Hatena::ブログ(Diary)

明日とロボット このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-10-10

アンドロイドプログラミング入門1: Eclipseのセットアップ

Eclipseのダウンロード・インストール

  • こちらからEclipse IDE for Java Developersをダウンロード
  • 解凍し、C:/Program file/などにフォルダを移動

Android SDK

  • Android Developersより、Android SDKをダウンロード
  • こちらよりinstaller_r13-windows.exeをダウンロード
  • インストール先を、C:/Androidにした(後の便宜上)
  • Eclipseを開き、window->preferenceよりAndroidの項目を選択し、SDK locationを選択
  • SDKをC:/Androidにインストールした場合は、C:/Android/android-sdk-windowsなど。
  • 次にwindow->Android SDK and AVD managerを開く
  • Available packageを全て選択しインストール

ADT

  • Eclipseのメニューより、Help->Install new software
  • そこに以下のように追加する
Android - https://dl-ssl.google.com/android/eclipse/

f:id:astrobot:20111009170749p:image:w360

  • Developer toolsをマークし、全てをインストール。
  • 途中でライセンスに同意を聞かれる画面も出るので、同意するようならaccept.
  • Installが終わったら、Eclipseの再起動を求められるため再起動。

Hello World

  • EclipseのFile->new->other->Android project
  • 適当に名前を付けてプロジェクトを作成
  • プロジェクトを右クリックしてRun as -> Android Applicationを押すと、実行するデバイスが無いと出るので作成
  • newで名前とプラットフォームを選択し、メモリーを200Mほど割り振って、AVDを作成。
  • そして、もう一度プロジェクトを実行すると、アンドロイドのエミュレーターが実行され、しばらく待つと起動する(初回起動時は数分かかる場合もある)

f:id:astrobot:20111009214842p:image:w360

以下はSIMフリーのアンドロイドフォンの例