認知症の家族を支える ケアと薬の「最適化」が症状を改善する (集英社新書)

認知症の家族を支える ケアと薬の「最適化」が症状を改善する (集英社新書)
「認知症の家族を支える ケアと薬の「最適化」が症状を...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

今後10年以内に65歳以上の高齢者の5人に1人が認知症になると予測されている。認知症はもう誰もがなりうるもので、また誰もが認知症の家族のケアに直面する可能性がある時代となったのだ。著者は、認知症治療の課題に、医師の言うがままに多量の薬を服用し続ける「多剤併用」や、処方薬を飲みきれずに捨てる「残薬」などの...