Hatena::ブログ(Diary)

ビッグボインはこうする

2010-05-08 ブログ引っ越し

はてながあまりにもうんこすぎるので移転しますた


    移転先はこちら

2010-05-07

はてなだめじゃねこれ

画像が反映されない、画像の更新がなぜか別の画像とすりかえられる、保存した下書きが保存されてない。


なんだこれうんこすぎるだろ。

移転先探そう。使い物にならん。

2010-05-05

にゅーぶーぶー 中編

まさかまさか。

MT東京MTはないだろJK…、車なんて移動手段ですよ。

というのが基本スタンスだったはずなのに…っ!


今のうちならまだシビックは走行距離5万以下、車検切れる頃には5万超えてるだろうなぁ…、とりあえず買い換えるかは置いといて、暇つぶしに次に乗るならこの車ってやつを例によって中古で探してみるか…



ということで探す条件。

・修復歴無し(当然)

MT(できればMT初心者でも扱えるようなのがいいな)

・現行かそのひとつ前程度

・かっこいい

走りのセダン

・安い

・快適(非スパルタン)

・走行距離とか年式は当然いいほうがいいにきまってるわ



候補その1

三菱 ギャランフォルティス スポーツ

とにかくかっこいい。この顔大好き。

そしてこのモデル、ナビやらステアリングリモコンやら、なんとクルーズコントロールまで初期装備でありながらとても安い。

中古で100万以下とかでごろごろしてます。

がしかし最大の問題が。

すでにMT設定が絶版となってるうえに元々不人気車種、さらにMTなもんで弾数がまったくない。

なもんで中古車市場にちっとも流れてこない。

ほかのマイナスファクターとしては、走行性能はそんなに高くなく、見た目がエボ的なこともあって結構そのあたりのギャップが大きいようで。

あと馬力のわりには燃費も悪いとかそんな。



候補その2

マツダ アテンザスポーツ

MTといったらマツダ

別にアテンザセダンでもいいんですが、なんとなくこっちで。羽ついてるし。

ねらい目としては初代後期の2.3Lモデル。2Lはちょいと物足りないのでせっかくだから。

能面も申し分なく、マツダだけどロータリーじゃないのでMT初心者なぼくちゃんにも安心。

難をあげるとすれば、へんてこフロントパネルゆえにつけられるナビ(およびそのつけ方)が限られることか。

あといきなり6MT大丈夫? みたいな。

ちなみに個人的にデザインは現行のほうが好き。



候補その3

スバル レガシィB4

MTといったらスバル。本命。

狙うは4代目。

このレガシィ、どうやらモデルによって結構味付けが違うらしく。


2.0GT

まずレガシィといったらこれ! なターボモデルのGT。

でも正直ターボとかいらないですしー、もてあますしー。割高だしー。背伸びはやめとこう。


3.0R

不人気ゆえに車両価格が低いので初期費用が安い! その代わり維持費が高い! 特に燃費がやばいwww

とはいえ長い目で差額を見れば…うむむむ微妙なところ。

性能は素晴らしいそうな。気持ちいいそうな。さすがの自然吸気3L。


2.0R

自然吸気2L。なんかえらい評判がいい(MT設定に限る)。

安心の5MT。スポーツとコンフォートのバランスがとてもいいそうな。ただあまり市場に出てる弾数は無い模様。


2.0i

せっかくのレガシィMTなのにシングルカムはもったいないかなーと除外。


ということでレガシィの探す優先順位としては

2.0R > 3.0R > 2.0GT

になりますた

ちなみにレガシィもへんてこフロントパネルでナビが限られる模様。なんなんでしょ。

現行は2DIN前提な内装デザインになってるみたいだけど、エクステリアが…。




かくしてシビックの次の車検までにまぁのんびり探していいの見つけたらとりあえず検討しますかー程度の感じでのんびりと。




いくはずが。




つづく。

2010-05-04

にゅーぶーぶー 前編

思い起こせば数年前。

免許取得後、とりあえず実家までちゃりんこで行くのは疲れるし車でもあれば何かあったときに便利なんじゃね?と思い立ち買ったのが


スズキ Kei


こだわりも何もありゃしないのでとにかく値段優先で実に諸経費コミコミ40万以下というアレ価格。

しかしこれがまずかった。

車高が高いこともあってとにかくフワフワふらふら。非常にナーバスなハンドリング。

怖いわ道わからないわ(これは中の人が悪い)でとにかく乗るのが苦痛なもんでほとんど乗らない日々。


引っ越しに伴い、そういえば車検も近いし乗らないんならいらないんじゃね? でももしかしたら必要になるときがあるかも…、買い換える? そうとなれば検討だ…、あれあれもしかして車両価格が低いコンパクト買ったほうがトータルで安あがりなんじゃね?

そんなこんなで


ホンダ フィット


これが大正解。

まず安定感が大幅に向上したので乗るのが苦痛ではなくなった。

なもんで乗る機会が増える→でも方向音痴だし道がわからないお(´;ω;`)→PND設置→これは楽しい( ^ω^)

ドライブとはこういうものなのかーと目覚めまして。

いわゆるおっさん小旅行ブームがここで到来。

あちらこちらとブラブラすることになったのです。


がしかしそんなフィットくん。

乗る時間が増えるにつれて不満もモリモリ積もってくわけです。

どうもこのフィットってやつは低燃費・低価格・高積載量のために色々と犠牲にしてるようで。

まず高速安定性ががが。高速乗ると90程度ならいいんですけどねー。100超えだすとちょっと怖い怖い。追い越し車線とかマジ無理。

そして特有のCVT。なんだろうすごく表現しにくい。超おせっかいで勝手に低燃費運転を押し付けてくる感じ。

結局いくら乗ってもこのCVTと仲良くなれず、これはいかんなー! と。


そこで考えた。

セダンにすれば高速安定性は申し分ないし乗り心地もいいんじゃね? そもそも荷物とか積まないからハッチバックいらないし…、セダンって不人気だからすげー安いぞおい…やっちまうか!


ホンダ シビック


いやーいい車だ! これはいい!

しっかり走るし安定してるしATはスムーズだし!

リアの見た目がゴルフ帰りのおっさんカーだったので無限羽つけたらこれがなかなか。

それでいてコンディションや走行距離等の状態がいい車が実に100万以下で買えるというこのリーズナブル具合!

セダン不人気なんだなーほんと。なんでだろうね。もったいない。

前オーナーがとにかく丁寧に使ってたようで車内の臭いはほぼ無臭。すごく綺麗。これはびっくりした。

ただ純正ナビが恐ろしくうんこだったのでサンヨーHDDナビに換えたりついでにバックカメラも換えたりでちょいとかさみましたが。


が、そんなしびっこちゃん。

あまりにいい車なのでついつい乗りまくるわけですよ。

週末は高速飛ばして東へ西へ。

そうこうしてるうちに当初はまったく想定してなかった不満が…




AT秋田



つづく

2010-03-06

2月のおっさん

すっかり忘れてた。

が、買ってる。

ビストロン

ビストロン

なんだろうな。

正直ピコピコ感はSOLAR RAYのほうがよっぽどP的なきがするし、どうにもおっさんであってPではないなこれは。

Moon Plant-Iの感じに近い。

びみょー。


でもアンチ・ビストロンは好きよ!



といったところで跡地から続いたおっさん購入話はこれにてひと段落。

バーチュアル・ラビット再販されないし、こうなると次は還弦か?