M.O.D. -music or die-

 
歌い手さんのライブやイベント、旅行、その他雑談で不定期に進行するダイアリー。

 
★Twitterのログ★  

http://twilog.org/mod2106  


※ 雑談以外のネタが乏しいので、たまにしか更新しません。。。  

2007/08/25

今日はこれまでの猛暑に比べると、まだ過ごしやすかったような気がします。

夕方自転車で街の中を走ってたんですが、風が少しずつ

心地よく感じられるようになってきていますよ。

[]YOSHIKIのロングインタビュー 21:06

久々に本屋に寄って、たまたま見つけた雑誌の表紙がYOSHIKIだったので

ななめ読みですが一応目を通してみました。


一時期話題になった、X JAPAN復活の話。

あれは今は本人の中では揺れ動いているらしいです。

「この話になると、どうしてもhideのことを考えないわけにはいかない」

「周囲やファンからも言われるけど、そんなことは自分が一番感じている」

ということらしいです…。


確かに、hideがいない以上、完璧な形での復活は無理、

万人を納得させる形での復活が出来ないのだから

やるからには慎重にしないといけないんでしょうねぇ。


俺は元々、X JAPAN全体よりは、hide個人の方が好きなファンなので

復活に関しては特別こだわりは無いんですね。

逆に言えば、興味もそれほど大きくもなく…。

復活については、話が具現化したらまた考えますか。

ヲタT生活 21:06

ただの雑談なんだけど、書いてたらかなり長くなったので隠しますw


ツアーのたびにTシャツを購入してまして、それを眠らせておくのは

勿体無いなぁと感じ始めてまして、今夏から普段の生活でも

過去のツアーTシャツを着用してたりします。


とはいえ、うちにあるのは亜弥コン・GAMコンのTシャツばかりなので

娘。コンみたいな原色バリバリ、メンバーの名前がでっかく書いてあるような、

いかにも!っていうデザインのTシャツはあまりありません。


一番顕著なのが昨秋の亜弥コン「進化ノ季節…」のTシャツ。

紺色のシャツの前面には、左胸にバナナの絵があるだけ。

後ろには、サルからヒトへの進化を表す絵と、

「Shinka no kisetsu...」という文字。

どこをどう見ても松浦亜弥を示すものが書かれていないので、

知らない人が見ても、松浦亜弥のツアーTシャツだとは判別できないわけです。

なのでこれは、普段着として本当に普通に着用していますw

実際これで渋谷とかアキバとか歩いてましたwww


また、GAMコンで販売された亜弥ちゃんのバースデーTシャツ。

白色のシャツに、前面にでっかく金色の「A」という文字。

背面には、やはり金色で、亜弥ちゃんの年齢である「21」の文字。

デザイン的には、あまりにもシンプルすぎてアレかなぁとは思いますが

そんなに変なものでもないので、先月はSSAからの帰りとか着てました。

ヲタの誰もがそれに関して全く突っ込まなかったんで

そもそも他メン推しにはヲタTとして認識されてないな、とwww


あとGAMコンで言えば、最初に出た黒いTシャツもまだ普通かな。

今日は一日それを着て生活してましたよwww


逆に、GAMコンの亜弥ちゃんがデザインしたやつは、外で着るのは勇気がいります。

美貴ちゃんデザインとの比較で「カッコいい」という評価はありますが、

パープルのTシャツに、女性の脚がプリントされてるのを着て

街なかを歩く男の図を想像すると…ちょっとヤじゃないですか?(^^;;

女性ならそんなに変じゃないと思うんですけど。

そんなわけで、こいつは専ら部屋着になってますw


さて、今秋の亜弥コンのツアーでは、どんなTシャツが出るんでしょうか?

[]9月度FC申込 21:06

2106発信でmixiに日記書いたんですけど、もう沈静化したっぽいんで

こっちにも書いておこうかな、とw



一番びっくりなのは、娘。コンにまだ追加があるってこと…。

11/25がラストじゃないのかな?


なっちと亜弥ちゃんのDSは予想の範囲内。

たぶん申し込まないw


裕ちゃんDSとは別にライブがあるってこと?

これも日程しだいかな。


そして注目すべきは、なち裕ファンの集いか。

これは是非見てみたいところです。

12月は、これを最優先にしたスケジュールを組むか。


メロンはその後で考えます。

秋は行けそうにないんで、冬はどうにか1公演でも。

[]北海道はでっか(ry 21:06

え〜、もう来週になるというのに、全く計画を立ててません(ノ∀`)

ヲタ目線一切なし、普通の観光旅行で終わるかもw

でも2106にとっては初の北海道なので、それでも十分

楽しめるものになると思ってるんですけどね〜。


明日ちょっと本格的に考えるか。


あぁ、ということは、かおりの活動もあと一週間なのか…。


以上