Hatena::ブログ(Diary)

ate colorful cards   Hmmm…daily memo

※2019-01-03-Thu 2019年 はじめまして。

21:22

昨年1ヶ月もレンタルしながら、とうとう観る勇気が出ず返却してしまった(苦笑)

映画のDVDを新年のクリアなこの機会に観てみた。

D




どーーーーーーーーー(号泣音) スッキリしましたーーー。



映画って、ワンコって、ほんとうに素晴らしいですね。

1年以上経っても、どうしても持て余していた部分が消化された気分デス。

一目惚れって、16年以上ずっと続くんだ。

て教えてもらったのはワンコからでした。


ワンコが言いたいことはただひとつ「今を生きる」

また、一目惚れしたいなぁ。

※2018-12-14-Fri 2018年もやや締め/その3 絵遊びアプリ ゆびつむぎ 

| 22:36

タッチ絵遊びアプリ ゆびつむぎ Xtone (iPadiPhone に対応)に参加させていただきました。

こちらのアプリ2017年2018年 グッドデザイン賞キッズデザイン賞など 受賞されておりマス。

(エエ 私が参加する前 ということになりマス 笑)

http://apps.xtone.co.jp/yubitsumugi/

(こちらのサイトのズズズイーと一番下方にスクロールすると

 作品一覧があります。その一番さいご)

f:id:atte:20181212201533j:image

f:id:atte:20181214223706p:image

f:id:atte:20181214223709p:image

「ゆきとひかりのくに

ここれは今、一番自分が行きたい くにです。描いてた時よりずっと。

小人たちとスノーマンと鳥とトナカイとオーロラと光が、わんさかわんさか**

何重にも仕掛けがあって、シャラーンと様々なことがおこります。

軽々いろいろなアイデアをくれるXtoneさんの打ち合わせがとても楽しかったです。

※2018-11-22-Thu 2018年もやや締め/その2 salut!から インテリア雑貨発売

| 11:19

f:id:atte:20181122112028j:image

salut! (サリュ)さんより、オリジナル雑貨を数量限定で

11月27日より、全国のsalut! ショップと通販サイトで

発売させていただくことになりました〜。

https://www.palcloset.jp/display/article/detail/?acd=181122sal_001&b=salut


商品のほんの一部 (タイル4柄は裏がコルク貼り)

f:id:atte:20181129105135j:image

f:id:atte:20181129103445j:image

f:id:atte:20181129105532j:image

f:id:atte:20181129105041j:image

※2018-11-11-Sun 2018年もやや締め/その1 カレンダーと年賀状

| 12:52

ご無沙汰しちゃいました。

2018年もやや締めに向かっておりますが…

ここで、恒例のカレンダーのご紹介させていただければ。


週めくり卓上タイプ 世界えじてんカレンダー(アートプリントジャパン)

f:id:atte:20180913090649j:image

f:id:atte:20180913090845j:image


月めくり 壁かけタイプ えいごカレンダー(アートプリントジャパン)

f:id:atte:20180913090531j:image

通販, Amazonでも販売中です。


Loft お年玉付き年賀状 3枚セット 

https://loft.omni7.jp/detail/4966005924283

https://loft.omni7.jp/detail/4966005924290

f:id:atte:20181111113703j:image


今月来月早々には、出版以外の告知が2つできる予定デス。


自分の本の出版はありませんでしたが、水面下では必死にずっと足かきかきしておりましタ。

にも関わらず、アリ!?全くすすみが悪いーー。向こう岸には「早くしてくださーーい」と人を待たせてる。

(実際、自分は泳ぎが全く苦手なんで、こういう夢をよくみまス…)そんな年デシタ。

平成の次の年号が発表されるまでには、2、3タイトルを発売予定デス…………(パシャパシャ…)


ずっと引きこもって家で仕事してる身のサイコーの清涼剤が西武ライオンズの試合観戦

(ほぼ家でのみですが)年間130試合は観たんでは?!

で、野球マンガみたいなミラクルな試合の連続***で、で、じゅ、10年ぶりの優勝ーーー!!!

が、負け試合での決定…汗(これに限ってBSの放送あり)それからはツライことばかりで…(苦笑)

モウ世間的には日本シリーズで勝ち残ったチームが、完全に今年の主役…。


で、気づきました。「締め」ってとてもだいじ。

※2018-06-12-Tue ロケット体感記

ずっと前から「必ずいつか。できれば何度か」と思っていたひとつ、

H2ロケットの打ち上げを鹿児島種子島で体感してきました。

昨年12月の打上げを観に行こうかと いざちゃんと調べると、

宿、鹿児島港からの便数の少ない高速船、島内の移動(結構広い)等考えると、

打上げに合わせてピンポイントに個人単独で初心者の種子島への滞在はチョー至難の技。

そんな中、春に元JAXAの斎藤先生(初めての種子島の打ち上げから出張歴50年)と久しぶりにお会いした時に

ジョークばかりの先生には珍しく、直球で「ぜひ行ってきて」という言葉が残り

その後、打上げの発表があったので、これはタイミングでした。

時間縛りが苦手な自分にとって、以前から「最後の手段じゃ。」と考えていた旅行会社のツアーに参加してみました。

ひとり参加が多いのでお気軽に。と記載してあった通り、ひとり部屋の方が早く埋まってました 笑。

そして、女性男性様々な年齢層の方々とゆるめに、何より同じ目的で動いていたので、心地よかったです。


出発の前日 荷造りを始めてると、台風の影響により 打ち上げが1日延期になったとニュース。

予備日が1日あるとはいえ、むむ?と思っていたところに、旅行会社からナイスタイミングお電話が。

最終日に打ち上げ観て、直後に港へ急ぐ(車で1時間半)ということで今の所、大丈夫です。とのこと。

本当にその通りになったら、かえって願ったり叶ったりのスケジュール。


鹿児島空港から鹿児島港、そして、高速船トッピートビウオの愛称)に乗って

やって来ました、チョー曇天の種子島。でも海の色は綺麗なのは十分わかりました。


f:id:atte:20180610162010j:image

種子島の最南端。門倉岬。1543年、壊れたポルトガルの船がたどり着いた場所(鉄砲伝来)

この砂浜を見た時、ポルトガル人は、きっとほっとしたでしょうねえ〜広い砂浜です。

そのすぐ向こう側が、まだ見ぬJAXA宇宙センター。

昔/鉄砲と今/ロケット。なんでこんな同じ場所なんでしょーか。歴史のふしぎ。

地元のガイドさんのお話、郷土料理種子島の全てがグングン吸収されていきました。


2日目

待ってました。メインはたっぷり、JAXA宇宙センターの見学。ロケット打上げ時の爆音体験なんてのもありました。

売店に、自分の著「はじめてのうちゅうえほん」 と 「ほしぞらえほん」が。

 こんな日本で一番宇宙に近い売店にまで納品されていたなんて感謝カンゲキ)

f:id:atte:20180611131752j:image

f:id:atte:20180611154508j:image

f:id:atte:20180611133453j:image

f:id:atte:20180611140213j:image

大好きな月の模型には、実際着陸した地点に着陸船。たまらん。

f:id:atte:20180611162614j:image

実際打ち上げなかったH2ロケットが格納されている倉庫へ。

オレンジ色部分の断熱材は、バウムクーヘンみたいでした。

f:id:atte:20180611163215j:image

間近で見るロケット先端は、新幹線のゼロ系みたい。

f:id:atte:20180611144811j:image

宇宙センター内の海もとってもキレイ。

だんだん晴れて来て、明日の打上げにいいじゃんいいじゃんーと

ツアーで一緒になって意気投合、センター内でたくさん喋った方と思わず走ってみました〜。

f:id:atte:20180611232457j:image

この日は、深夜のロケット機体移動の見学もありました。

真夜中の島は、本当に漆黒の黒。犯人が追い詰められた時に浴びるみたいな

サーチライトの中、海風が吹いてくる方へ恐る恐る歩いて、

ただただじーっと亀の歩みの速度のロケットの移動を見つめました。

f:id:atte:20180611235943j:image

で その帰路、トイレ休憩にバスが停まったのだけど、

外で「おーい、スロープにウミガメがいるぞー」の声。

マップにウミガメマークが記載されている砂浜があるのは知っていたのだけど、ここトイレっす!

こんな間近で会えるなんて。でもウミガメさん困ってそう。ヒレコンクリートの地面を擦る音が忘れられない。

地元のドライバーさんもこんな場所で会うのははじめてだと言っておりました。ふしぎな夏の夜…。



3日目

f:id:atte:20180612095120j:image

やーっとまともに晴れて来ました。打上げ日がこの日に延期になったの 心底納得。

途中寄った神社でコンコンと大工作業していた地元の方も「打上げの時間になったら手を休めて、展望台行くさ!」

とおっしゃってました。打上げ見学場所にも地元の方々も多数。

セミとトンボも大大盛況。みんなが待っている。

f:id:atte:20180612131552j:image

f:id:atte:20180612132002j:image

f:id:atte:20180612132003j:image

f:id:atte:20180612132004j:image

f:id:atte:20180612132006j:image

f:id:atte:20180612132055j:image

f:id:atte:20180612132222j:image

マジかーー。涙がゴーと出まくりました。

言葉にできないものを見ちゃった感じでした。

D

今年念頭に耳にしたこと

ひとりなら早く行ける。一緒なら遠くに行ける。

(Fast alone , far together )


が印象に残って今年のスケジュール帳の頭に書いたのですが、

その中にツアー旅行は自分の選択肢には入ってなかった。

でも今回、目的がピンポイントはっきりして何よりツアーを企画してる方が、

自ら好きだから知ってもらいたい。がものすごく行き届いていて、これは特別枠になりました〜笑。

※2018-06-10-Sun 知らないところで

春のある日。はじめまして。とメールを頂戴いたしました。

英語の学校の先生で、お名前、見聞きした記憶が…。

あ”!ずーっと昔、自分がフリーでイラストの仕事を始めて初の1年のレギュラーの仕事。

NHKラジオ講座の英語のテキストで監修の先生でした。もう16年位は前!

にもかかわらず、わざわざ私の名前を検索して、ご丁寧にご連絡いただいたのでした。

自分にとって、この仕事はとても嬉しかった大きな出来事のひとつだったにもかかわらず

当時は先生からこういう風に描いて。と文字の指示だけ受けて

編集さんとデザイナーの方とのやりとりのみで、ただただ必死でした。

そして連絡の趣旨は、なんとその時の1年分を1冊にまとめた本が今も増刷してて

今回22刷目だということ。全く知りませんデシタ。

そんなに息の長い本になっているのは紛れもなく、

内容と、本のビジュアルのイメージが

自分の尊敬するデザイナーの方のおかげなのですが

自分の知らないところで印刷物は長く残っていくことを

「もっと肝に銘じよ。」と後ろから囁かれた気分デシタ。

※2018-04-05-Thu 札幌市下水道科学館

| 16:52

札幌市下水道科学館」のリニューアル

一部イラストなどで参加させていただきました。

最初、どのくらいのリニューアルなのか把握したくてお聞きしたら、

全面でかつ20年ぶりということで!…光栄過ぎました。

都市化した生活で、水の流れの管理というのは

ヒトでいうと、血液の流れのごとく。

川を見ながら生活している自分は日々 そう思っています。


先月3月17日、無事オープンされ

様々な地元メディア等でも紹介されたそうです。

f:id:atte:20180225160521j:image

受付の縦4mの高さの滝の絵は、雨が降ったり、虹が出たり。

f:id:atte:20180225165637j:image

床に続くイラストは、川の上流から海への流れになっています。

f:id:atte:20180225162729j:image

展示設計・施工・写真提供:丹青社 

写真撮影:クドウオリジナルフォト


来札(←札幌へ行った時、ご担当の方から頂いたメールで初めて知りました 笑)の際は、

お立ち寄りいただければ幸いです。

http://www.sapporo-src.com/kagakukan/

※2018-04-04-Wed ココロの引き出しの上の方に 宇宙を。

01:52

先日、PIEさんから今まで出した宇宙〜空関連本全てでお世話になった、

JAXAの齋藤紀男先生と超〜〜久々お会いできて、6時間!放談させていただきました。

(はじめてのうちゅうえほん、はじめてのほしぞらえほん、はじめてのうちゅうりょこうえほん

 増刷時、内容のチェックをお願いして頂いてます。はじめてのうちゅうえほんは、

 ピエさんがPIEさんに社名変更する前からカウントすると自分担当の本で一番増刷回数が多いそうで)



先日、テレビでやっていた「人体」でも、こんなことまで分かるようになったのか!と

驚くと「これでも全体の1O%くらいしか分かってないのです」と聞いて、そのことの方にもっと驚く。という。

宇宙の話でも全くそうで。

それをますます「一目瞭然 わかりたい!」と思いました。

そのため、やはり将来的には月日帰り旅行、せめて地球数周旅行。ですネ。

(2〜30年後には、自分にも手が届きそうな価格でできそう、とか?!)


JAXAの大西宇宙飛行士が自分自身で撮影し ナレーションしている

この15分の地球周回映像を見ると、

とてつもなく大きな地球を見ているのに、なぜか顕微鏡の中をのぞいているような、

いつもの自分の感覚なんぞ何もあてにならない感じになってきます。

要は、知らないことだらけなんですね。

D

※2018-03-06-Tue 写真で見る 星と伝説 春と夏の星

| 21:59

2月ってあっという間に過ぎ去りますネエ。

5年くらいあたためていたプロジェクト?!(大げさ)

親知らずを抜いた2月デシタ(今まで入院手術ケガなどと無縁の人生だったので大学病院に行くてだけで…自分内プロジェクト…汗が)

そしてオリンピアンがトレビアーンな2月デシタね。


そんな中2月末に、春夏に続いて、1961年初版の「星と伝説」の挿絵を担当させていただきました。

写真で見る 星と伝説 春と夏の星

写真で見る 星と伝説 春と夏の星

超楽しい編集さんがご持参くださいました。自宅に来ていただいたのは初めてで

屋上に上がってもらい「流星群が来た時はここで観るんです」と星にちなんでご案内。

という話をしたのも確かなのだが……実は話の8割はバカっ話デシタ。

仕事が煮詰まっていたので、とても助かりましタ〜。

※2018-01-30-Tue はじめまして2018年

18:11

ワオ。2018年のさいしょの月が、おお終わってしまうー。


今年の序盤は、紙媒体以外のおしごとが上がって行く予定です。

普段とちがう媒体で作業すると、アラヤダ!て反省点がモロ見え!

になったりで、いい経験中デ…汗。

いつもの本関係も、もちろん徐々に走らせ中。

今年も、2定点でぐるぐる自転車操業の車輪を回す予定デス…。


先日、ラジオトークしていた

「マンションポエム」(マンション広告にありがちなお花畑なコピー)笑ってたんですが、

「ポエムで語られる時は、何かをごまかしたい時」と聞いて、ヒザをたたきました。

政治家の政策にも引用されがち。と。

条件でムリヤリ選ぼうとする時、こういうポエムがふと、背中を押すんでしょうな。

というわけで、自分は今年もポエムには耳をかさず

直感!のアンテナをますます磨こうかと思っておりマス…。

※2017-12-31-Sun

「イヌ年に向かって、駆け抜けろー!」

(写真は、イメージです…)

f:id:atte:20110927162100j:image

2017年、たいへん、お世話になりました。

※2017-12-01-Fri 12月…ですネ

LOFTの年賀状 カレンダー

| 21:38

「イヤーやーっと12月になりましたねえ」なんて

次元がちがう位、落ち着いたヒトに会ってみたいもんデス。


LOFT年賀状 今回も参加しました。来年はイヌ年。

お年玉付き官製はがき 3枚パックです。

f:id:atte:20171112122447j:image

イヌってホント すんばらしいですよね!てことは、今年頭の

「はじめてのなぜなにふしぎえほん/PIE」 でも描かせていただきましタ。

f:id:atte:20171112115449j:image

ちなみに、Loft のサイトでも販売しておりマス。

http://loft.omni7.jp/detail/4966005319379

http://loft.omni7.jp/detail/4966005318631

そして、カレンダーも発売中です。今回は2種でございます。


自分はまだ、来年の用意らしきコトは

モチロン、まっったく…汗

※2017-10-23-Mon ちずでぐるり!世界いっしゅうえほん

ちずでぐるり!世界いっしゅうえほん

| 21:37

PIEさんから、今まででいちばんドデカい B4 サイズ。

f:id:atte:20171023131412j:image

f:id:atte:20171023131135j:image

(当社?!比)

「ちずでぐるり!世界いっしゅうえほん」発売です。

世界えじてんの地図バージョン といっても100カット以上描き加えました。

f:id:atte:20171023131344j:image

f:id:atte:20171023131305j:image

※2017-10-22-Sun

03:08

約1ヶ月前の日曜の朝、オッドを見送りました

16歳と3ヶ月、ウチに来てジャスト16年。まさに 天寿を全う!ですよネ。

f:id:atte:20121219141959j:image

朝いつも起きる時間にちゃんと立ち上がって起きて、その後お別れして、

お昼には落ち着いてキモチがまとまり、夕方 いつものさんぽ道の裏の土手の下で 火葬しました。

待っている間、夜風が気持ちよくてコオロギが鳴いていて

土手に座ると、真っ正面に細い月がみてました。

その日、いろんなちいさな偶然もあったり、

すべてが 「正しい時間にのっている」 感覚でした。

16年間ずっと、会って3日目くらいのワクワク感が毎日はっきりありました。

だから、オッドに関して1mmの後悔もしないようにしようと過ごしてました。

f:id:atte:20110410071736j:image

f:id:atte:20071115144502j:image

(とても女の子らしいHUKUちゃん(左)と男犬)


河原を弾丸のように走って、どんな大きな犬に吠えられようと

お腹をみせたり吠え返すことが一切なかったあたり、相当な男度高し。

でも一方で 敏感に空気を読み、わがままをしたことは一切なく

爆笑ネタは毎日欠かさない最高な相棒。

で、動かなくなって何時間か経って、自分が部屋に戻ってきたとき

いつも〜のオッドのおならのかほりがしたんです。

後日、お世話になった動物病院の院長先生にお花の御礼と経過のご報告をしに

伺った時に「先生!さいごのしつもんです」とこのことを聞いたら

そういうことってあるそうデス(笑)

「おならのタイミングのよさには一目置いている」てオッドのプロフィールに

以前かいていたのですが、ラストまで!笑。さすが。

f:id:atte:20110622123337j:image

どんな時も、ジョークをかかさない男性が理想なのですが

そういう意味でもオッドは理想の男性だったのかも?!

f:id:atte:20171024025015j:image

自分にとって特別な16年だったわけで

だから、これからの時間は、それに負けない位

自分にとって素敵だと思えること、ヒトに 会ったり体験したりしなければ。

と思いはじめているところです。

※2017-09-23-Sat

メモリーカードゲーム

| 20:57

幻冬舎さんからは、今回はじめてお話いただきました。

それが超直球の「メモリーカードゲーム」でした。

紙もの大好きの自分にとって、

いつかは作りたいと思っていたものでした。

f:id:atte:20170914115635j:image

f:id:atte:20170914120142j:image

f:id:atte:20170914120309j:image

ご担当の編集さんには何度もお越しいただき、

いろんなお話させていただきました!

http://www.gentosha-edu.co.jp/products/post-277.html

※2017-09-13-Wed

写真で見る 星と伝説 秋と冬の星

| 20:33

1961年に発行され、今も読み続けられている

野尻抱影さんの「星と伝説」に、

星の写真満載、自分のイラストも

添えさえていただきました1冊。偕成社さんより発売です

(いつもよりシックなワタクシでございます)

(こちらは秋冬版。春夏版も…来年出る予定)

https://www.kaiseisha.co.jp/books/9784035090502

写真で見る 星と伝説 秋と冬の星

写真で見る 星と伝説 秋と冬の星

※2017-07-06-Thu 英語教室テキスト

| 10:17

今年度の「ヤマハ英語教室」のテキスト、イラストいろいろ担当いたしました。

f:id:atte:20170706100740j:image

※2017-07-01-Sat 憧れ

一昨日、オッドを病院に預けている時間帯に

ものすごく久しぶりに忘れかけてたお気に入りの道を歩いた。

多摩川の支流があって木陰と個人が植えた花がいっぱいの路。

でもうひとつ、お気に入りの理由が。

手入れが行き届いた、とても好みなフランス旧車が駐車してある。

はず…。もう10年近く前に一度だけお話させていただいたことはあるのだけど

もう引っ越しているかもしれないし、便利な新しい車に買い替えるのが当たり前の流れ。

ちょっとどきどきしながら、見えてきた駐車場…。

あったー!!何もかわらず!ステキな旧車!エイジレス

思わず駆け寄ってしまった。停まってるのはこの1台。

やっぱり旧い車を維持している、流されていない人に(自分では出来ないだけに)

強い憧れを持ってしまう自分を、久しぶりにダイレクトに再確認してしまいました。

※2017-06-30-Fri 16歳て!

f:id:atte:20170630113829j:image

「今日は平和だなぁ」(前日は持病で病院に預けられたオッド)

f:id:atte:20170630113812j:image

「は?なにか?」

f:id:atte:20170630105621j:image

昨日はキミの16歳の誕生日だったのさ。

f:id:atte:20170630105747j:image

(15歳まではカメラ目線いただけたのに…今回は…)

f:id:atte:20170630112501j:image

猪突猛進のみ…聴く耳&目持たず…汗)

f:id:atte:20170630110256j:image

祝 じゃがいも製 16歳も完食いたしましたー!グレイト!

※2017-06-02-Fri PIE 30周年

| 20:13

自分の本を17冊くらい出版させていただいている

PIE さん(旧ピエブックス→パイインターナショナル)が

30周年を迎えられたそうで、その記念サイトがアップされております。

エラソーに自分もコメントさせていただきました。

http://pie.co.jp/30th/


今、配布中のカタログにも掲載されてます。

f:id:atte:20170513141324j:image

f:id:atte:20170513141344j:image

PIEさんのhistoryページ

↑ 1〜2段目のデザイン書を会社で何度正座してめくっていたことか。

3段目右端に自分の本が載る日が来るなんて。1ミクロンも想像せず…。

f:id:atte:20170513141407j:image

f:id:atte:20170513141446j:image

おかげさまで、今もほとんど重版しております静かに…。