Hatena::ブログ(Diary)

空気吸うだけ

カレンダー
2003 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 04 | 06 | 08 |
2009 | 01 | 05 | 08 | 09 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 |
2012 | 11 |
2016 | 09 |

2005-09-05

[]『NANA『NANA』を含むブックマーク

NANA -ナナ- スタンダード・エディション [DVD]

★★★☆☆

映画冒頭、成宮なにがしがビール片手に「やっぱライブは最高だべなー」とのたもうた時、わたくしは「ありえねえ」と低く低く呟きました。と言うのも中島美嘉が歌うブラストなるバンドの打ち上げが行われているその居酒屋が、今にも「ヨロコンデー」と掛け声が聞こえてきそうな、いやそれどころか三平酒寮的な生活感とオイニーが漂っていたからです。居酒屋だけではありません。続く雪降る街も新幹線も東京駅も、なんと言っても707号室までもが貧乏臭くシミったれているのです。人物も同様です。中島美嘉はともかく、宮崎あおいタンまでもがブチャイクに映っている瞬間が度々あるのです。要するにこの映画、しろうとがエラソーに言わせてもらうならば映像がショボい、ショボ過ぎるのです。

断っておくと、登場人物の心理などは生真面目に描かれていて、人情(悪く言えば泥臭い)ドラマとしてそれなりに成立しています。宮崎あおいタンも従来のイメージと異なるハチという役柄をその鬱陶しさも含めて軽々と演じており、さすがは選ばれし神の子と思わせます。これ映画の作りとしては正しいのかもしれません。ファッションとかインテリアとか漫画のイメージを再現することにのみ腐心して、中身はスッカラカンなものになるよりは。しかし個人的には内実の伴わないビジュアルだけの映画でも構わなかったのです。いや正確には宮崎あおいタンが可愛く撮れていればスカスカだろうが、なんちゃってショービズものだろうが何だろうが文句はなかったんですよおおお!

次回作ではもっともっと気合を入れてパワーホール全開で、雪降る街も新幹線も東京駅も707号室もスベピカに、そしてあおいタンは可愛く美しく撮って頂きたいと思いました。以上です、編集長。

msrkbmsrkb 2005/09/05 12:14  かわいく撮れてないんですか!
 しかしそれはあれですな、我々男子が求めている「アイドル映画」と、女子が求めている「等身大っぽい友情映画」のあいだの乖離なのかもしれませんな。カイリー・ミノーグ。我々は場違いな客なんでしょうな。いや、原作読んでないんで想像で言ってますが。『タッチ』に期待しましょう。

atozatoz 2005/09/05 12:49 かわいく撮れてないんですよ!むしろブチャイクに見える瞬間さえあって、選ばれし神の子であるはずのあおいタンが何故このように…と煩悶すること多々でありました。アリッサ・ミラノ。
女性の内面などビタ一興味のないオタク男子のおれ様ちゃん向けに作られていないのは正しいことなのですが、一方で映画館のほぼ八割を占めていたアッパー系女性(偏見アリ)にとっても、この映画が欲求に応えるものであったかどうかは疑問なのです。だってめっさシミったれていて、仮初めにもオシャレだなんて口が裂けても言えない作りなんですもの。上映開始前にナウでヤングな女性の二人組が「めちゃいい席で見れるよー」とはしゃいでいて、彼女たちが失望しないでいてくれたらいいなーと、何故か普段滅多に抱くことない感情さえ沸いてしまいました。
結論としてはやはり『タッチ』に期待しましょう。

pencroftpencroft 2005/09/07 00:55 『NANA』はちょっとアレでしたけど、映画の『タッチ』はメチャクチャ出来がいいですよ! 原作の10倍いいですよ!
と、先日ラジオでどこかの経済評論家が言ってました。タッチの前に経済語れよと。

atozatoz 2005/09/07 02:10 いや、経済よりタッチ、正確には長澤まさみを優先させるのは経済評論家としてはともかく人間としてはビタ一間違っていない!デエエイ!

bunqbunq 2005/09/30 23:48 いつものように今日も会社で何度か死にたくなって、で、なんとなくレイトショーへ行ったわけです。そして泣きました。泣きましたよ!奈々の職場のシーン×2に!「コピーもまともにとれないの!」と負け犬女(推定)にぐちぐちイヤミを言われ、「この職場は私には向いていない…」としょげる奈々の姿に…。

onethingonething 2005/10/01 11:31 そう言われると「タッチ」はある意味成功かもしれないですね。長澤まさみのすらりとした肢体が美しく撮られてますので。内容はいまいちでも。

atozatoz 2005/10/02 01:15 泣くとこってそこかよ!その感性はあまりに特殊ですが、これからも大事にして頂きたいと思いました。

atozatoz 2005/10/02 01:18 タッチ、本日見てきました。宮崎あおいが選ばれし神の子ならば、長澤まさみは太陽の革命児!と思いました。内容も全然悪くないですよ!
あと柴崎コウは喧嘩ストロングスタイル!戦いを忘れたピエロには上がれないリングゥー!(タッチと何も関係ない、言いたかっただけ)

dodo-argentododo-argento 2005/10/04 18:18 バトンふっちゃいました。拒絶してくれてもいいです。ところで関係ないけどトレヴェニアンの「シブミ」って読んだことありますか? 面白いですか?

atozatoz 2005/10/05 00:47 読んだことありますかも何もトレヴェニアン先生をキーワード登録したのはこのオレ、オレごとガファリことオレ様ちゃんですよおおお!そして面白いも何も『シブミ』は目ん玉が飛び出るぐらい面白いですよおおお!あ、バトンは気が向いたら書いてやるぜ。キクぜ。加納典明。

dodo-argentododo-argento 2005/10/05 03:12 これは失礼しました。キーワード編集されてたのでそうではないかと思っていましたが。じゃあ気が向いたら読んでみたいと思います。関係ない話題ですいませんでした。反省してません。

atozatoz 2005/10/06 00:49 本当に関係ないよ!少しは反省して頂きたい。シブミはまー気が向いた時で構わないのですが、あなたNANA見てないんですか。ファンでもないオレが(宮崎あおい目当てに)見たというのに。何をしているのかと。またぐなよと。

queergodqueergod 2005/10/06 02:08 ウソツキ…!大好きなくせに…!

atozatoz 2005/10/07 00:42 な、なにを言う!オレ様ちゃんが愛するのは『ホーリーランド』や『セスタス』、あるいは『ゆびさきミルクティー』に『ちょこッとSister』、そして『ふたりエッチ』だっつーの!(全部ヤングアニマルかよ)
NANAなどいらなーい!矢沢あいには上がれないリングゥー!

dodo-argentododo-argento 2005/10/07 01:29 最近前より壊れ気味ですね。大丈夫ですか。

atozatoz 2005/10/10 02:36 ヘイ、ブロック。オレ様ちゃんの何が壊れているって言うんだい?教えて欲しい。あの麦藁帽子、何処へ行ってしまったんでしょうね。

2005-09-02

[]『スチームボーイ『スチームボーイ』を含むブックマーク

スチームボーイ 通常版 [DVD]

★★☆☆☆

観客であるわたくしは「お話なんぞどうでもええから景気よくドンパチしてくれたまえ」と思っていて、事実すこぶる愉快に破壊行為が繰り広げられ、そこは「わはは見ろ!人がゴミのようだ!」とたいへん楽しく堪能させて頂いたのですが。しかし、どうでもええとは言っておきながらも、余りにパラッパラッパーで論理の積み重ねの欠片もない物語に次第に頭が痛くなってまいります。

「たいせつなブツがわるいやつらにうばわれてしまった!どうしよう!そこへヨッパライのくるまがとびこんできた!てんやわんや!このこんらんにじょうじてブツをとりもどすのだあ!だあ!だあ!」

いや冗談じゃなくて本当にこういう展開が何度もあるんですよ。おまけにココロにもない戦争ハンターイやら科学論やらが語られるに至ってはもー。この映画が評価が低いのも当り前のことで、それはアニメ市場であるとか、オタクの幼児性であるとか、秋葉原であるとか、メイド喫茶などとは一切関係のない、あくまで作品単体の責任ですよ…!と思いました。