Hatena::ブログ(Diary)

Atelier Manuke

2012年08月29日

2012/08/29

こんな映画の愛し方もあったのか。本当に泣けた。福島県、本宮映画劇場の物語。日本最後の現役カーボン映写機になるかも知れない。「ロードショーとスクリーン」展もご推薦いただいた都築響一氏の取材力に、改めて感服。

http://www.chikumashobo.co.jp/new_chikuma/tuzuki/06.html

Connection: close