Hatena::ブログ(Diary)

ちょうどいい焼き加減だぞ

   読書感想 はてな版  本と映画の感想
       読書記録・作家別索引は、こちら   映画記録・50音順索引は、こちら
       Home → 綾辻行人データベースAyalist(情報配達人:mihoro)

2017-02-17

[]竹風

栃木県内に三店舗あるらしい「竹風(ちくふう)」、ご紹介するのは上三川店。最寄りの駅は、無い(笑)日産上三川工場の近くです。駐車場はお店の前と、道路はさんだ向かい側に少し。わたしは、磯川緑地公園の南駐車場に停めちゃうことも。

食べログ「竹風」   栃ナビ!「竹風」

ラーメンの丼は大きいし、具はたっぷりあるし、チャーシューは分厚いし、運ばれてきたときは「わーい!」となります。ただ鶏白湯スープの味が、濃い。かなり濃い。最初のうちはほんと美味しいんですけど、薄味が好きな自分は麺を食べ終わる頃「‥うへえ」となっちゃうのが玉に瑕。ここのおススメは岩のりなんですが、スープに溶かすとさらに味がしょっぱくなっちゃうので、つけ麺(白)を選んでスープをほどほどに付けて食べるのが個人的にはおススメ。
・平日昼に来られる方はぜひランチを。日替わりで、お店に入るまで本日のメニューは分かりません(SNSで告知してくれると、いいなあ)。ランチメニューテーブル上のメニューには書いてないので、壁の黒板かお座敷のイーゼルを見てね。今まで食べたことあるのは、えーと、あさり塩、えび塩、田舎みそ、炙りチャーシュー、辛ねぎ、マー油入り‥。いろいろあるでしょ、どれに当たるかはその日の運(塩と正油は選べる日もあったなあ)。夏場は冷やし中華的なサラダ麺もあります。ランチはAとBがあって、Aはサラダと小さい丼ものが付きます。Bは丼なしで杏仁豆腐のデザート付き(杏仁も美味しい!)。丼ものも種類が豊富(マーボー丼、チャーシュー丼、ビビンバ丼、三色丼‥)で、これまたどれに当たるかはその日の運。値段はA・Bとも800円(税込)ですが、ラーメンをハーフにすると150円引きで650円。ハーフでも具は一揃え載っているし、ご飯を付ければけっこうお腹いっぱいになるよ。そうそう、平日ランチタイムは半ライス無料です。
・分厚いチャーシューはほろほろでとっても美味しい。味玉もデフォルトで付いてきます。
・店内は、仮面ラーダーやワンピースフィギュアがいっぱい。でも飾り棚はいつも綺麗に掃除されてて、清潔感あっていい感じ。
アルトの声の女店員さん(お店の奥さんかな?)が、優しくテキパキ仕切っていて、気遣いもあってこれまたいい感じ。

2017-02-15

[]『背表紙は歌う』

大崎梢背表紙は歌う』(創元推理文庫

いきなり強烈なキャラが登場してドキドキ、作家と読者の邂逅にハラハラなぞなぞにワクワク。今回もとても面白かったよ、ありがとうひつじくん。

2017-02-10

[]『平台がおまちかね』

大崎梢『平台がおまちかね』(創元推理文庫

綾辻さんと浩子さんの名前が両方出てくるなんて、それだけでこの本は特別な一冊! ‥という極々私的感想はともかく(笑)

出版社営業って、どちらかと云うと本の作り手(作家とか編集とか)と敵対する位置付けで描かれることが多かったのでは。そうではないのが新鮮だった。
謎の提示とその解決に不自然さがなくスムーズ、そしてこんなにも“鼻につかない”名探偵も珍しいよね(笑)。がんばれひつじくん。
自分の好きな「本」というものを扱う業界の様々な現状や問題を指摘しつつも、展望はあくまで明るく希望を持たせる描き方で、お仕事小説としても実に秀逸。いやー、面白かった!

表紙のひつじくんがカワイイ(実際はかぶり物をしているわけではありませぬ(笑))。

2017-02-05

[]『自薦 THEどんでん返し2』

乾くるみ大崎梢加納朋子近藤史恵坂木司若竹七海『自薦 THEどんでん返し2』(双葉文庫

たしかに、最初に見えていた(と思わされていた)風景が別物に変わる瞬間はあるのだが、「どんでん返し」と銘打つからには、もっともっと派手にひっくり返してほしい‥というのは過剰な期待か?
個人的には「降霊会」の黒さが好み。あと「絵本の神さま」はミステリの仕掛けというより物語そのものに大変興味を持った。ひつじくんシリーズ自分の巨大な(苦笑)積読本棚にあったはずなので、早速探して読んでみよう。

2017-02-01

[]『ニャアアアン!2』

鴻池剛『鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!2』(KADOKAWA/エンターブレイン

我が家も先月秋に生後2ヶ月の子猫がやってきて、いやもう、人も先住猫たちもめっちゃ振り回されっぱなしなので、ものすごーく共感しながら読みました。(しかも模様が、ぽんた君やアルフ君にそっくりなのよね、うちのゴマチ)

2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 |