Hatena::ブログ(Diary)

asap@anex. RSSフィード

0000 | 00 | 01 |
2002 | 07 | 08 | 11 |
2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2009 | 03 |
2011 | 01 | 03 | 04 |
2012 | 03 | 04 |
 | 

2007-11-14 このエントリーを含むブックマーク

祝、浦和レッズアジア制覇。


スタジアムに燦然と輝く大きな大きなひとつの白い星。スタートからぼろ泣きだったよもう。負けるわけねーじゃん、こんなに愛されてるチームがさ。

こんなに幸せでいーのかってくらいうれしい。We are REDS!!!

2007-11-11

実は引っ越し準備中。ようやく今の家から徒歩3分(笑)の物件を決めたばかりでややあわただしいですが、明日の告知です。

[]あずぴあライブ告知。 あずぴあライブ告知。を含むブックマーク

あずぴあ3rdライブ「僕らが歌を歌う理由」

11月12日(月)20時45分〜

荻窪アルカフェ

http://alcafe.incoming.jp/

心の中では癒し系ロックな、オーボエピアノによる美メロインストユニットタイトルどおり、互いの音楽ルーツに迫る45分。ご予約はメールなどでお気軽にご連絡下さい。残席は数席。気になる方はどうぞおはやめに。

2007-11-08

[][]最近お仕事なぞ。 最近のお仕事なぞ。を含むブックマーク

●Jack Roseインタビュー

取材、ライティング、写真撮影、動画編集など

http://hmc.nifty.com/pickup/

インディーズ界気鋭のヴィジュアル系バンド、Jack Roseさんの全メンバー出演ロングインタビューです。動画は2本つくってまして、両方ともJack Roseさんの素顔がばっちり投影されております。ご笑覧いただければ幸い。最近動画編集にますますはまってます。だんだん、自分が何屋さんだか分からなくもなってきますが、そもそもWEBという媒体で「俺、何屋だもんね」という線引きをすること自体が意味ないかなって思ってます。コンテンツづくりをゆりかごから墓場までみていく…結果、そのコンテンツキレイな形に持っていけるのであれば、それはなんだってしますよね、できる範囲で。

ここについては、WEB編集については信頼できる仲間にお任せしておりまして、そういう意味でも面白いですね。どうなるんだろうっていうドキドキ感があります。ドキドキする仕事、好きです。どうぞ宜しくお願いします。


矢野顕子×くるり Music Bar 音の系譜

取材、ライティング、WEB制作編集、つまり写真撮影以外全部

http://hmc.nifty.com/musicbar/

これは想いこもりました。僕なりの、矢野顕子くるりへの恩返しです。ささやかですが。

至福のライブ、と文中で煽ったけど、実際「至福のライブ」としか言いようがない、ひょっとしたら生涯ベストかもというライブ体験。このライブレポートテキストからデザインまで、1から作れるというんだから、本当に幸せ仕事でした。体力的には大変だったけど。

CYROさん撮りおろし写真を13枚も使ってます。もう全部クリックして観てみ。贅沢過ぎですから。テキストなんて読まなくても済むように、写真ザッピングで楽しめるような組み方を心がけました。署名が「記」でなく「編集」になってるのは、そのあたりの意思表示です。

実際これだけアーティストの素の表情もとらえた写真ってなかなか出てこないので、それだけでもオススメだと思います。どうぞ宜しくお願いします。番組も、観て損することはないと思う。音楽を愛している人であれば。

2007-11-07

[]奈落のクイズマスター。 奈落のクイズマスター。を含むブックマーク

最近は、いろんなものを手を動かして作りながら、規制一辺倒からは面白いものは生まれづらい、ということについてよく考えてます。

世の中の面白いコンテンツってのは、大体、世の中のグレーゾーンをついて生まれることが多いのかなぁと。いや、法律って意味じゃなくてね。You Tube法律グレーゾーンの産物だけど(いや、ブラックかな)。

はいそれ白ね、はいそれ黒ね、の二分法の繰り返しってのは、黒を踏まないように踏まないように気をつけ続けるサイクルを意味するわけで、どんどんグレーゾーンから足が遠のいてしまう。そのうち、白いとこを歩き続けることだけに神経使うようになるし、さらに進むと世の中の半分以上を占める「黒」はなかったことにさえされてしまうかもしれない。けど真白な世界というのは実は「白だね」「そう、白だね」ってただそれだけを確認しあうだけの世界だったりして。そのうち白が白であることを守るために黒いことをやるなんて倒錯だって起こりうる。たとえば政治歴史なんてそんなことの繰り返しだ。

そうではなく、白でも黒でもないところをいこうとする。そこに残るあいまいさ。フラジリティ。それが思いがけない想像力の飛躍を生む気がする。そもそも僕等は白いものを作りたいのではなく、かと言って黒いものは作っちゃいけない。だから、グレイ世界で勝負しようとするわけ。この白と黒の間で、なんらかの色をひとつまとめあげる作業、それが「編集」って言えるのかもしれない。

クイズ世界じゃなくて、なぞなぞ世界を僕は生きたい。なぞなぞには、白も黒もない。正解・不正解なんてどこ吹く風。なぞなぞにあるのは解釈であり、想像力だ。子どもなぞなぞを好み、大人はクイズを好む。なぞなぞで大人をからかうと、子どもは怒られる。けど子どもはそんなことではめげない。だって、どっちが断然面白いか、自分のほうがよーく知ってるから。

どうせFinal Answerさ。賭けるなら面白いほうに、ゴキゲンな方に10,000点。

 | 
0000 | 00 | 01 |
2002 | 07 | 08 | 11 |
2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2009 | 03 |
2011 | 01 | 03 | 04 |
2012 | 03 | 04 |

axs. (20040504--)
Connection: close