Hatena::ブログ(Diary)

明日とロボット このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-11-27

"perl^M: bad interpreter"とかいうやつの簡単な対処法

perlのスクリプトをMacで実行する時にたまに

-bash: ./scriptName.pl: /usr/bin/perl^M: bad interpreter: No such file or directory

と怒られて、調べるのも面倒なので直接pathもコマンドでうってたんだけど、
ふと思い立って調べてみたのでメモ。

どうやら問題は、windowsでコード書いて、Macで実行してたこと。
改行コードが違うことが原因なのだと。

簡単な対処法は、コードの最初の

#!/usr/bin/perl

の、perlの後に、下のようにそのあとを無視する"--"サインをつける方法。

#!/usr/bin/perl --