Hatena::ブログ(Diary)

ayamaderaの日記

2016-06-27

藤井亮のロープマジック

14:57

久しぶりで、藤井亮のマジックをTVで見ました。軽妙な話術で簡単なマジックでも客を魅了してしまう、さすが超一流のマジシャンです。すばらしいです。

ロープのマジックであらすじは次の様です。

一本のロープの中央に結び目を作ります。結び目を左手で握ってしごくと結び目が消えます。次に、ロープの端を結んで輪を作ります。するとその輪がロープから外れていきます。最後に、その輪にロープの両端を通してしごくと、またもとの1本のロープになっています。これだけの現象ですが、藤井亮が話術で演ずると素晴らしいマジックになるのです。

こういうのを見ると、私も作ってみたくなります。話術では全くかないませんが…。

本当の仕掛けは判りませんが、私が考えた仕組みでも藤井亮のマジックの現象は再現できました。

f:id:ayamadera:20160627145613j:image:w360

写真はロープの端を結んで輪を作った後、輪がロープからスライドして外れる場面です。

これだけでは人まねマジックです。私のはもう一捻りした仕掛けのマジックにしてみましたが、ここでは秘密です。

A0153A0153 2016/06/27 19:18 双葉から本体がなにか想像して育ててみるとか、ロープマジックを自分であって見るとか、
まあ、私とは大分違うご趣味ですねえ。しかし、紹介されると面白いなあと思います。

ayamaderaayamadera 2016/06/28 08:39 AO153さん
10人十色が”人間”の特徴なんでしょうか。特に私の場合は変人と思われているようですね。
退職後は、思いつくままやりたいことをやっています。

miyotyamiyotya 2016/06/28 22:14 こんばんは。
最近のマジックは大掛かりなものでなく、観客の目の前でするマジックが
多くなっているようですね。
「もう一捻りした仕掛けのマジック」ですね。素晴らしい!

ayamaderaayamadera 2016/06/29 13:52 miyotyaさん、今日は。
テレビカメラの前で演ずることが多くなって、サロンマジックやストリートマジックが多くなっています。客のダイレクトな反応が楽しめること、普段着のまま演じられることがいいですね。

2016-06-20

庭の双葉たち

11:51

私は庭で見知らぬ双葉を発見して、それがどんな本葉を出してくれるのか見るのが好きだ。

畑の二十日大根を処分したら、1本の双葉が現れた。淡い緑で細長い双葉だった。暫くしたら本葉(次の写真で左側の葉)が現れた。

f:id:ayamadera:20160620085200j:image:w360

サルスベリかな〜、でも心当たりがないなー」

最近は葉脈もはっきりしてきた。

ナツツバキかなー、そういえば、バス通り街路樹ナツツバキだからなー」

でもまだはっきりとは断定できません。


f:id:ayamadera:20160620085118j:image:w360

こちらはブナの鉢に最近出てきた双葉です。

これで1株ですが、双葉の一葉それぞれがくびれて、双葉が2対に見えます。初めて見た双葉ですが、中心に小さな本葉が成長し始めましたので、正体が判明するのも近いかもしれません。

f:id:ayamadera:20160620113111j:image:w360

こちらは、ブルトーザーを入れて林道工事をした赤土の裸地でした。地面に沢山出ていた芽を、どうせ車に潰されてしまうだろうともらってきたものです。はじめは細い3本の葉(双葉?)でしたが、中心から細長い葉が成長を始めました。松柏類の芽の様です。スギでしょうか?

、秋ごろには本葉が出てきて何だかわかるのでしょう。

satoshi65satoshi65 2016/06/21 08:58 庭にはいろいろな植物の木が成長していますね〜〜〜。
また成長の過程が楽しめて良いですね。
秋になったら正体を現して立派に育つているでしょうね〜〜〜。

ayamaderaayamadera 2016/06/21 20:17 satoshi65さん
注意してみていると、庭の裸地にいろいろな双葉が出てきます。どのような植物に成長していくか楽しみにしていますが、女房に雑草として抜かれてしまうことがよくあります。最近はカラーワイヤーを近くに立てて、女房に気付いてもらうようにしています。

miyotyamiyotya 2016/06/21 21:14 こんばんは。
色々と面白い発芽ですね。
こちらでも、たぶん野鳥の糞から発芽したと思われる、シュロ・アオキ・トベラなどの
芽が出て、今では立派な木に育っています。

ayamaderaayamadera 2016/06/22 08:57 miyotyaさん、今日は。
四葉のクローバーみたいな双葉、面白いですね。
トベラは海岸近くに自生していて、私は好きですね、庭に植えたかった樹です。でも、今では庭にそのスペースがなくなりました。海岸から20kmぐらい山側の我が家の庭には、おそらく訪れてくれないでしょう。

2016-06-14

舛添さんは即刻辞任を

16:43

 都民でない私が要求する権利がないと言えばその通りだが、次期オリンピックの開催国(開催都市)の代表として旗をもらいに行くとなれば文句を言う資格も発生しよう。

 舛添さんがオリンピック会場に行けば、世界中にそのスキャンダルが報道されて、日本国民全体の品位も問われることになる。舛添さんは日本国の恥である、一刻も早く辞めていただきたい。参議院選オリンピックと重なるとか御託を述べているが、そんなことは前から分かっていた。こうなる前に、もっと早い時期に辞めていればよかったのだ。

 正月にホテルで打ち合わせしたなる会社社長など最初から存在しなかったのではないか。だから公にできないのだ。仮に存在していたとして、公にしたことで、その本人にどのような不利が生じるのだろうか。社長と言えば一種の公人でもあるわけで、国中で大騒ぎしている現状を考えると当然出てきて事実をしゃべる責務もあろう。もし本当に存在しているのであればの話だが・・・。

 舛添さんが公にできない人物が本当にいたとして、その人物を推理しよう。それを公表することで舛添さんの品位をさらに低下せしめるような人物、例えば、暴力団、麻薬の売人、国際テロ組織、のような反社会的グループのリーダーに違いない。

miyotyamiyotya 2016/06/15 20:21 こんばんは。
舛添都知事がようやく辞任の意思表示をしましたね。
本当に政治家失格の人物ですね。
それにしても、ピンからキリまで、政治と金の問題は尾をひきますね。
国民の血税を何と思っているのか・・・

PeachHoneyPeachHoney 2016/06/15 22:39 都知事には今までの無駄遣いも全部ひっくるめて
すべて返納して欲しいです。

ayamaderaayamadera 2016/06/17 16:52 miyotyaさん今日は。
舛添さんがようやく辞めましたね。でも原因の解明は行われずに闇の中へ。これでいいんでしょうかね。せめて、穴だらけの政治資金規正法をきちんとした法律にすべきです。

ayamaderaayamadera 2016/06/17 16:59 PeachHoneyさん
その通りですね。しかし恐らく、「法律に抵触する手続きはやっていない」と開き直り、”家族旅行の経費など問題にされた氷山の一角”を除いて返納はしないでしょう。

2016-06-08

ありんこと喧嘩

16:32

 パチンコでカワウと喧嘩しているブログがありましたが、私はアリと喧嘩中です。真っ黒で体長5〜6mmのどこにでもいるアリなのですが、名前は知りません。

 今年も、ニンジン畑の3か所に穴を作っていました。昨年は別の場所でやられて、ニンジンを収穫してみると大きくかじられたリ、二股になったりしていました。(思い浮かぶ心当たりが他にないのでアリのせいにしてしまったのです)

 さて今年は何とかしなくては・・・、殺虫剤は使いたくないし、ほじくり返して巣を壊すと、昨年より狭いニンジン畑は無くなってしまいます。

そこで考えたのが”毛利の水攻め”です。水差しで、巣穴の上から水を注ぎ穴をふさぎます。出来た窪地には砂を振りかけて平にします。この作業を地道に続ければ、そのうちにアリの女王様は「こんな条件の悪いところは嫌でアリんす、引っ越すでアリんす」と判断するに違いない。

当初は、朝・昼・晩と、アリが作った穴に水遣りと穴埋め作業の繰り返しです。2週間もすればご引っ越し願えるだろうと思っていましたが、アリは頑張りますね、まだまだ続きました。

庭で何だか怪しげな作業をしている私に女房はあきれ顔でしたが、そのうち完全無視になりました。

「こちらは暇と時間を持て余しているんだ!、アリなんかに負けるものか!」

と、私は続けました。

1か月たち、私の勝利が見えてきました。新しい巣穴が作られなくなってきました。でもまだ安心はできません。朝昼晩の見回りは続けます。

肝心のニンジンですが、間引いてみると直径5个阿蕕い稜鬚ずが育っていました。

f:id:ayamadera:20160520115145j:image

昨年まで畑として借りていた前の土地は、故あって返上しました。今年はニワゼキショウがいっぱいです。

miyotyamiyotya 2016/06/08 20:50 こんばんは。
蟻んこと戦っているんですね。
結構悪いことをするんですよね。
我が家の主は金づちで穴をつぶしていますが、翌日にはまだ蟻んこが出てきます。
蟻んこと知恵比べです。

ayamaderaayamadera 2016/06/09 13:52 miyotyaさん、今日は。
アリの穴を金づちでつぶす、いいアイデアですね。ニンジンの畑ではできませんが、庭の土面だったら効果的でしょうね、きっと。アリが巣穴を再建することをあきらめるまで続けてください。
今朝女房のお供で買い物に出ようと道路に出ると2mm足らずの赤黒いアリが側溝の脇を大移動中でした。追いかけてみるとその行列の長さはオープンな側溝部分で98m、その先はコンクリートの蓋があって解りませんが、あんな小さなアリが街の1ブロック98m以上の距離を引っ越しするんですね。行列するアリの数から、一家族は数万〜数10万匹になりそうですが、数も凄いですね。

2016-06-06

踏台を作る

18:17

今までは、縁側から庭に降りる場所に、ブナの切り株を利用した踏台を置いていました。この台は20年以上前でしょうか、植林ボランティアをやった時に、現場に転がっていた切り株をもらってきたものです。最近踏台の端に乗るとカタカタ音を立てるようになりました。

f:id:ayamadera:20160604174534j:image:w360 

私と女房のスリッパを置くには少し狭くて、年のせいもありますが、最近この上でバランスを失うことが出てきました。もう少し広くて安全な踏台を作ることにしました。

○踏んでもカタカタしないこと、○台がひっくり返ることが無いこと、が条件です。家は土台のコンクリート壁から4cm出っ張って置かれているので、出っ張りの下に隙間なく踏台を差し込めばひっくり返る恐れはなくなると考えました。しかし、踏台のバランスが悪くてカタカタして移動して外れるとひっくり返る恐れがあります。そうならないように、”現場合わせ”で作ることにしました。一番の要点は、脚の長さがぴったり出来るかどうかです。2か所に踏台を作ることにして実測してみると、場所によって長さが違っていることが分りました。

踏台の脚が治まる場所を特定して、その場所の寸法を測り、鋸でその寸法どうり切断しました。組み立ても現場でねじ止めです。出来上がりは

f:id:ayamadera:20160604174558j:image:w360

ぴったりと家の出っ張りに収まって、カタカタしません。乗っても、しなうこともなくびくともしません。現場合わせでは、微妙な寸法の修正が後の工程にしわ寄せられて、最後にはめた部分に2mmぐらいの隙間ができましたが、安全上には問題がありませんので”よし”としましょう。

材料費は  4cm×9cm×180cmの板4枚で 1,200円

      2cm×9cm×180cmの板4枚で  800円

1台1,000円でできましたが、木ネジ代は含まれていません。

yoo-sannyoo-sann 2016/06/06 19:15 見事な出来栄えですネ。わが家も考えねばなりません。
わたしは 部屋の柱に捉まって サンダルを 足で探りながら 後ろ向きになっております。
見当が違って 足をぐらしそうになります。そのうちに 捻挫をするでしょう。
そのようにならぬうちに 何とかせねばなりません。

miyotyamiyotya 2016/06/07 08:58 おはようございます。
シックで素敵な踏み台ですね。
ここでおっしゃべりしたり、お茶を飲んだり・・・
勝手に想像してしまいました。

ayamaderaayamadera 2016/06/07 09:42 ありがとうございます。
冬場はアルミサッシのガラス引き戸に手をかけて上り下りしているので、バランスを失うことは少ないですが、これからの季節は、強度のない網戸が掛っていて、これに寄り添うのは危険でした。この広い足場で安心です。ツーバイフォーの木材は、強度もありますし、安くていいですね。

ayamaderaayamadera 2016/06/07 09:45 失礼しました、上記のコメントはyoo-sann宛でした。

ayamaderaayamadera 2016/06/07 09:49 miyotyaさん、今日は。
ありがとうございます。これで数年は、安心して庭に出ることができます。女房とお茶を飲んだりもできます。私はもともとせっかちで粗末な出来栄えばかりでしたが、最近は暇に任せてちゃんとしたものを作るよう心がけています。

A0153A0153 2016/06/07 11:39 踏み台の足は、あり合わせのものでしょうか。
私も6年前畑の道具入れの小屋を作る時、一応設計図を書いて始めたのですが、すぐに現場合わせとなり
まあ、適当に作りました。でも楽しかった。あの時が一番体重が減りました。大工さんは力仕事だと認識しま
した。もっとも電動のこ等使わないわけですので。

satoshi65satoshi65 2016/06/08 08:51 立派な踏み台が出来上がりましたね〜〜〜。
これから安全第一転ばないようにするのが一番ですね。

ayamaderaayamadera 2016/06/08 10:01 AO153さん
小屋をお造りになったのですか、凄いですね。体力も使ったのでしょうね。
私は一番大きなものでも娘の勉強机ぐらいで、最近は小物のマジック用品専門です。

ayamaderaayamadera 2016/06/08 10:05 satoshi65さん
しっかりして安定な踏台ができました。これからは転んだりすると大けがになりますので、

  ”転ばぬ先の踏台”   なんて言ったりして