M.O.D. -music or die-

 
歌い手さんのライブやイベント、旅行、その他雑談で不定期に進行するダイアリー。

 
★Twitterのログ★  

http://twilog.org/mod2106  


※ 雑談以外のネタが乏しいので、たまにしか更新しません。。。  

2011/12/04

一年ぶりの関東旅行一日目。


はい今日は後藤真希さんの活動休止前コンサート

「G-Emotion FINAL -for you-」

を見るために関東へ飛んできました


夜公演のチケはメルマガ先行で取ったのですが、昼公演はスルー

でも飛行機は朝イチの便をとっていたので、朝から昼過ぎの時間が空きます

そこで何をしようかといろいろ考えました

(前回の日記で少し触れてますね)


で、最終的に行ったのがこちら

[]ぱすぽ☆アルバム予約イベント

たまプラーザの屋外ステージで行われたイベントです

この日は他にも関東ではいろいろな舞台やらイベントがありまして

ここに行こうと思った決め手は、興味があったのももちろんですが


・イベント開始時刻が11時ということで比較的早めから時間をつぶせる

・特に煩わしい手続きもなく、行けば見れる、見るだけならタダ


ってところです

いや、CD現物を売るイベントだったら1枚くらい買ってもいいんですけどね

(夏にbump.y見たときは実際1枚買ってますし)

田舎者の俺なんか予約するだけじゃ引き取りに来れないじゃないですか

郵送があるかどうかも面倒くさくて確認してないです(^^;;


まぁそれはさておき

羽田から電車を乗り継いで10時過ぎにたまプラーザ駅の改札を出たら

さっそくヲタ列を発見したので迷わず会場に着きましたw

で、ちょうどリハが始まるっぽいタイミングだったのでそのまま見学開始

開演はだいぶ遅れて11時半近くだった気がします

天気はいいが外で日陰にいるとさすがに少々寒いですね

まあ我慢できるレベルではありますが


セトリは某氏ブログよりパクリ(ぉぃ

てか2曲しか聴いたことないもん(ノ∀`)

しかもそのうち1曲は2日前くらいのTVで初めて見た曲だし(^^;;


1.Rock Da Week

(自己紹介MC)

2.Pretty Lie

3.Go On A Highway

4.キス=スキ

5.晴れるよ


EN1.マテリアルGirl

EN2.Street Fighter

EN3.サクラ


公演時間:40分くらい(11:25くらい〜12時過ぎ)


SCのリリイベでアンコールとかあるんですねw

てかメンバーの一部が煽ってましたがw


内容的には、ステージを動き回るのを上から見る分には面白かったです

少なくともTVで見るよりずっと印象よかったです

10人が円形のステージで入れ替わり立ち代わりのパフォーマンスをするので

同じ目線以下から見るのはなんとなく勿体無い気もします

そのへんのフォーメーションやらは正直TVや映像じゃ伝わりにくいですね

まぁ特定の誰かにまで興味がいっていない者の感想ですわ


ただそういう楽しみ方は現場でしか出来ない

そしてその現場が自分には遠いので…(^_^;)

だからこそ、このグループは俺がはまれる対象じゃないとも思いました(^_^;)


その後は2ショット撮影やら握手会やら

何も買ってない自分はもちろん眺めるだけ

予定では14時から第2部のイベントが始まるはずで

最初はそれも見てから移動しようかな〜と思ってたんですが

色々と長引いたのが影響してか、2部の開始が遅れるとのことで

結局握手会が終わったくらいの時間でたまプラーザを後にしました


  • 余談

手洗いの水道から普通にぬるま湯が出てきてびっくり

野外イベ観覧で冷えた手に助かりました

やるな、たまプラーザテラス

[]後藤真希「G-Emotion FINAL -for you-」

17時ごろ会場の幕張メッセに到着

グッズ売り場は色々売り切れたせいで閑散

それでも何か買いたいと思ってたので、荷物にならないパスケースを購入


直筆サインがもらえるライブDVD予約、ってのもあったんですが

サインにそれほど執着してないのと、BD出ないかなぁという考えもあって

予約に関してはやめておきました


しばらくしてから入場

メルマガ先行で取れた席はアリーナ41列

想像どおりの後ろから数えた方が早い位置でしたが

通路を挟んだ隣がPAという、比較的動きやすい席でした

そしてPAの後ろには、不自然な巨大で真っ黒な立方体がそびえ立ってました

サブステ?と考えもしましたが、そこにつながる花道ないしなー、と…

あとステージからアリーナ中央の円形サブステに向かって花道がありました


予定より少々遅れて18:45ごろ開演

セトリは某所からコピペ


01 : 宝石

02 : What is LOVE

03 : Lady Rise

04 : Get Your Way

05 : 月影

06 : YOU

07 : Paradise

08 : ガラスのパンプス

09 : EYES

10 : Believe

11 : 「ねぇ、、、」

12 : 華詩 -hanauta-

13 : Fly away

14 : Queen Bee

15 : スクランブル

16 : アゲ♂曲

(MC)

スペシャルゲスト・綾小路翔登場

17 : Non stop love 夜露死苦!!

18 : Fake

19 : 愛言葉

20 : 足跡


EN1 : SCANDALOUS

ドリームモーニング娘。登場

(中澤・飯田・安倍・保田矢口・石川・小川・久住)

EN2 : LOVEマシーン

EN3 : lalala


WEN1 : with...

WEN2 : 盛り上がるしかないでしょ!


追い出し : 花束


公演時間:2時間45分(18:45〜21:30)


最新アルバムの「愛言葉(VOICE)」をはじめとした

avex移籍後の楽曲のほとんどを披露しました

ハロプロ時代のソロライブ「G-Emotion」をご存知の方は

そういう雰囲気を思い出してもらえれば良いです


単なるハロヲタ流れで来た客の中には、殆ど曲を知らない人もいたようですが

自分はavex曲も全曲音源持ってますし、G-Emoの雰囲気は好きなので

普通にショウ的なライブを楽しめました


しかし、やはりハロ曲がでてくると反応が違いますw

ガラスのパンプス」はだいぶアレンジが変わってましたが

当時のノリで楽しもうと無理やりPPPHねじ込んでるヲタが結構居ましたw


Queen Bee」では、浜崎さんのライブでよく見られる

カートというか山車というかそういうアレで、

アリーナの外周を半周ほど移動しながら

客席に向かってサインボールを投げてました

ごっちんは後で

「思ったより遠くに投げれないことが判明したw」

「あと思ったより狙った所に投げれないことも判明したw」

とか話してました(ノ∀`)


んで、アリーナを半周だけ回れば当然ごっちんは会場の一番後ろに居るわけで

ここで前述した「不自然な巨大で真っ黒な立方体」がサブステになるわけです

というわけで、この時間帯だけは、PA横の通路席である自分の席が

サブステに一番近いレベルの最前列に化けました♪

そしてそこで歌ったのが「スクランブル」という最高な流れwww

会場のノリは完全に当時のハロプロそのものでしたw


綾小路翔が出てくることは予想してたけど

このデュエット曲だけは予習してなかった(ノ∀`)


アンコールではドリムスが登場!

登場までは予想できていても、一緒に歌うまでは正直予想してなかったです

ごっちんが片腕を斜め上に突き出す例のポーズで

ドリムスに混じってたラブマの最初の場面は涙出ました…

俺が一番好きだった頃の(形に近い)モーニング娘。がそこにいたんだもん

しばらくはじーっとステージを見てました


ちなみに小春のことを「なんでいるの?」的な意見を見かけたんですが

ごっちんと小春は「モーニング娘。誕生10年記念隊」

というユニットで接点がありますよ


ダブルアンコールでは「with...」という曲のサビを

お客さんで合唱して欲しかったみたいですが

客が曲を知ってる知らないという問題よりも

サビが早口すぎて合唱には向かない曲だった方が

問題が大きかった気がします

あれはそこそこ練習して歌い慣れてないと無理だと思う


一旦はステージ裏に引っ込んで影アナで締めようとしたごっちんですが

それも演出の一部だったようで


何年か前のライブでも見たようなメガネをかけて再登場

最後の最後でハロプロ時代の定番曲

盛り上がるしかないでしょ!

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!


このときほど通路席だったことが良かったと思えたときは無いですねw

はみ出るというよりはもう完全に通路に出てジャンプしまくりましたwww


そういう感じで、それほど湿っぽくない雰囲気でライブは終わりました

ハロプロ時代の最後のライブは自分は見てないんですが

相当空気が重かったようなことを聞いたことがあるので

今回の終わり方はそれに比べたらすっきりじゃないかな、と思います


後藤真希さん、ひとまずおつかれさまでした

終演後

五反田のホテルへ移動

いたって普通のビジホです

JR駅のすぐそばなので時折山手線の音が聞こえたりしますが

自分はあまり気にならなかったです


一日動き回って疲れたみたいで

日付変わる頃にホテルに着いたらバタンキュー


以上、2日目に続く