ニートのあした

「ニートのあした」宣言

プロフィール

ニートはジャズ - 作品集


ニートは、強制労働社会に請求書を おくりつけます。 しごとを わけてやるから、カネを わけろ!

2010年 03月 31日

ガーナ人が強制送還の機中で「制止」されて「ぐったり」して「死亡が確認」された件についてガーナをふくむ世界のひとびとのコメント

Pinkydragonの品川入管前抗議行動に さんかして きました。


東京入国管理局(とうきょうにゅうこくかんりきょく:にゅうかん)に いくのは はじめてです。

たてものは りっぱで、がんじょうそうでした。

ほかの さんかしゃの はつげんにより、はじめて しったことも たくさんあります。

たとえば、品川だけで、700にんもの ひとびとが しゅうようされている。

それにたいして いしゃが ひとり。


こうぎ・ようせいこうもくの ひとつは、3月22日に 成田で なくなった ガーナこくせきの アブバカル・アウドゥ・スラジュさんについてのことでした。

じけんは、きょうせいそうかんの ひこうきないで、りりくまえに おきました。エジプト航空MS965便です。

よくじつの 各紙には、ほぼ コピペのように にかよった プチきじが のりました。

それによると、スラジュさんは ひこうきないで 「暴(あば)れ」、東京入管成田空港支局のしょくいんが「制止(せいし)」したところ、「ぐったり」し、うごかなくなった。くうこうないの びょういんで しぼうが かくにんされた。


なんで しんだのか ちゃんと しらべろ。その けっかを こうかいしろ。

品川で、ゆうがたは 法務省(ほうむしょう)まえに うつって、しゅちょうしました。


けいさつは しほうかいぼうを したけど、しいんは ふめいだと いっています。

「男性に大きな外傷や骨折はなく、死因となる病変もみられなかった」。*1

「大きな」ということは、ちいさな きずは あったのでしょうか?


この じけんについて 英語の ブログに かいたところ、ガーナ人を ふくむ ひとびとから コメントを いただいたので しょうかいします。


”Ghanaian Dead in Narita”(3/23)への コメント:

Yea i'm Ghanaian and i heard the news today as well.I will be glad if the truth of this incident is be told. I will try as much as possible to let my Government get into this issue so as the truth should come out.


Thanks


Ali


[ガーナ人だけど、わたしも きょう この ニュースを きいた。この じけんの しんそうが かたられれば うれしい。できるかぎり、わたしの せいふが この もんだいに かかわるように どりょくしてみるよ。しんそうは あきらかに なるべきだから。]


Thank you very much for your concern and I'm very glad.I'm also in contact to our Embassy to make sure the truth will come out. Nothing more we all need but just the truth of the matter. Once again thank you very much


Ali


[きみの かんしんに かんしゃする。とても うれしいよ。しんそうを あきらかに するために、わたしも たいしかんと れんらくを とっている。ひつようなのは、ことの しんそう。それだけ。]



Thank you so much for your support,

we Ghanians feel admiration on your comment, please if you do have any future details about the matter you can please share it with us.

Thank you and God bless you.


SURAQAH


[わたしたち ガーナ人は あなたの コメントに かんぷくしている。このけんについて なんでも あたらしいことが わかったら おしえてほしい。]


Thank you very much for your concern,we are so glad to your coment

and we will stay close to you untill the truth has come on this incident.

If there is future inmformation kindly share with us.

Thanks


Seid


[この じけんの しんそうが あきらかになるまで、あなた [の ブログ]に ちゅうもくしつづける。もし あたらしいことが わかったら どうか おしえてほしい。]



Sure it will be very good if you can raise a public awareness in Japanese, and w'll be so interested on it if posibble, wy becuase if this kind of incident can take place here in Japan is realy gonna destroy the internal image that we having about Japanese, such a respect& humanity,

so we stand fame on this case for the truth.

Thank yo so much


SURAQAH


Thank you so much


SURAQAH


[にほんごで にんちを たかめてくれたら とてもいい。わたしたちは もしそうなったら ほんとうに しりたい。できれば。なぜかって、こんなことが ここ 日本で おこりうるとしたら わたしたちが 日本人について もっている はいりょや おもいやりといった ないめんの イメージが くずれおちる。だから このケースの しんそうには 名声が かかっている。]


Mr. Yijiro, thanks for the good work. We hope you would find a way of digging out the cause of the man's death


[かれが しんだ げんいんを ほりおこす ほうほうを みつけることを ねがう。]


ACA - Joe said...

Good evening! Mr. Yujiro, thanks for the good work you have done. We as Ghanaians are now trying to take the appropriate steps to expose the Japanese lmmigration nefarious activities against Ghanaians and for that matter Africans living in Japan. Mr. Yujiro, we hope you would continue to update us on Mr Awudu's case. More grease to your elbows -


[わたしたち ガーナ人は いま、 日本入管の ガーナ人、もっといえば 日本に すんでいる アフリカ人に たいする ひどうな こういを あきらかにするために ふさわしい しゅだんを こうじようとしているところだ。きみが アブドゥさんの ケースについて じょうほうこうしんを つづけてくれることを のぞむ。]




”Attention Please MS965”(3/24)への コメント:

Thank you very much for this good job,at least i am happy that not all japanesesupport what the immigration officers did


[すくなくとも、入管しょくいんが したことを すべての 日本人が しじしているわけじゃないと わかってよかった。]





”The Death of a Ghanaian: a Minor Update”(3/28)への コメント:

so this ghanaian was living in japan for 20yrs?wants to know the cause of death


[この ガーナ人は 日本に 20ねんすんでいたってこと? 死因が しりたい。]


maxjoe66 said...

I wanna know why?


[なんでなのか しりたい。]


Thanks everybody, It's true that he is been living in japan for nearly 20years now. Yes his current wife has been his girlfriend for nearly 15 years before being arrested for overstaying his VISA.So she had to marry him in order to have him released and issue a MARRIED VISA.

This is where the problem started with the immigration ,

TO BE CONTINUE!!

From. MASS


[ありがとう、みんな。かれが 日本に すんで 20ねんちかくになるというのは ほんとうだ。かれが オーバーステイで たいほされるまで、げんざいの つまとは 15ねんちかく つきあっていた。かれを しゃくほうさせて、配偶者ビザを はっこうさせるために、かのじょは かれと けっこんしなければならなかった。こうして 入管との もんだいが はじまった。つづく!




”Attention MS965 Passengers: A Ghanaian ”Stops Moving” during his Forced Deportation from Japan”(3/23 YouTube動画)への コメント:

muntaka0

Toled, I'm a Ghanaian and this has not been reported in any international news. I will draw this to the attention of the Ghanaian media at once. Thanks for sharing.


[わたしは ガーナ人だが、このことは どの こくさいニュースでも とりあげられていない。わたしは ただちに ガーナの メディアに これについての ちゅういを うながす。]


AsamiyaShin1978

悲しいことに、現代日本では、バカ明るいニュースの方が注目を浴び、こういう大事なニュースは「隠される」。


日本に住んでいる外国人として入国管理局の制度とやり方がますます怖くなってきた。それに、並の現代日本人のそれに対しての無知も怖いものだ。





ひとが なくなるのは かなしいことです。

ひとは いつかは しぬし、まいにち だれかが しんでいる。

だが、アブバカル・アウドゥ・スラジュさんの しには 日本国家が かかわっています。


「暴れ出す」「制止」「ぐったり」「死亡」。「司法解剖」「死因不明」。


それで まくひきになるとしたら、あんまりじゃないか。


あらゆる しゅうよう、あらゆる きょうせいそうかんに はんたいします。

ひこうきの なかで なにが おきたのか。

しに いたる すうふんに なにが おきたにせよ、きょうせいそうかんは 不正義です。

しかし なにが おきたのか、だれが なにを したのかを、しらなければなりません。


入管しょくいんは、日本人の 名において はたらいています。

日本人の 名において、たいほ・きょうせいそうかん・「制止」を している。

かれらに しごとを おしつけて、しらんぷりは ゆるされません。


なにが おきたのか。

なにが おきているのか。

なにを しようとしているのか。


しられるべきだし、しるべきです。

じぶんが やっていることを。







「永遠の嘘をついてくれ」——「美しい国」と「無法者」の華麗なデュエット 後編 - 催涙レシピより:

サルトルは、アルジェリア革命の闘士フランツ・ファノンによる『地に呪われたる者』への序文で、フランス本国人の植民地支配に対する責任について語っている。当時のアルジェリアは、フランスの植民地だった。アルジェリアでの、「コロン」と呼ばれるヨーロッパ人入植者の暴虐非道ぶりは、フランス本国でも既に知られていた。サルトルは、フランス人読者に告げた。

 ……「だが、おれたちは<本国>[=フランス]にいるんだ、[アルジェリアでの]行き過ぎを非難しているんだ」。そのとおりだ。君たちはコロンではない。だが似たり寄ったりだ。彼らは君の先駆者[パイオニア]なのだ。君たちはコロンを海外に送り出し、コロンは君たちを金持にした。もっとも君たちは彼らに予め警告していた。「あんまり血を流すと、お前らを否認せざるをえなくなるぞ」。これと同様に、国家はどんな国家であれ-外国に煽動者・挑発者・スパイどもをかかえており、その連中がつかまると彼らを否認してしまう。かくも自由主義的で人間的な君たち、文化への愛を気取りにまで押し進めている君たちは、ご自分が植民地を持っており、そこでは君たちの名で虐殺の行なわれていることを忘れた振りをしている。ところがファノンはその同志たちに——なかんずく少々西欧化されすぎている連中に——《本国人》と植民地にいるその手先の連帯を暴いて見せる。










参考

朝日新聞デジタル:どんなコンテンツをお探しですか?


2010年3月23日1時30分

 22日午後3時5分ごろ、東京入国管理局が成田空港から強制送還しようとした、ガーナ国籍のアブバカル・アウドゥ・スラジュさん(45)が搭乗した機内で動かなくなり、搬送先の同空港内の病院で死亡が確認された。


 千葉県警成田空港署の発表によると、送り返すために乗せたエジプト航空965便の機内でアブバカルさんが暴れ出したため、東京入管成田空港支局の職員が制止したところ、ぐったりしたという。同署は司法解剖して死因などを調べる。


新規サイト 共通エラーページ


 22日午後3時5分頃、成田空港からカイロに向けて出発直前のエジプト航空機内で、強制送還されるガーナ国籍の男性(45)が動かなくなり、空港内の病院に運ばれたが死亡した。


 東京入国管理局によると、男性が暴れたため、職員が制止したところ、ぐったりしたという。千葉県警が死因などを調べる。


 県警が22日発表した。同管理局によると、男性は不法滞在で送還が決まり、護送担当職員は2人だった。同管理局は当時の詳しい状況を「調査中」として明らかにせず、制止が適正だったかについて「コメントできない」としている。


 同機は定刻より約50分遅れて出発した。


(2010年3月22日22時00分 読売新聞)


ページが見つかりませんでした - 47NEWS(よんななニュース)


 22日午後3時5分ごろ、成田空港で東京入国管理局の職員が、不法残留のガーナ人の男性(45)を強制送還するために成田発カイロ行きエジプト航空965便に乗せたところ、男性が機内で暴れ出した。入管職員らが取り押さえたが、男性はぐったりして搬送先の病院で間もなく死亡した。


 千葉県警成田国際空港署は入管職員らに事情を聴いており、近く遺体を司法解剖して詳しい死因を調べる方針。同署によると、男性に目立った外傷はなく、救急隊が駆け付けた時には心肺停止状態だった。


 東京入管によると、ガーナまで護送する2人のほかに空港まで数人の職員が付き添っていた。


 エジプト航空965便は予定より約50分遅れで出発した。


2010/03/23 01:30 【共同通信




表示できません - Yahoo!ニュース


3月26日1時4分配信 産経新聞


 成田空港で22日、不法滞在で強制送還途中だったガーナ国籍の男性(45)が機内で暴れ、死亡する事故があり、成田国際空港暑は25日、司法解剖の結果、男性の死因は不明であると発表した。死亡につながる目立った外傷や病歴は確認されなかったという。


 同署の調べによると、男性は22日午後3時5分ごろ、出発直前の成田発カイロ行きエジプト航空965便の機内で暴れ、東京入国管理局の職員に取り押さえられたが、その際急にぐったりし、病院に搬送されたがまもなく死亡が確認されたという。現場には護送のため10人の職員が付き添っていた。


千葉日報オンライン


2010年03月26日14時32分


 強制送還中のガーナ人の男性(45)が航空機内で暴れだして入国管理局員に制止され、その後死亡した問題で、成田国際空港署は25日、遺体の司法解剖を行い、死因は不明だったと発表した。


 同署によると、男性に大きな外傷や骨折はなく、死因となる病変もみられなかった。同署は、当時男性の周囲にいた局員約10人などに事情を聴き、詳しい死亡の経緯を調べている。


【ニュース】強制送還のガーナ人死亡、成田空港で暴れ制止後 : Pinkydragon ~ SYI (収容者友人有志一同: Immigration Detainee's Friends) Blog ~

ホームページリニューアルに伴うアドレス(URL)変更のお知らせ|杉並区

きぶろぐ Kiblog: 入国管理局

minazuki6minazuki6 2010/04/01 15:51 このけんはきわめてじゅうようなので、ニートのあしたには
ひらがなだけでなくじょうようかんじをじゅうぶんにもちいた
よみやすいべつばーじょんのきじのとうこうをようきゅうします。

toledtoled 2010/04/01 23:09 報酬75,000円でお引き受けします。
ぼくのブログプロフィール欄にメルアドが載ってるので、ご連絡ください。
おりかえし銀行口座情報をお伝えします。

toledtoled 2010/04/01 23:12 いっぽう、「ニートのあした」からの転載・翻訳発表に対して「ニートのあした」がみずから使用料を請求することはありません。

tomo0834tomo0834 2010/04/05 20:20 日本国(にほんこく)の富山県(とやまけん)に住(す)んでいる梅田(うめだ)といいます。

亡(な)くなられたガーナ共和国(きょうわこく)籍(せき)のアブバカル・アウドゥ・スラジュさんのご冥福(めいふく)をお祈(いの)りします。

入管(にゅうかん)の強制送還(きょうせいそうかん)は、日本(にほん)に限(かぎ)らず事故(じこ)が多(おお)く、死亡(しぼう)する例(れい)もあるようですが、日本(にほん)で起(お)きたのはたいへん残念(ざんねん)です。
日本(にほん)の法務省(ほうむしょう)入国管理局(にゅうこくかんりきょく)は「死因(しいん)は不明(ふめい)」で終(お)わらせてはいけない。
きちんと説明(せつめい)するべきです。状況(じょうきょう)はどうであれ、人(ひと)の命(いのち)が失(うしな)われたのですから。

『入国警備官逮捕術教本』(にゅうこくけいびかん・たいほじゅつ・きょうほん)[法務総合研究所(ほうむ・そうごう・けんきゅうしょ)、平成(へいせい)12年(ねん)] という本(ほん)があります。入国管理(にゅうこくかんり)のお役人(やくにん)たちは、それによって訓練(くんれん)を受(う)けているそうです。
「突(つ)き」「蹴(け)り」「逆(ぎゃく)」「投(な)げ」「締(し)め」「固(かた)め」「警棒(けいぼう)」「警杖(けいじょう)」「施錠(せじょう)」など総合(そうごう)格闘技(かくとうぎ)的(てき)な要素(ようそ)を持(も)つが、
あくまでも相手(あいて)に与(あた)える打撃(だげき)は相手(あいて)を制圧(せいあつ)・逮捕(たいほ)するのに必要最低限(ひつよう・さいしょうげん)となるよう定(さだ)められており、過剰(かじょう)なダメージを与(あた)えることの無(な)いように指導(しどう)されている、とのことですが、
外国人(がいこくじん)の皆(みな)さん、もし入国管理局(にゅうこく・かんりきょく)に拘束(こうそく)されたら、くれぐれも抵抗(ていこう)しないように注意(ちゅうい)してください。
命(いのち)があれば、どこかで暮(く)らせるはずです。

日本(にほん)という国(くに)は、けっして外国(がいこく)の人(ひと)たちに安全(あんぜん)で快適(かいてき)な暮(く)らしを送(おく)って欲(ほ)しいとは、望(のぞ)んでいない人(ひと)がいるようです。 今回(こんかい)のことで、私(わたし)はそう思(おも)いました。
私(わたし)は、日本(にほん)に生(う)まれ、日本(にほん)に住(す)む者(もの)として、今回(こんかい)のアブバカル・アウドゥ・スラジュさんのことは、たいへん悲(かな)しいです。同(おな)じことがもし皆(みな)さんに起(お)きても、何(なに)もしてあげられない私(わたし)をどうか許(ゆる)してください。

そして、私(わたし)たち日本人(にほんじん)も国(くに)の政府(せいふ)やお役人(やくにん)の言(い)うことを聞(き)かないと、どこかで同(おな)じようなことをされて、死(し)ぬようなことがあるかも知(し)れないのです。
話(はなし)が飛躍(ひやく)するかもしれませんが、罪(つみ)のない人(ひと)が逮捕(たいほ)されて死刑(しけい)の判決(はんけつ)が出(で)る、冤罪(えんざい)が絶(た)えない国(くに)が、いまの日本(にほん)なのです。
そのことに、日本人(にほんじん)は気付(きづ)いていないかもしれません。外国人(がいこくじん)に起(お)きた不幸(ふこう)な事故(じこ)、ではないように私(わたし)は思(おも)います。

行政(ぎょうせい)の裁量権(さいりょうけん)という問題(もんだい)があります。
入管法(にゅうかんほう)は、この裁量権(さいりょうけん)が人(ひと)の生(い)き死(し)にまでも、お役人(やくにん)の手(て)の中(なか)にある、たいへんひどい状況(じょうきょう)の法律(ほうりつ)です。
強制送還(きょうせいそうかん)、そしてその前(まえ)の収容施設(しゅうようしせつ)の状況(じょうきょう)は、残念(ざんねん)ながら外国(がいこく)の人(ひと)たちにたいへん厳(きび)しい、人権(じんけん)をひどく傷(きず)つける状況(じょうきょう)になっています。

私(わたし)はきっといつか、入管法(にゅうかんほう)の根本的(こんぽんてき)な改正(かいせい)の運動(うんどう)をしたいと思(おも)っています。私(わたし)には何(なに)も力(ちから)がないので、いつになるかはわかりません。

外国人(がいこく)の皆(みな)さん、在留期間(ざいりゅうきかん)の更新(こうしん)はOKですか? 残念(ざんねん)ながら今(いま)の日本(にほん)は、日本(にほん)に住(す)みたい人(ひと)すべてを受(う)け入(い)れてはくれません。

大学(だいがく)に留学(りゅうがく)している人(ひと)は、卒業(そつぎょう)して日本(にほん)で仕事(しごと)をしてください。
そうすれば、長(ながく)く日本(にほん)に住(す)むことができます。永住許可(えいじゅうきょか)を取(と)ることや、日本(にほん)の国籍(こくせき)を取(と)るのも良(よ)い方法(ほうほう)です。
1年や3年や5年ごとに更新(こうしん)するのは、安心(あんしん)はできません。お役人(やくにん)の判断(はんだん)で許可(きょか)が出(で)ないこともあります。
ご注意(ちゅうい)ください。

どうか、今回(こんかい)のことに、心(こころ)を痛(いた)めている日本人(にほんじん)がいることを信(しん)じてください。
そして平和()な時()は、日本()の暮()らしを楽()しんでください。日本(にほん)で食(た)べられる物(もの)で好(す)きなものがあるといいですね。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。