M.O.D. -music or die-

 
歌い手さんのライブやイベント、旅行、その他雑談で不定期に進行するダイアリー。

 
★Twitterのログ★  

http://twilog.org/mod2106  


※ 雑談以外のネタが乏しいので、たまにしか更新しません。。。  

2007/11/18

Acousticなっち東京公演の日。

[]中澤安倍ファンの集い

チケを受け取りました。

これ、開演が19:00なのはいいんですけど、集合時刻が17:30になってるんですよ。

単なる開場時刻じゃなくて、集合時刻。時間厳守って。


う〜ん…19時までに会場に着いて入場すればいいと思ったから、

それなら定時で職場を出れば間に合うから、と思って、

この公演も申し込んだんですけどねぇ…。


その集合時刻を厳守しないといけない理由が何かあんのか?

ちょっと釈然としない部分があるので、近いうちに問い合わせてみたいと思います。

本当にダメなら当日は仕事早退だな(^^;;

それにしても

最近の2106のチケ運の凋落ぶりには呆れるばかりです(泣)


アコなち東京厚生昼:2階6列

アコなち東京厚生夜:1階18列

亜弥コン名古屋昼:1階U(21)列

亜弥コン名古屋夜:1階V(22)列

中澤安倍ファンの集い:2階11列


ま、一時期、神がかったような引きのときもあったので…。

すけだち3公演申し込んだら2列センターと3列センターがきたとか、

10年記念隊では0列(2列目センター)がきたとか、ね。

そういや娘。コンでも久々に一桁引いたしね。


今はその反動が来てるんだな、と思うしかないですかね。

やはり運というのは最終的にプラスマイナスゼロになるんですよ、はい。

それでは

今日も昼開演が14:00と結構早いので、うちも早めに出発します〜。

[]簡単に感想をば

なっちコンの感想の話なのに、いきなり亜弥コンの話をするんですが(^^;;

実は、今秋の亜弥コンの内容が何ひとつわからない状態のときに

2106が勝手に思い描いていた「今秋の亜弥コンのイメージ」というのがありまして。

Acousticなっちは、まさにそのようなイメージの公演でした。

2時間前後の公演、すごく気分よく楽しむことができました♪


そしてスペシャルゲストは、我らが圭ちゃんw

サックスプレイヤーの保田圭ちゃんでした。

この2人で歌う「好きで×5」は本当に泣けました。

これを聴けただけでも、今日来て良かったと思った。


正直、今日と全く同じ構成のコンサを毎回やるんだったら

もう一回くらい見てみたい気分なんですけど、今日はスペシャルですから…。

残る広島福岡に行っても今日と同じ構成・内容では見れないので

ま、今日限りの内容をじっくり堪能させていただきましたよ♪


詳しい内容については、またいずれ…。

[]セットリストとか何とか

まだ広島福岡があるので一応隠します。

携帯だと見えちゃうけどね〜。


(オープニング:ギター久保田さん、パーカッションAsamiさん、キーボード岩崎さんの演奏)

01 : くちびるで止めて

02 : 東京みちくさ

03 : 愛しき悪友へ

04 : 夢ならば

05 : 夕暮れ作戦会議

06 : オギヲディオラ(Lee-tzsche)

サックスプレイヤーw 保田圭登場)

07 : 好きで×5(with 保田

08 : Memory青春の光(with 保田

保田退場、ギター徳武さん合流)

09 : 今、いちばんのありがとう(小坂一也、徳武さん作曲)

10 : トウモロコシと空と風

11 : 息を重ねましょう

ヴァイオリン弥生さん合流)

12 : 小説の中の二人

13 : 恋の花

14 : OLの事情

15 : 大人へのエレベーター

16 : Too Far away 〜女のこころ〜


EN1 : ふるさと

EN2 : 愛しき人


基本的な構成は、冒頭に記したギター久保田さん、パーカッションAsamiさん、

キーボード岩崎さんの3人だけで、他公演は最初から最後まで

この3人だけで演奏するらしいです。

しかし今回はスペシャルということで、春ツアーに帯同していた

徳武さんと弥生さんが途中から加わるという豪華布陣でした♪


ステージは、元々もっと狭い会場でしかやってない内容なので

東京厚生みたいな大きな所では、スペースを持て余してたようにも見えました(^^;;

グランドピアノを置いたりするなど、いろいろ豪華にはしたみたいだけど。

[][]もう少し感想をば

なっちの歌が作りだす雰囲気っていいですよね。

どうも亜弥ヲタの中には、なっちと亜弥ちゃんを比べたがる

(そして亜弥ヲタなので当然亜弥ちゃんを上位につける)輩がいるんだけど

2106に言わせてもらえば、その2人の比較はナンセンスだと思います。

それぞれに良さがあって、それはお互いには出せない味だと。


例えばなっちが「ダブル レインボウ」を歌ったとしても

亜弥ちゃんが歌うときほどの壮大な雰囲気は出せないだろうし、

逆に亜弥ちゃんが「息を重ねましょう」を歌っても

なっちのような、しっとりした感じが出せない気がする。


今秋のツアーで、お互いに生演奏を取り入れてる中でも

お互いの色の違いを見せてくれて、楽しませてくれてるなぁと思いました。

薄っぺらい言葉ばっかりですが、こんな感じで。

その他

なっちコンって何故か結構多くの知り合いに会えますw

今回は、土日公演が今日しか無かった、ってのも影響してるかもしれないけど。

まぁでも、公演の間も、全く退屈することはありませんでした♪

みなさんおつかれさまでした〜(´∀`)


以上

goryogoryo 2007/11/18 11:01 集合って意味不明ですね…。
おいらは構わずにぎりぎりプーで入ります!

ayashige2106ayashige2106 2007/11/18 23:34 おっ、goryoさんも集い行くんですか?
今回はファンの集いであり、チケだけでは入場できないので
入場時の確認に手間取るだろうから出来るだけ早く来い、ってことかも。
うちも実際、ぎりぎりプーとまではいかなくても、ちょっと遅めに入ると思います。