Hatena::ブログ(Diary)

ayamaderaの日記

2017-02-23

小鳥の混群が来ました

15:15

我が家は山際の団地なのですが、団地の中までは山の小鳥はなかなか来てくれません。ところが今日は炬燵で外を眺めていると、まずやってきたのはヤマガラでした。次いでエナガが続々と現れました。最後はキクイタダキでした。止まって確認できたのは1羽でしたが、他にも小さいのが飛んでいきました。ここでは、キクイタダキはめったに見られません。証拠写真があればいいんですが、私には動くものの撮影は無理で、あきらめています。

20日ぐらい前でしょうか、庭のサンシュユの枝ぶりが気になって軽い剪定をしました。その枝を小さな花瓶に挿して、鏡の前に置きました。ようやく花を開きました。

f:id:ayamadera:20170223150929j:image:w360:left

 ♪  庭の サンシュユーのー木ーいいいーい ♪

の方も、つぼみが膨らんで、先端が二つに割れて、中から黄色い花弁が見えだしました。咲くのは3月の中旬頃でしょうか。この花を合図に、仙台にも春がやって来ます。

miyotyamiyotya 2017/02/24 10:17 こんにちは。
「サンシュユ」の開花が春到来の合図ですか。
特に冬から早春にかけて咲く花には、閉じこもった心が和みますね。

2017-02-20

その後のシクラメン

08:38

昨年の春娘が置いて行ったシクラメンですが、今年の1月31日に、ようやく花が咲き出したとつぶやきました。

その後、花芽がニョキニョキ出てきました。今朝数えてみると、花が51輪でした。

”水を涸らさないように”だけは注意しました。一度でも水を涸らすと、花茎が曲がってしまって、完全に元に戻すのは大変です。

f:id:ayamadera:20170220085635j:image:w360

シクラメンは、花に鼻を近づけるといい香りがしますが、少し離れると香ってきません。香りの射程距離(?)が短いですね。

miyotyamiyotya 2017/02/20 21:08 こんばんは。
シクラメンが見事に咲きましたね。
管理が良いと葉っぱの数だけ蕾が出るといいます。
管理が良かったんですね。拍手!

HoneyPeachHoneyPeach 2017/02/20 22:46 満開にシクラメンが咲きましたね。赤色が可愛いです。私は最近、植物や花が好きになったんですが、すぐ枯らしてしまう…( ̄▽ ̄)育てるの上手になりたいな〜‼︎

ayamaderaayamadera 2017/02/22 09:29 miyotyaさん
ありがとうございます。
私はやることがないので、植物の見回りを一日に何回もやってるのでしょう、管理は良いかもしれませんね。

ayamaderaayamadera 2017/02/22 09:35 HoneyPeachさん
私は暇人ですから、数独をやる、マジックの練習をやる、植物を見回る、が、日常の生活です。植物も園芸店の植物より、そこいらに生えている雑草を虫眼鏡などで観察するのが好きです。

2017-02-14

マジック・ガマ口とスポンジボール

16:58

新進気鋭の”でぶっちょマジシャン”林王子が、日テレでマジックをやっていました。

(でぶマジシャンと言うと差別用語になりますが、”ちょ”を付け加えると、差別用語にならないような気がします。日本語は面白いですね)

ガマ口からスポンジボールを出したり、スポンジボールの数を増やしたりすることは、多くのマジシャンがやっていて珍しいわけではないですが、それをどのように組み合わせて演ずるかは、マジシャンの力量次第です。林王子の手順は面白くて無駄な動きがなくて、よくできた手順です。こうなると私も演じてみたくなるのですが、そっくり物まねでは気が引けます。録画した映像を何回も見直して、それに私のアイデアも組み込んで、私流の説明書を完成させました。

f:id:ayamadera:20170214170731j:image:w640

写真の中央左側のガマ口ですが、仙台駅近くの手芸店マブチから、金具の部分だけ350円で買ってきたもの、ではないですぞ、絶対に!!。このガマ口は、見たとおり袋の部分が透明で見えないのです。さらにこの中に物を入れると見えなくなってしまうから不思議ですねー。


このガマ口を左手に持って両手を改めます。中央の写真

手を返してガマ口から赤いボールをとりだします。右側の写真

ここからスタートして、最後には小さな赤いボールが大きな赤いボールになってしまうストーリーです。

3月26日に福祉施設で演じられるように、練習を開始しました。

miyotyamiyotya 2017/02/15 21:24 こんばんは。
まぁ〜研究熱心ですね。
ブログを拝見していて興味津々でした。
福祉施設での公演、大いに頑張ってくださいませ。

HoneyPeachHoneyPeach 2017/02/16 07:22 ガマロって初めて知りました。ボールの大きさが変わる仕掛けを知りたくなりました。3月26日応援します。

ayamaderaayamadera 2017/02/16 08:49 miyotyaさん、今日は。
TVで見た手品も、私が手順を組み立てた手品も、しばらくすると忘れてしまって再現できなくなります。で、なるべく説明書を作って、保存しておこうとしています。説明書も、後から読むと再現できないところが出てきて、私の文章力のなさにがっかりしています。

ayamaderaayamadera 2017/02/16 08:59 HoneyPeachさん
ガマ口をご存じない!!、若い方は知らないかもしれませんね、小銭入れ用の財布です。
今の財布は、まず、カード類を入れる機能が必要で、カードが収納できないガマ口は役に立たないですね。
ボールの大きさが変わる仕組みですか、私の手で握って念ずると、なぜかそのとおりになってしまうんです、不思議ですね。

2017-02-05

鍵が見つかる

15:19

先日の朝です。雪かきのために物置の錠を開けてスコップを取り出しました。作業を終えてスコップを物置に返して鍵をかけたのです。いつもは鍵を台所のカギカケに掛けておしまいなのですが、無意識で繰り返している動作ですから、その時の記憶は残っていません。

夕方、物置に行く用を思い出して鍵を取りに行ったのですが、カギカケには鍵がありません。物置には錠がかかっていたので、落としたとすれば物置からカギカケまでの動線の中か、途中でジャンパーを外しているのでその周り、と、範囲は狭いのですが、全く発見できずに今日の昼になりました。

女房も探してくれるということで、まず探したところは、カギカケの真下です。

f:id:ayamadera:20170205142012j:image:w360:left

ここには消火器が2台置かれています。女房が消火器をどけました。

「そうだよな、僕もそこは探したんだよ。でも無かったんだよ」

女房が消火器を元の位置に戻しました。

「あれ!!、ちょっと待てよ!!、この丸いリングは何だ!!」

f:id:ayamadera:20170205142039j:image:w360:left

消火器の握りハンドルの付け根にさびたリング状のものが付いています。

「あれ!!、やっぱり!!、こんなところに引っかかっていたんだ」

f:id:ayamadera:20170205151012j:image:w360

おそらく、車の鍵を取った時に、隣の鍵(物置)を引っ掛けて落としたのでしょう。たまたま目につきにくいリングだけを手前にして、消火器に懸かってしまったのでしょう。


さてこの事件で記憶に呼び戻したことがあります。

青森県弘前にいたときです。

冬のストーブ列車に乗りたくて、弘前から五所川原までは自家用車で行きました。駐車場に車を止めて、五所川原駅までは300mぐらいの雪道を歩きました。道は圧雪なのですが、道の脇には50cmぐらい雪が積もっていました。五所川原駅の改札の前で、女房が鍵束を落としたと言うのです。雪の降りしきる中、車まで戻って探しましたが、鍵は発見できませんでした。その場では、私の鍵があるからとあきらめて、ストーブ列車の旅を楽しんできました。

帰りです。五所川原駅で列車から降りて、駐車場まで歩いている途中で

「このあたりに鍵が落ちているかもしれないね」

と女房に話しかけながら、私が雪の壁を蹴り落とすと、白い雪の塊の中に黒いものがありました。足で砕くと、なんと女房の鍵束が出てきたのです。

雪道でしたから、奇跡としか言いようのない、偶然の発見でした。

私たち夫婦の幸運は、その時にすべて使い終わったのでしょうね。


いや、今回の鍵の発見、まだほんのちょっぴり幸運が残っていたんですね。

HoneyPeachHoneyPeach 2017/02/06 12:42 鍵が見つかって良かったですね。無くなると焦りますよね。
私も可愛い傘! 無くしたことがあります。調子に乗らないでビニール傘にしとくべきだと気付きました。

ayamaderaayamadera 2017/02/06 16:03 HoneyPeachさん
鍵が見つかった後で、鍵が消火器のハンドルにあのように掛かるか、何度も試してみましたが、一度も成功しませんでした。偶然引っかかったのですね。
***(出典は忘れました)によれば、”探し物は、最後に捜したところから出てくる”そうです。

hashiba511hashiba511 2017/02/06 19:45 田舎ですので鍵はほとんど使わない?
タダ玄関と車のキーだけはゴム紐で腰のベルトに付けてます。
それでもズボンを換えると大騒ぎで探します(^o^)

ayamaderaayamadera 2017/02/07 08:59 hashiba511
物置の錠は、春から秋までは、農工具の出し入れにめんどくさいのでかけていませんが、冬場は漬物樽が置かれるので、安全のために錠をかけることにしています。外出の際に持ち歩いているのは、車とキーと玄関のカギだけですが、このキーをカギカケから外す時に、隣の物置キーを引っ掛けてしまったようですね。それにしても物置キーがうまく消火器のハンドルに引っかかったものです。何度試しても、キーのリングだけが消火器ハンドルのこちら側に引っかかることは再現できませんでした。暇人ですね。

osyousanosyousan 2017/02/07 19:43 雪道での鍵束発見は感動ものでしたね!
読んでいて笑顔になりましたよ。

miyotyamiyotya 2017/02/07 21:12 こんばんは。
私達夫婦も同じように鍵を置き忘れて四苦八苦しています。
先日は物置の鍵を置き忘れて2日ぐらい経ってから、床の間の花瓶の側に置いてあったのを
夫が見つけました。
私が鍵を持ったまま、床の間を片付けていて置き忘れたのです。

ayamaderaayamadera 2017/02/08 08:30 osyousanさん
本当にびっくりしました。雪の降りしきる中、落として数時間後に、たまたま蹴飛ばした雪の壁から出て来たんですから。まさに奇跡でしたね。

ayamaderaayamadera 2017/02/08 08:37 miyotyaさん、今日は。
最近は、毎日のように、探し物で苦労しています。今朝は、女房が鍋の落し蓋がないと言って、最後はゴミ箱をひっくり返して探し回っていましたが・・・。

A0153A0153 2017/02/08 17:41 私は毎年鬼はーそと、福はーうち、をやってます。ただし、近所に聞こえないような声ですね。はずかしいので。いつも悩むのですが(どうでもいいですが)鬼はー外の時、窓に向かって大豆を投げるのですが、福わー内の時には、豆をまくのはおかしいな、では、机にでも置くか、なんて悩みます。気づいてみると、鬼はー外ばっかりやっていると妻に言われました。

五所川原の強運は、超ど級でして、その余波は、あと数十年は続くでしょう。強運をゴショと仙台に持ち帰られたと思います。

ayamaderaayamadera 2017/02/09 08:40 AO153さん
ありがとうございます。ゴショと持ち帰った幸運でしょうか??、女房ともまだ健康で暮らしています。
確かに鬼はー外と豆をまくのは良いですが、福はー内の時、豆をまくのはおかしいですね。福はー内の時は、手の平をこちらに向けて、”お出でお出で”のサインがいいかもしれません。来年はそうしてみましょう。

2017-02-04

昨日は節分の豆まきでした

16:18

スーパーではずっと前から節分の鬼の面やピーナツや大豆を売っていました。それに刺激を受けて、豆まき用の炒った大豆を買ってきていました。

最近は、撒いた豆を後で拾って食べるのが非衛生的だということでしょうか、殻付きの落花生がよく使われますが、やはり鬼退治は大豆でないといけません。

夕方6時、かなり暗くなってきました。ガラス戸を開けて外に向かって

鬼はあ外、福はあ内

最近は全くやってきませんでした。白髪頭の老夫婦が、大きな声を出すのはちょっと腰が引けます。

でも、両隣も向いの家も、まだ電灯が点いていないようです。

「鬼はあ外、福はあ内」

今度は、大きな声が出せました。

手元に少し豆が残りました。食べてみると、香ばしくて、口の中で軽くつぶれて粉末状になり、結構おいしいことがわかりました。炒っているので、殻も全く気になりません。さっそく床に落ちている炒り大豆も、拾って口で一吹き、口の中に放り込みました。柿の種と混ぜると、柿ピーと同じ食感で酒の肴になりました。

今朝です。玄関や地面に落ちていた炒り大豆は、庭石の上で木槌でたたいて粉砕しておきました。

スズメ達がきれいに後片付けをしてくれました。

さー、これで、暖かい春が来るといいのですが・・・。

satoshi65satoshi65 2017/02/05 10:14 そうですね、きっと暖かい春が来てくれるでしょう〜〜〜。
スズメたちも感謝して春を運んでくれるでしょね。
又、「鬼は外、福は内、」に良いことがあるでしょうねきっと!!!。

ayamaderaayamadera 2017/02/05 13:57 satoshi65さん
子供たちが小さかった頃(40年ぐらい前?)を思い出しながらの豆まきでした。福が来るといいですが・・・。