Hatena::ブログ(Diary)

シェアタイム

2018-12-18

結果に執着しない

今朝、布団の中でうとうとしている時に「結果は全て途中経過である」と、言葉がポンと届きました。
特に今何か結果をどうこうということはないので、はてさて?ですが、諸行無常みたいな意味のメッセージでしょうか。。。
下書きしたままアップしていなかった記事の中に、結果に執着しない、と書いてあったものがあったので、これも何か関係あるかも?
わかりませんが、合わせて書きとめておきます。

未来を動かす バシャールが新たに語る、「最高の人生」にシフトする方法。

P25
 ・・・波動を上げるための一番シンプルな方法は、もっともワクワクすることを、能力の限り追求し、結果にまったく執着しないことです。これが3つのパートからなるフォーミュラ(公式)です。
 なぜこれが一番簡単かというと、このフォーミュラを行なっているとき、あなた本来の波動にもっとも近い状態になるからです。
 最高にワクワクすることをしているとき、あなたは自分の本当の波動を体現しています。
 能力の限り情熱を実行に移すことが、自分の本当の波動を知るための、物質次元における積極的なコミットメントなのです。
 このコミットメントによって、必ずしもなにが自分にとって最良の結果なのか、肉体レベルの意識(フィジカルマインド)は、実は分かっていないことに気づくでしょう。同時に、高次レベルの意識(ハイヤーマインド)にまかせれば、自分に必要な結果がもたらされることを理解するでしょう。肉体レベルの意識は、なにがベストかを分かっているつもりですが、それは違います。
 3つのパートからなるフォーミュラを実行に移していくと、シンクロニシティが働いて、さらに情熱に基づいて行動し続けるためのチャンスがもたらされます。

P176
 ・・・ゴールにこだわらないように気をつけてください。紙に書くことは、自分がどういうエネルギー状態になりたいかを明確にしてくれる許可証です。
 許可証として役立つのであれば、紙に書くことは問題ありません。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ayadora/20181218/p1
ページビュー
686720