Hatena::ブログ(Diary)

空気吸うだけ

カレンダー
2003 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 04 | 06 | 08 |
2009 | 01 | 05 | 08 | 09 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 |
2012 | 11 |
2016 | 09 |

2004-04-25

[]『Far Cry』 『Far Cry』を含むブックマーク

ファークライ 日本語版

ドイツ産のFPS。このゲームの特徴は、行動範囲の広さと自由度の高さにあります。例えば山を背にした敵基地があり、これを殲滅せよというミッション。正面から突撃しては敵に察知され、アッという間にやられてしまう。ではどうすれば良いのか?敵基地をぐるりと大きく迂回し、山を登り丘を越え、背後から攻撃をかける。勿論、それが唯一の解答ではなく、様々な選択が可能です。ドカスカと銃を撃つアクション自体も十二分に快感ですが、それ以上に敵陣を双眼鏡で観察し、アレコレと行動ルートを考えることに無上の喜びを感じます。

最大の問題は要求スペックがものごっつ高いことでしょうか。ウチの環境だと時々固まります。ダメじゃん…。

2004-04-22

[]『殺人症候群』 リチャード・ニーリィ 『殺人症候群』 リチャード・ニーリィを含むブックマーク

殺人症候群 (角川文庫)

★★☆☆☆

引っ込み思案で仕事も遊びも丸出ダメ男なランバート。社交的で弁舌爽やかなチャールズ。ランバートは対極の存在であるチャールズに惹かれ、次第に彼を敬い崇めるまでになってゆく。だがチャールズは内に女性に対する苛烈な暴力衝動を秘めていた…。

以下、ネタバレ。

続きを読む

NakamyuraNakamyura 2004/04/25 13:07 うあっ、じっちゃんのナニがかかった!拭いて拭いて。

atozatoz 2004/04/25 21:57 ありがとう、ありがとう。ツッコミ不在なので凍死するところでした。

dodo-argentododo-argento 2004/04/26 23:34 この作家はあれじゃないですか、この前言ってたトム・ベレンジャーのマイナーな映画の原作者。

atozatoz 2004/04/27 00:27 わ、そうなのか。しかし『プラスティック・ナイトメア 仮面の情事』ってテレ東的なひでえタイトルだなあ。と思ったら本の方も同じだよ…

2004-04-18

[]『グミ・チョコレート・パイン パイン編』 大槻ケンヂ 『グミ・チョコレート・パイン パイン編』 大槻ケンヂを含むブックマーク

グミ・チョコレート・パイン パイン編

★★★☆☆

勉強も運動も出来ない、学校では居場所がない、それでも「オレには奴等とは違う"何か"があるハズだ。いつかそれを証明しちゃる」とルサンチマンの塊な高校生、大橋賢三。彼は同じ鬱屈を抱える友人たちと「すげーハードなノイズバンド」の結成を決意する。しかし楽器は弾けない、詞も書けない、吐き出すものがない、そんな自分を突きつけられ「オレって"何か"どころか"何も"持ってないんじゃ…」と落ち込む羽目に。更に憧れの元同級生、今やアイドルとなった山口美甘子のニャンニャン写真がフライデーされ、絶望から沖雅也よろしく涅槃ダイヴを敢行。真性ダメ人間の明日はどっちだ?青春(=オナニー)大河小説、完結編。

以下、ネタバレ。

続きを読む

bunqbunq 2004/04/19 01:48 やっぱりそうだよねー。うっせぇなぁ、とつい思っちゃうよね…。あと表紙だけど、どう見ても当時の女子高生じゃないよね…。

atozatoz 2004/04/19 02:32 ねー。もっとオナニーやフィクションの力を肯定して欲しかったなーと思います(←その二つは並列なのか)

amasakiioriamasakiiori 2004/04/21 23:42 ん?この前のオフの話ですか?

atozatoz 2004/04/22 00:56 あーいや、bunqさんもパイン編にオヤジの説教的なものを感じてしまって、という話ですハイ。部長はそこら辺どうなんすか!なんすか!

bunqbunq 2004/04/22 03:30 ついでに便乗。amasakiioriさんの「あ〜ん」も見たいのですが!ですが! それと、私はオフには不参加であります。よ。

atozatoz 2004/04/22 22:30 ですが!ですが!そう言えばオレ未だに「あ〜ん」参加してませんね…。すみませんすみません。

amasakiioriamasakiiori 2004/04/22 23:34 いやいや。先日のプチオフで、会ってものの10分もしないうちに映画の濃い話になってたことを思い出しまして(笑)

atozatoz 2004/04/23 00:49 ああ、なるほどそっちですかい。ってオレらボンクラ高校生ってことかよ!

amasakiioriamasakiiori 2004/04/23 18:10 それを求めてきたのだと思ってそう言う対応をさせていただきました…嘘だと思うだろうなあ

atozatoz 2004/04/25 21:56 求めてない、求めてないよ!それよりbunqさんの御願いに応えてあげて下さい。よ(自分を棚に上げて)

2004-04-15

[]『ハチミツとクローバー』#1〜5 羽海野チカ 『ハチミツとクローバー』#1〜5 羽海野チカを含むブックマーク

ハチミツとクローバー (1) (クイーンズコミックス―ヤングユー)

★★★★☆

美大生男女5人の可笑しく時に切ない青春模様。「切ない」を一手に引き受けるのが山田さん。酒屋の娘でカカト落しが必殺技で、茶髪代官山メガネ君(男キャラの名前など知りませぬ)のことが好きで、けれども彼には年上の憧れの人がいて、報われぬ想いと知りながらでも諦めきれなくて。もうね、モラモラした主人公はどうでもいいから、山田さんを幸せにして頂きたい。本当に。

2004-04-14

[]『レスリング・ウィズ・シャドウズ』 『レスリング・ウィズ・シャドウズ』を含むブックマーク

レスリング・ウィズ・シャドウズ [DVD]

★★★★☆

ブレット・ハートのWWF(現WWE)からWCWへの移籍に関するドキュメンタリー。

以下、ネタバレ。

続きを読む

NakamyuraNakamyura 2004/04/14 22:46 チャンピオンのまま有終の美なんておこがましいのであります。去る者は残る者にファンの夢を託していかないといけないのであります。だから真のベビーフェイスはビンスなのです。ショービズとはそういうものなのであります。ショウマストゴーオンなのであります。

atozatoz 2004/04/15 04:51 Nakamyuraさんが言うと説得力がありますね!マジメな話、ビガロのキモ戦での名台詞、「(リアルファイトを超えた)ショービズの恐ろしさ」とは正しくこのことだと思いました。正直びびった、たじろいだ!

2004-04-12

[]『マリア様がみてる チャオ ソレッラ!』 今野緒雪 『マリア様がみてる チャオ ソレッラ!』 今野緒雪 を含むブックマーク

マリア様がみてる―チャオ ソレッラ! (コバルト文庫)

★★☆☆☆

「イタリアへ修学旅行」という題目で、本当にノンビリ観光するだけの回。事件も波乱もなーんもなし。美術館行ってゴンドラ乗ってわーきゃー言うてるのみ。別にこの世界に刃傷沙汰や怒涛の急展開は望みませんが。せめてもう少し人間関係の変化やハッテンがあってしかるべきでは…と思うのですが。でもまあ「今野せんせい、取材旅行を満喫したんだろうなー」と楽しげな雰囲気は伝わってくるので、それで良しとすべきなのかもしれません。

KavaKava 2004/04/13 10:00 イタリアで引ったくりに一眼レフカメラを盗まれる、みたいなエピソードは必要ではないだろうかと思いました。

atozatoz 2004/04/13 19:19 そうそう、「試着室で着替えているところをかどかわされ、ダルマにされて見世物小屋へ〜そこでお姉さまと運命的再会」ぐらいのエピソードが欲しかったです。

bunqbunq 2004/04/15 15:04 すみません、彼女たちのことについてはまったく無知なのですが、高校生なのに一眼レフを扱うコア写真部系マニアっ娘もいるのですか? マジでいきなり興味がわいてきました。よ。

KavaKava 2004/04/15 18:31 いますよ。武嶋蔦子(CV:佐藤利奈)という方で、写真部ではなく、新聞部ですがね。是非とも、bunqさんもブームに乗り遅れない今のうちに読書を始めることを勧めます。http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/mariasama/character/tsutako.html

atozatoz 2004/04/15 21:00 蔦子さんは新聞部のお手伝いもするけど、れっきとした写真部でしてよ。タイが曲がっていてよ。ごきげんよう。

2004-04-11

[]『ラヴァーズ・キス』 『ラヴァーズ・キス』を含むブックマーク

LOVERS' KISS ラヴァーズ・キス [DVD]

★★☆☆☆

漫画だからこそ許される気障たらしい台詞というものがあって、それをまんま再現するには役者の皆さんの演技力が余りに不足しているのではないでしょうか。いやもう、たいへん恥ずかしい。見てるこちらが赤面ですよ!

  • もうちょっとがんばりましょう:平山あや
  • ふつうです:市川実日子
  • たいへんよくできました:宮崎あおい

男性陣には全員、一からやり直しを要求します。

bunqbunq 2004/04/12 23:14 あおいタンはもとから好きじゃん!ということでイマイチ女優ごとの評価を信用できないのですが。

atozatoz 2004/04/13 19:19 失敬な。わたしがロリコンだからと言ってそのような依姑贔屓をすると思いますか?思いますか。

2004-04-10

[]『老人と犬』 ジャック・ケッチャム 『老人と犬』 ジャック・ケッチャムを含むブックマーク

老人と犬 (扶桑社ミステリー)

★★★★☆

愛する犬ちゃんをガキンチョどもに殺され、老人は独り復讐に立ち上がる。悪党どもに裁きを!「法律の出番はここまでだ。ここからは俺の出番だ」 チャールズ・ブロンソン主演、デス・ウィッシュ・シリーズ第六弾(半分ぐらい嘘)

おやじが若僧に教育指導する、おやじ万歳小説。何故か若くてキレイなおねーちゃんにモテてしまうのも含めて、イーストウッド先生が映画化しても何ら不思議ではない内容です。悪趣味を期待すると大いに裏切られますが、おやじがカッコ良すぎるので全てを許そうという気分に。おやじフォーエバー。

2004-04-09

[]『ママレード・ボーイ』#1〜8 吉住渉 『ママレード・ボーイ』#1〜8 吉住渉を含むブックマーク

ママレード・ボーイ (1) (りぼんマスコットコミックス)

★★★☆☆

突然の夫婦交換宣言により元パパ・ママと新パパ・ママが同居することに。ぶっちゃけありえない!でも新パパ・ママの息子は凛々しくて笑顔が素敵なハンサム君。彼と一つ屋根の下で暮らすなんてドッキドキ。おまけに昔好きだったテニス部のイケメン君とも急接近。あたしどうすればいい?

以下、ネタバレ。

続きを読む

2004-04-07

[]『ロード・キル』 ジャック・ケッチャム 『ロード・キル』 ジャック・ケッチャムを含むブックマーク

ロード・キル (扶桑社ミステリー)

★★★☆☆

拳銃片手にドライブどらいぶ♪道行く人を気の赴くままにパンパンと撃ち殺す、題名通り血煙街道なお話。

以下、ネタバレ。

続きを読む

msrkbmsrkb 2004/04/08 01:55 『白い家の少女』に衝撃うけて、ケッチャムの他の作品を見つけた端から買ってはいたんですが、結局積ん読なんですよねー。『老人と犬』とか。ていうかあの頃の扶桑社ミステリー文庫のジャンクで趣味的なかんじって最高でした。

atozatoz 2004/04/08 19:31 おお、ちょうど新たに『老人と犬』を読んでます。今のところ、自分も『隣の家の少女』(『白い家の少女』はジョディ姐やんの映画ですよー)が別格で、次点が『オフシーズン』『オンリーチャイルド』といった感じです。ロッテルダム!アムステルダム!ウェイステーーッド!ウォーッドンドンドン(←脈絡もなく使ってみたかったらしい)

msrkbmsrkb 2004/04/09 00:20 〜アワ・インデペンデンス・デイ! ウォーーーーッドンドンドン! おおまた間違えてしまいました>「白い〜」と「隣の〜」。もう最近そういうのばっかですよ、固有名詞の混乱。押井守の『イノセンス』とヴィスコンティの『イノセント』をごちゃごちゃにして使ってたり。もうゲーマーとしてロートルとかじゃなくて全身ロートルなのかもしれません。今日会社で後輩に白髪を見つけられました。感慨深かった。

atozatoz 2004/04/09 20:55 あの演説は燃えるよなア(真剣) 自分も最近、年取ったなーと感じることが間々あります。記憶力もめっきり落ちて、例えば『ネギま!』の生徒の顔と名前が全然一致しないんですよ。困ったものです。

pencroftpencroft 2004/04/12 03:26 それ、年のせいやおまへんで・・・

atozatoz 2004/04/12 19:31 そうなるとこれ病気でしょうか。ついでに『双恋』もどちらが姉妹か区別がつかないのですが。

2004-04-06

[]『ラヴァーズ・キス』#1〜2 吉田秋生 『ラヴァーズ・キス』#1〜2 吉田秋生を含むブックマーク

ラヴァーズ・キス (1) (別コミフラワーコミックス)

★★★★☆

メインのふたり以外は全員が同性に恋愛感情を持っていて。当初は遠景として存在していた彼・彼女達の想いが、次第に明らかになってゆく構成の妙。最初のカプールの恋バナなど鼻クソほじりながら読んでいたのですが、途中からすっかり夢中になって、最後にはホーっと溜息。わたしまいりましたわ。

なに、映画版のキャストは平山あや市川実日子、宮崎あおいって最高じゃないすか。見よう見よう、今すぐ見よう。

kionakiona 2004/04/08 21:08 なぬ?!おま、ちょっ、まっ、此に関してはいずれ説教垂れるから、四露死苦!

KavaKava 2004/04/08 21:57 ああ、残念。昨日、文芸坐で上映があったのにさ。

kionakiona 2004/04/08 21:58 あ、今気付いた。リローデッドのポスターの先がけだよ、この表紙。

KavaKava 2004/04/08 22:04 ひとまず、kiona氏も、atoz氏を見習って幼女向け少女漫画を読んでくださいよ。

atozatoz 2004/04/13 19:21 なに?!うわ、ちょっ、まっ、こいコノヤロー!(ぶるぶる震えながら)/いやあれ、映画館で見たら暴動ものだったよ。

2004-04-05

[]『一緒に歩こう』 谷川史子 『一緒に歩こう』 谷川史子を含むブックマーク

一緒に歩こう (りぼんマスコットコミックス (818))

★★★☆☆

ぷにぷにした幼稚園児は最高だなあと思いました。

pencroftpencroft 2004/04/08 21:31 なるほど。

atozatoz 2004/04/08 22:01 ええ、ええ。本当に。

2004-04-04

[]『花とアリス『花とアリス』を含むブックマーク

花とアリス 通常版 [DVD]

★★★☆☆

軽やかに舞う蒼井優と鈍重そうな鈴木杏。被写体として綺麗なのは前者、でも役者として映画を支えているのは間違いなく後者。クライマックスの涙ながらの告白など、メリル・ストリープばりの大熱演です。

しかしそんな鈴木杏を見るのは複雑な気持ちでした。自分は未だに、映画『ジュブナイル』やポカリスエットのCMの頃の、完全無欠の眩しい健康優良美少女としての彼女を忘れられないもので。

だからこれは「少女」という短い期間の煌めき、そしてそれが失われる哀しみを切り取った映画と言えましょう(まちがい)

2004-04-02

[]『ミントな僕ら』#1〜6 吉住渉 『ミントな僕ら』#1〜6 吉住渉を含むブックマーク

ミントな僕ら (1) (りぼんマスコットコミックス (1058))

★★★☆☆

双子の姉弟、まりあとのえる。それまで何をするのも一緒だったのに、他校の体育教師を好きになり、転校してしまうまりあ。姉を追いかけ、のえるは「女の子」として学校へ潜入することに…。

この漫画が面白いのは序盤も序盤、女装したのえるが美少女として認知され、学園一のナイスガイ(男性キャラの名前など知りませぬ)と「いい仲」になってしまうところです。倒錯ばんざーい。それなのに、ああそれなのに。この美味しすぎる展開は早々に破棄されてしまいます。のえるはナイスガイに真相を告白、「これからは男同士の友情を育んでいこう!ミンナニハナイショダヨ」ということに。そして当初の目的の姉貴奪還をすっかり忘れて、ルームメイトの女の子のことが気になったりして。

あーもう何でそうなるかなー。ヘテロ恋愛でないとダメなのか!悟りを開いて、男同士で恋仲をハッテンさせればええやんと強く思いました。

2004-04-01

[]『ウルトラマニアック』#1〜4 吉住渉 『ウルトラマニアック』#1〜4 吉住渉を含むブックマーク

ウルトラマニアック (1) (りぼんマスコットコミックス (1393))

★★★☆☆

少女漫画にうるさいひと(♂)に「チミも偶には違う文化圏のものを摂取しなさい」と説教され、「試しにこれでも読みたまえ」と渡されました。

読んでみました。仁菜タンが可愛い。仁菜タンが萌える。親友の亜由と同じイケメン君(男性キャラの名前など知りませぬ)を好きになって、でも彼女のことを思いグッと踏み止まって、好きでも何でもないかのように振舞うのです。現実ではありえない健気っ娘です。二人が上手くいったことを知って、教室で独りシャボン玉を吹いて、でも何故だか涙が出ちゃうとこなんか、思い出すだけでもう…。あーやべえ、チンコ立ってきた(サイテー)

Connection: close