Hatena::ブログ(Diary)

ピコピコポン このページをアンテナに追加

Lilypie Third Birthday tickers

2014-05-19

[]きょうだいっておもしろい 23:43

Oちゃんの進化が止まりません。数日前にソファによじ登り始めたかと思ったら、背もたれにまたがろうとしたり、前向きでそのまま下りようとしたり、母の心拍数は上がりっぱなし。下にマットをひいたり、いろいろ対策をしてはいるものの、時々落下する。でも泣かない。タフガイ!Oちゃんを見ていると、スポーツ選手で大成するのはたいてい下の子な理由がわかるというもの。お風呂でバシャバシャ水をかけてもケロッとしてるし、馬とか牛とか大きい動物にも平気で近寄っていくし、ちゃんと見ていないと危険な目に遭いそうでこわい。

一方のK氏。年長になって背の順が2番目になったと喜んでいたのも束の間、身体測定後に調整が行われ、先頭に戻りました。年中の子には名前を呼び捨てされ、同級生にはなぜか苗字呼びされている、愛されキャラ(なのか?)。前から「小さいのに口は達者」だったけど、それに磨きがかかって、毎日うんちくを語ってる。得意分野は生き物全般。ココリコ田中的な。

それにしても食欲ってどうやって決まるのだろう。K氏は赤ちゃんの頃から「こんなに食べたの?」ってことが一切なく、おやつさえ残す無欲っぷり。一方、Oちゃんは朝起きれば「マンマ!マンマ!」と叫び、買い物から帰れば、買い物袋を物色、夜ご飯の支度中はわたしの足元でまた「マンマ!マンマ!」と叫ぶ。食べ物をあげるとすぐに口に押し込んでしまうので、今まで何度窒息しそうになったことか。本当に二人の食欲を足して2で割りたいものだわ。

まぁいろいろあるけど、ふたりを見ていると本当におもしろいし、かわいい。これからOちゃんがますます活発になっていくと思うけど、体力つけてがんばるわー!

2014-05-08

[]きゃー!もう1歳 16:02

Oちゃん、先月末、1歳になりました。すくすく、たくましく育っています。10ヶ月で歩き始めたから、今は小走り。下り坂でもぐんぐん歩いて行くし、階段もどんどん昇っていくしで目が離せない。遊びも、お兄ちゃんと同じことをしたがるので、怪獣のような声を出しながらウルトラマンソフビで遊んでたり、鉛筆を持って(すでに正しい持ち方)ノートになにやら書いていたり。男子ふたり家にいるのはかなり騒々しいけれど、兄弟とても仲良しなので、本当によかった。兄は精神年齢低め(かつ体も小さめ)、弟は自分を赤ちゃんと思っていないのがいいみたい。

Oちゃん、いつもにこにこしているし、よく食べるし、本当に育てやすい子だと思うのだけど、唯一のネックが夜、何度も起きること。結局はおっぱいが原因だわ、と断乳を決行中。K氏と違って、夜中泣いている、なんてことにはならなくて、意外とすんなり終われそう。断乳するよ、とK氏に告げた時の言葉が笑える。「そしたらさ、お母さんお酒飲めるね。10杯飲んでいいよ!」息子にそんなこと言われる母って…。えぇ、さっそく飲酒しています。ひさびさに感じる酩酊感!やっぱりお酒はすばらしい。

GWは前半あこがれの陶器市に行ったり、昨日は初めて横須賀方面に遠征したり、なかなか充実。夜、少し時間が出来そうなので、これからはもっとここにいろいろ書きたいな。

もずく酢もずく酢 2014/05/18 23:27 oちゃん1歳おめでとう☆
そして、母乳も卒業なのねーー!アルコール解禁もおめでとう!
いーなー。
うちも、私が「断乳しようかな」って言ったら、
長女が「そしたらお酒飲めるね!本物のビール飲んでいいよ。」って。
外でも言われてるよね、きっと(笑
断乳…長女は勝手にやめた人だから、
求めてくる次女が可愛くて、やめられない。。。
睡眠不足はきついけどねぇぇぇ。

avril4avril4 2014/05/19 22:58 ありがとう!
わたしは夜が仕事のがんばり時だというのに、
Oちゃんが頻繁に泣くわ、K氏もついでに起きるわで
精神が破たんしそうになったので、仕事の繁忙期前に
断乳決行!となったのです。
正直、こちらがびっくりするくらいあっさり終わり、拍子抜け。
まわりのみんなが下の子の方が授乳期間が長いわと言っている中
ごめんよと思いつつも酒を飲む日々なのです。
(一緒に飲むの楽しみにしてるよー!)

2014-01-09

[][]OちゃんがK氏を認識しました。 22:50

ブログの更新もしないまま、年が明けてしまいました。その間にK氏は5歳、Oちゃんは8ヶ月になりました。出産前は、下の子が生まれたら、上の子への愛情は減るの?とか思っていたけど、そんなことないんだね、下の子はすごくかわいいし、上の子もいっそうかわいく感じるのだね。今までよりも子育ての楽しい部分が増えた気がする。

・K氏は相変わらず、ウルトラマン大好き。それに仮面ライダーと戦隊ものも加わって、ますます戦い好きに。ブロックしてても武器作ってる。それから、好きなものに「恐竜」と「妖怪」が加わりました。母的にはちっとも心踊りませんが…。あと、秋から空手を始めました。将来ウルトラマンゼロになりたいので、空手はやっておかないといけないみたいです。親としては、ちょっとでもあいさつやマナーが身に付けばいいかしらと思っていたけど、なかなか気に入っているようで、家でも型を披露してくれます。

・Oちゃんはとにかくかわいいです。基本、笑顔。小さいけれど、食欲旺盛。2回食なのに、もしかしたらお兄ちゃんより食べている可能性すらある。最近つかまり立ちの練習に余念がない。時々ひっくり返って泣いています。生まれて半年くらいは、本当に寝なくて困ったけど、最近は昼寝をしてくれるので助かる。夜はしょっちゅう起きるけど。あと、とにかく助かるのがダンナに預けられること。ミルクも飲むし、ダンナと一緒だと本当によく寝る。この間はわたしとK氏ふたりで朝から夕方までお出かけ(ウルトラマン関係)してきたけど、全く問題なしだった!あと、最近やっとK氏に笑顔を見せるようになりました。「Oちゃんは世界一かわいい赤ちゃんだよ」といっているK氏が報われる日がきました。そうそう、それからK氏の赤ちゃん時代と同じくヨダレの量が半端じゃない。毎日5枚ほどのスタイを濡らします。あと、わたしの膝もよく濡れています。

・わたしは先月から仕事に復帰しました。と言っても仕事はまだ少ないので、4月からが勝負ですが。今月から幼稚園の延長保育を利用。エネルギーが余り気味のK氏は幼稚園でたっぷり遊べるのでうれしいらしい。わたしも、13時半にお迎えに行かなくてよいのは助かる。

とまぁ、こんな感じで元気にやっております。

もずく酢もずく酢 2014/01/11 10:41 お久しぶり♡
月日が経つのは早いねー!
oちゃんお昼寝してくれるの嬉しいね。
預けられるの羨ましい(≧∇≦)
Kちゃんの「世界一かわいい赤ちゃん」に感動☆
報われてよかった(笑

avril4avril4 2014/01/14 11:18 見てくれてありがとう。今年もよろしくね。
ほんとに下の子の成長、あっという間だねぇ。
次女ちゃんは相変わらず寝ない感じ??
うちはとにかくダンナとの相性が良すぎて助かりまくり。
そのせいで、家族全員で出かける機会がめっきり減ったけど(苦笑)
K氏ねぇ・・・。彼の独特の世界観、ますます研ぎ澄まされてきてます。
先日は、おもちゃであごをぶつけた時に、「Oちゃん、よだれ貸して」と
Oちゃんのよだれを痛いとこに塗ってました。斬新。

アニマリータアニマリータ 2014/01/17 22:45 久しぶりー!
Oちゃん、もうつかまり立ちなんだね!
この前は赤ちゃんって感じだったのにー!
K氏の空手いいね!年賀状の2人そっくりで
可愛すぎたよ♪
「よだれ貸して」って超ウケる(笑)
ウチの次女、そういえばよだれ落ち着いて
きたかも!
今年も集まりましょー!

avril4avril4 2014/01/21 13:27 >アニマリータ
お返事、遅くなりました。
そうなのー!どんどん赤ちゃんじゃなくなるのがさみしいよぅ。
もう少しゆっくり成長してくれと思う。
わたしから見ると、兄弟、そんなに似ていない気がするのだけど、
幼稚園のママたちはみんな「そっくりー!」と言うんだよね。
面白いのが、いとこのとこでOちゃんと2週間違いで生まれた女の子の
年賀状写真がOちゃんと瓜二つだったこと。
次女ちゃん、そろそろ赤ちゃんを卒業しちゃうころよね。
まぁ子が大きくなればなったで、みんなで集まりやすくもなるし、
いろいろ企画しましょうね♫

2013-09-28

[]Oちゃん、ひとりっ子気分 02:01

1年に1、2度しか具合悪くならない元気なわたし!ですが先週半ばから寝込んでいました。たまたま昨日、母から「天気もいいし、そっち行こうか」と電話。「風邪ひいててさ」と言うと「じゃあ、伝染るの嫌だから行くのやめた」

はい、これがうちの母クオリティ!でも、今日おかず持ってきてくれたんだけどね。それで帰り際、母がいつものようにK氏に「ばぁばの家に泊まりに来る?」と冗談で言ってたら、いつもは「お母さんと一緒じゃなくちゃイヤ」というヘタレ君が「うん!行く行く!」とリュックにウルトラマンソフビを入れ始めたという…。5分後には車に乗ってニコニコ去って行きました。

さて、Oちゃんをとっとと寝かしつけてあまちゃんの最終回に浸ろう!と思っていたら、Oちゃん寝たの23時。いつもより2時間も余計にかかってしまったわ。入院以来ひさびさに母さんを独占できたんですものね。と前向きに捉えてみる。

さっき母に電話したら、K氏はテンション高めをキープ、家に帰りたがる様子はなく、明日は姪も一緒に落花生掘りに行くらしい。

よかった、よかった。

溜まった洗濯物片付けて、最初の夜間授乳済ませたら、もうこんな時間。おやすみなさい。

…いつも隣で時計みたいにグルグル回転しながら寝てる子がいないとちょっとさみしいね。

2013-09-04

[]3ヶ月ぶん、ドン!f:id:avril4:20130904220029j:image:medium:right 22:30

初めて日記を3ヶ月も放置してしまった。考えてみたらパソコンにゆっくり向かうのがひさしぶりだ!

・Oちゃん、すくすく成長中。ただいま4ヶ月、首がすわって体重は生まれたときの2倍。おっぱいとわたしのことが好きすぎるらしく、ちょっとでも離れると今生の別れか?!ってくらいに泣く。でも、一緒にいれば絶えずにこにこ笑ういい子。最近、夜間の授乳回数が恐ろしいことになっていて、超寝不足状態が続いているけど、にこーって笑われると、「いいや」って思える。最近はおんぶができるようになったので、昼寝はもっぱらおんぶで。その間にささっと家事を済ませる感じ。

・K氏もずいぶん成長しました。今年は去年までのようにプールや遊び場に連れて行くことも少なくなってしまったけど、文句を言うこともなく家遊びを楽しんでくれた。わたしが肩こりに苦しんでいれば、自分から肩たたきをしてくれたり(20秒くらいで終わりますが)、洗濯物をたたんでくれたり(あとでこっそりたたみ直しますが)、お母さんが喜ぶことは何だろう?って自分で考えて行動できるようになった。そして、彼は本当に弟のことがかわいいらしく、「お母さん、ぼく、Oちゃんがすごくかわいい赤ちゃんでよかったよ」としょっちゅう言ってる。まぁOちゃんは、K氏に構われるたびに顔を背けたり、しかめっ面になったり、最終的には泣いちゃうんですが…。そういうK氏を見て、母はいつも心の中で「シザーハンズ!」って思っています。

・夏休み、前半に父母と妹と子たち(つまりはダンナ2人留守番)で伊東に旅行。コンドミニアムタイプの宿にしたので、まわりの目を気にすることなくゆっくりできてよかった。ひとりでゆっくり温泉&サウナでくつろげたのもよかった!事前に調べていったごはんやさんが全部おいしかったのもよかった!

・夏休み、後半はサンシャインでやっていた「ウルトラマンフェスティバル」へ。息子は大好きなウルトラマンゼロと写真を撮り、迫力あるショーを近く(2列目の席だった!)で見て大興奮。興奮してる息子についついお財布のヒモもゆるんで、限定グッズなどを買ってあげたり。夜はそのまま上のホテルに泊まったんだけど、買い物するとこ、ごはん食べるとこがつながっていて非常に便利だった!

・わたしは、現在某朝ドラにはまり中。朝のBSで見ると、前番組が同じくらいはまってみていた「純情きらり」なので、わたしに取っては夢のような30分。毎日、今日の小ネタ情報をダンナに話していたら、今さらダンナまで見始めたよ(見始めたら見始めたで、最初から見てないくせに!ってちょっと思う)。でも、「純情きらり」や「新選組!」にはまってた時はステラやらサントラやら買ってたし、スタパにまで行ったりしてたから、その時に較べると、わたしのオタク度はだいぶ下がってきたみたい。いや、子どもがわたしのストッパー?

書きはじめると、書きたいことがたくさんあるなぁ。でも、寝かしつけからきっかり2時間で泣くO氏がいるので今日はこの辺で…。

2013-06-14

[]雨の日の幼稚園の送り迎えがつらすぎるのよ 15:47

Oちゃんが生まれて1ヶ月半。だいぶ生活のリズムがついてきた感じ。幼稚園の送迎があるから、嫌でも早起きしなくちゃいけないし、お化粧も一応しておきましょ、ということでだらだらできない生活が、本来なまけもののわたしにはちょうどよいのかも。

それにしても、Oちゃん、かわいすぎる。K氏とふたりで「かわいいねぇ」とにこにこ眺めてる。K氏の赤ちゃん時代と同じで、あまり寝ない赤ちゃんで、家事が進まないのが悩みだけど、ストレスにはなっていないかな。

K氏は弟が生まれてから、すっごくお兄さんになった!今までできなかったことがいろいろできるようになったし、きちんと説明すれば、約束を守れるようになった。今までさんざん泣いてきた注射でも、「なんか気持ちよかった!」とか余裕の表情。基本的に誉めればやる気を出し、機嫌が悪くなっても、「おならプリッ」とか言うとゲラゲラ笑いだす、非常に単純な人なので本当に助かる。

今週末はK氏の参観日とOちゃんのお宮参り。参観日は、去年K氏がふざけまくって、クラスの有名人となってしまったイベントなのでドキドキ。今年はうまくやってくれるかしら。お宮参りは家族だけでサクッと。ついでにかんたんな家族写真も撮ってもらう予定。そういえば、家族写真を写真屋さんで撮ったことないやと思って。

f:id:avril4:20130610125050j:image:medium:leftOちゃんメモ

今まで宇宙人のようだったのが、ここ数日で笑ったり、おはなしするようになった!わたしは「おっぱいの人」認識され、抱っこすると「おっぱい!おっぱい!」が始まります。ダンナが抱っこするともれなく固まります。下の子の宿命で、さっそく風邪をひき、小児科に行きました。

アニマリータアニマリータ 2013/06/24 13:07 Oちゃん可愛いねー!! 赤ちゃんが傍にいると、上の子見たとき、こんなに
大きかったっけ?って思うよね。
K氏のお兄ちゃんぷりが見たいわー♪ 注射も泣かないなんて
すごい!落ち着いたら会いに行くねー!

avril4avril4 2013/06/27 23:53 遅くなりましたー!
ほんと、上の子の何もかもが大きく感じるね。
爪とか、顔のパーツとかまでいちいち。
K氏、お兄ちゃんっぽさと同時に
下品さも、おふざけ度も増してますんで、
次にあった時、覚悟しておいてね☆

2013-06-04

[]あっというまに1ヶ月 21:50

次男(以下、Oちゃん)が生まれて1ヶ月が過ぎました。今までダンナと子育てサポートの方にお願いしていた長男(以下、K氏)の幼稚園の送迎を再開し、あわただしい日々を送っています。それにしても、赤ちゃんてこんなにかわいかったのね、と思う日々。K氏には申し訳ないけど、あの時は育児を楽しむ余裕が無かった。それは下の子の方がのびのび育つはずだわ、としみじみ感じる母(ぜんぜんのびのびしていない長女)です。Oちゃんが生まれてから、K氏(2年連続背の順一番前)が大きく見えて仕方がないのだけど、幼稚園の先生にも大きくなったと言われたから、比較の問題ではなく実際大きくなっているのかも。延長保育でたっぷり遊んでいるからか、ご飯を食べるようになったし、寝る時間も早くなったからかな。弟のこともすっごくかわいがっていて、毎朝目覚めると、横に寝転んで愛しそうに眺めている。時々、口の中に指を突っ込んでたりするけど。おっぱいを飲み終わって、ぐだぐだの表情でわたしの肩にもたれているOちゃんの姿がお気に入りらしく、ゲラゲラ笑いながら写真を撮ったり。弟というよりは、「子犬を飼い始めたよ!」的なノリ?ただ、ひとつ気になっているのは今月2回も幼稚園からお呼び出しがかかってしまったこと。じんましんと発熱。じんましんは初めてだし、熱を出すのも年に2、3回なので、もしかしたら内側に何かため込んでいるものがあるのかな?と考えてしまった。Oちゃんが生まれてからは、できるだけK氏優先!を心掛けているけれど、まぁ今まで4年以上ひとりっ子だったんだもんね。

少し前、ウルトラマンに目覚めた息子は、その後仮面ライダーウィザード、キョウリュウジャーにのめり込み、とうとうダンナがウィザードについてウィキペディアで調べ始めました(=オタクスイッチが押されました)。母さんはもう、ついていけません…。

2013-05-17

[][]ようこそ! 21:52

4月28日に3370グラムの男の子を出産しました。予定日の翌日、なんとしてもゴールデンウィーク前半に産みたかったわたしの希望通りに生まれてきてくれました。息子とふたりでお腹に話しかけたこと、前日ショッピングセンターの裏階段をひたすら上り下りし続けたことが勝因と思われます。

経産婦の人たちから「ふたりめは早いよ」と聞いていたので、わたしもそうかなぁと思っていたけれど、全然そんなことはなくて、陣痛が10分間隔になったところで入院したものの、いつまでも続く微弱陣痛…。「いったん帰る?」と聞かれたけど「産ませてください」とお願いして、バルーンと促進剤でお産を進めてもらうことにした。入院したのが午前4時で、「今日中に生まれるかなぁ」という気が遠くなりそうな先生の言葉だったけど、バルーンが思っていたよりも早く抜けてくれて、ちょうど12時間後の夕方4時に出産となった。前回のお産では陣痛の間のお休みが一切なく、「いきみたい」という感覚も一切なかったので、今回それらを経験できたことはすごくよかった!あと、絶対に大きな声を出さないと決めて、赤ちゃんと一緒にがんばるイメージを頭の中に描きながら深呼吸することに努めたので、見苦しいお産にはならなかったと思う。でも、どうやらわたしはいきむのが下手だったみたいで、時間がかかるし、傷も大きくなってしまった。先生がひたすら言ってたのは「子宮口が固い!」きっとだから妊娠中、自転車に乗ったり(臨月に入るまで!)、重いもの持ったり(!)普通にできてしまっていたのね。何はともあれ、元気な赤ちゃんが生まれてきてくれたので、結果オーライ!

久しぶりに見るちっちゃい赤ちゃんは、思っていた以上にかわゆい。今回は里帰りなしで、母に週に1度来てもらう以外は自力でがんばっているけど、やればできるものだ!わたしはとても手が小さいので、沐浴がかなりつらいけど、それ以外はストレスフリーな育児子どもがふたり同時に泣くとちょっとしんどいけど。幼稚園に行けば先輩母さんがたくさんいるし、前は少なかった男子母仲間もずいぶん増えたし、赤ちゃんが生まれたことを喜んでくれる人がたくさんいるので、すごい安心感。息子も赤ちゃん返りしたりすることもなく、弟を眺めては「かわいい!」と言ってうれしそうにしているので、本当によかった。たぶんこれからイライラしてしまったり、悩んだりすることもたくさんあると思うけれど、今のこのしあわせな気持ちを常に忘れないでいたいな。

もずく酢もずく酢 2013/05/22 17:25 お産お疲れさま!
結構しんどかったんだね(>_<)
でも、結果オーライと思えるあたりがすばらしいわー♪
赤ちゃん可愛いよね(o^^o)
2人目は天使だー☆

お手伝いもお母さんに週一だけなんて、
頭がさがるわ。
確かに、上の子と年の差があるせいか、
私も1人目に比べたら余裕があるー。
体のキツさも少ないかも。
「かわいい」と言って眺めてる長男くんも
可愛いだろな。
ほんと、この幸せな気持ちを忘れずに育児したいね!
男女の差はあるけど、同級生2人よろしくねー。

avril4avril4 2013/05/24 14:57 もずく酢もお疲れさまでしたー!
やっぱりわたしは妊婦時代が楽な分、
出産で苦労するタイプみたいだわ。
年の離れたきょうだい、どうかしらと
思っていたけど、なかなかいいかもね。
今までちっちゃいと思ってた上の子が
大きく見えること!
これからも同級生を持つ母として、
よろしくね☆
そしてまた一緒にライブ行こうね〜!

2013-04-24

[]まあだだよ16:03

予定日まであと3日。お腹の中の人、ちょっと下がってくれました。今回はなんとしても予定日通りに産みたくて、日々歩いています。息子が1歳になってからずっと自転車生活だったけど、歩くのも楽しいものだなあと思い始めた今日この頃。息子を産んだ時の臨月は、とにかく体調が悪くてさんざんだったけど、今はすこぶる調子がいい!何を食べてもおいしくておいしくて、たくさん歩くようになってからは体重の増加もストップしたし、妊婦ハイは続くよ、どこまでもといった感じです。食べ物がおいしいと、今までめんどうだった食事の準備も楽しくなってきて、今まで作ったことのない料理に挑戦してみたり。今までイマイチ活用できていなかったストウブで煮物したり野菜蒸したりするのが楽しくて仕方がない。

息子は相変わらず幼稚園よりも、その後の延長保育が楽しみで楽しみで仕方ないらしい。16時に迎えに行くのだけど、毎日「迎えに来るのが早い」とすねられ、時には泣かれ、今日は特別に17時に迎えに行くという約束になった。他の子はみんな「もっと早く迎えに来て」って言うのにね。母としては複雑だけど、その間ゆっくりさせてもらえるし、最近ごはんをよく食べてくれるようになった(あくまで当人比ですが)し、いいことだ!…きっと。

出産予定日の前日が満月=大潮なので、ちょっと期待しちゃってるけど、いいよね?中の人

これから少しスクワットやって息子を迎えに行きます。

アニマリータアニマリータ 2013/04/24 23:07 いよいよだねー!下がってきたんだー!?
何から来るかドキドキだね。私も結局、陣痛からって
経験できなかったなー。近々報告楽しみに待ってるよ!
息子クンのお兄ちゃんっぷりも楽しみだわー☆
がんばれー!!

avril4avril4 2013/04/25 15:29 今日もがんばって8キロ歩いてきたよー!
お腹にも言い聞かせ、周りにも土曜に産みます宣言してる!
さて、どうなることやら。
息子、お兄ちゃんになるか、もうひとりの赤ちゃんになるのか
見ものだわー。
がんばるよー!

2013-04-09

[]そして4月 13:27

桜も散って、わたしの誕生日もするっと過ぎて、今日から息子は幼稚園の年中さん。新しいバッチがもらえるのがうれしい様子。前のクラスの仲良しだった子たちは別のクラスになってしまったけど、また新しいクラスで「たたかいのなかま」を見つけることでしょう。

4月から、出産の前後に利用できる、幼稚園の月極めの預かり保育を利用しているのだけど、大変助かる。息子もお友達とたくさん遊べるから楽しいみたいだし、わたしもゆっくりできるし、今やっておきたいこと(主に片づけ、掃除関係)に取りかかれるし。

昨日は預かり保育はお休みして、息子とふたりで過ごした。11時半に歯医者を予約していたので、終わった後、おにぎりでも買って公園で食べてから買い物して14時ごろ帰ってきたいなぁなんて思っていたけど、帰ってきたら16時よね。公園ふたつにトイザらスに行ってしまったものね。ほんとうに、どれだけ遊んだら気が済むのだろうね、子どもって。さすがにス―パーに行く気力はなくて、家にあるもので夕飯を済ませた。

今月末に出産を控えているわたしは、赤ちゃんも下りてこず、子宮口も固いまま。やっぱり今回も予定日超過?でも、ゴールデンウィークの前半で産んでおきたい!たくさん歩こう。

息子は赤ちゃんが生まれるのをすごく楽しみにしているけど、ここ1ヶ月くらい、相当甘えん坊になっている。わたしにぺたぺたまとわりついてみたり、チューしてみたり。昨日、「お母さん、赤ちゃんが生まれたら忙しくなってしまって、さみしい気持ちにさせてしまうかもしれないけど、さみしくなったら、ぎゅーしに来てね」と息子に言ったら「お母さん、もし忙しかったらぼくがお手伝いしてあげるから、言ってね」と言われた。いつも口を開けば下ネタばっかりで、暇さえあれば見えない敵と戦っている息子だけど、ちゃあんと優しい気持ちが育っているんだなぁとうれしかった。出産後、余裕があるかわからないけれど、息子の気持ちをいちばんに考えてあげたいな。