイクの塩田武士が、新聞社を退職して書いた渾身の長編。舞台は新聞社の労働組合。「組合」ってなに?状態の主人公・武井涼は執行委員を押しつけられ、上方新聞労働組合の「七人の侍」と出会った――。仕事とは何か? 誰のため、何のためにはたらくのか? すべてのはたらく人...

「ともにがんばりましょう (講談社文庫)」が好きな人は、こんな商品も購入しています