M.O.D. -music or die-

 
歌い手さんのライブやイベント、旅行、その他雑談で不定期に進行するダイアリー。

 
★Twitterのログ★  

http://twilog.org/mod2106  


※ 雑談以外のネタが乏しいので、たまにしか更新しません。。。  

2012/12/22

今年最後の現場旅行1日目。


例によって後日執筆の上で公開しているこの日記ですが

今回行った現場って、ニュース記事になったものもあるし

出た本人がブログで説明してくれてたりしたのもあって

わざわざ自分がそれ以上なにを書けばいいのか、というのもあって

なかなか書く気がおきませんでした


それでもまあ一応、形にはしとくかということで

12/30にもなってようやく書き始めております(ノ∀`)

今回自分は2日間で5現場に参戦しておりまして

年内にすべて書き終わる気がしません(泣)

手抜きになるかもしれませんがご容赦くださいm(_ _)m

[]出発から

冬至の翌日ということで6時過ぎても真っ暗な中で出発

地元の天気がよろしくなくて心配でしたが

予定通りに飛行機が運行しまして羽田に着きました

こちらも雨ですねぃ。。。


この日は昼の予定が特になかったので

Berryz工房の無料イベでも見に行くかと池袋

普通に池袋駅からサンシャインへ行こうとすると

どうしても傘をささなければ行けないので

今回は東池袋の駅から歩くルートをとりました

おかげで傘を濡らすこともなくサンシャインまで歩けました


で、サンシャインの噴水広場に着いたのが10時半過ぎ

なんか見覚えのない女性アイドルが握手会してました

[]ベイビーレイズイベント

どうやら10時半ごろから先に握手会をしてたらしく

11時ごろから歌披露やら取材対応やらをしてました

アイドリング!!!菊地亜美の後輩だそうで

MCや取材のときには菊地も出てきました

客の中にはこのあとのベリイベのために待機してるヲタも多く

菊地もそれを意識した発言で笑わせてましたw


曲はロックテイスト

自分の好みの話ですが何かもうひとひねり欲しいところです

歌はセンターの子が突出してて他はまだまだって感じだったな

個人の自己紹介がなかったから名前が分からん


来年3月に1日で3回まわしのワンマンライブをするそうで

合計1000人を動員するのが目標だそうです

達成できなかったら罰ゲームもあるとかないとか


ニュース記事にもなってますんで詳しくはそちらを

http://deview.co.jp/News?am_article_id=2019996&set_cookie=2

[]Berryz工房イベント

ベイビーレイズのイベント終わりが12時前

ということでベリイベまでは1時間ちょっとの待ち時間でした

1時ちょうどくらいからリハ開始

ももちが立ち位置を間違ったりしてましたw


写真は開演直前の様子

f:id:ayashige2106:20121222125310j:image


セトリ

1. 付き合ってるのに片思い

2. cha cha SING

3. Loving you Too much

4. WANT!


付き片は自分が関東在住時代に時々現場で見てたので懐かしかったですw

WANT!は本番ではきっちり修正してきてました、さすがです

ほぼ3年ぶりにベリ現場を見たわけですが

さすがのパフォーマンスだったと思います


あと合間のMCのときに千奈美熊井ちゃん

ラジオの公開録音をゲリラ的に始めました

友理奈熊井のくまらない話だったっけなw

くまらない=面白い、だそうですが今日の話はそれほどでも(ノ∀`)


それ以外は一人ひとり自己紹介があったくらいです

ももちもそれほどウザさが目立つシーンは無かったですね

[]東京旅行の常宿

いつからか東京旅行するときは大塚の安いビジネスホテルを使っています

ビジホながらも4kを切るお値段が魅力ですね

加えて今回はサンシャインも徒歩圏内というのも良かったです


難点はその安さゆえの部屋の狭さ、冷蔵庫も無し

そしてファブリーズ的なアレをも削っちゃう点ですかね(^^;;

でもそのへんさえ気にならなければ、ベッドが小さいわけでもないし

なかなかお得じゃないですかね


ベリイベが終わってサンシャインから外に出たら雨がやんでたので

颯爽と歩いてホテルに向かうことができました♪

[]東京女子流 LIVE AT BUDOKAN 2012

16時ごろに武道館に到着

まだ開演2時間前ということで人はまばらでした

自分のいちばん近い武道館の記憶が3月のドリムスだったもんで

そのときから考えると静かなもんだなーと思ってました(^^;;

f:id:ayashige2106:20121222155044j:image


というわけでグッズ購入と、来年1月発売の3rdアルバム予約をスムーズに完了


席はアリーナのA5ブロック

前めのどセンターブロックでした

武道館は他のライブでも何度か来たことがありますが

アリーナで見れるのはモー娘。の初武道館以来でした♪


ちなみに会場全体としてのスタンドの使用状況はというと

東と西のちょうど半分から後ろを使うような感じ

客入りとしては6500人くらいだったそうです


セットリストナタリーからコピペ(ノ∀`)

01. Limited addiction -unlimited addiction Mirrorball Royal Mix-

02. ディスコード

03. LolitA☆Strawberry in Summer

04. Bad Flower

05. Intro 〜 Sparkle

06. ふたりきり [新曲]

07. W.M.A.D.

08. Rock you!

09. 月とサヨウナラ [新曲]

10. Limited addiction

11. 鼓動の秘密

12. キラリ☆

13. きっと 忘れない、、、

14. 約束 [新曲]

15. ヒマワリと星屑

16. Overnight Sensation 〜時代はあなたに委ねてる〜

17. Liar

18. おんなじキモチ

19. 頑張って いつだって 信じてる

20. ゆうやけハナビ


EN1. 追憶

EN2. Attack Hyper Beat POP


公演時間:約2時間50分(18:00過ぎ〜20:50くらい)


バンドメンバーは公式ページからコピペ(ノ∀`)

Guitar:土方隆行(ひじかた たかゆき) ※バンドマスター

Drums:濱田尚哉(はまだ なおや)

Percussion:玉木正昭(たまき まさあき)

Bass:湯浅崇(ゆあさ たかし)

Guitar:朝三憲一(あさみ けんいち)

Keyboard:松井寛(まつい ひろし)


そう、女子流のライブは、節目の重要な公演になると

生バンドの演奏で行われるのが大きな特徴なのです

土方さんのギターから始まるLimited addictionのmixは鳥肌ものです


詳しい内容はナタリーを参照してもらうことにして(ぇ

http://natalie.mu/music/news/82097

正直言ってこれ以上の内容を書ける気はしないので

ここでは簡潔に感想を述べる程度にしたいと思います(^^;;


武道館という広い会場なので、ステージもそれなりに広く作ってあったのですが

ほとんどの曲ではその広さを生かそうという意図は感じられませんでした

最後の挨拶以外で左右いっぱいに散ったのは、自分の記憶では

「おんなじキモチ」のときだけだったかなと

幸い自分はアリーナのセンターブロックという良席で見れていたので

特に不満を感じることはなかったんですが

スタンドで見てた方はどう思ったのかな、と後で思いました


アルバムからの新曲が3曲初披露されたわけですが

「ふたりきり」はこれまでの女子流の流れを感じるアレンジですね

サビのフォーメーションを見てると面白い曲です

一方の「月とサヨウナラ」、これがまぁ大人びたダンスでして

周囲の大人はよく15歳前後の子たちにあんなことさせたなと

見る方に集中しすぎて曲の印象がない←

あと「約束」はアルバムタイトルにしただけあって良曲ですね

ミディアムな聴かせる曲となっております

アルバムとともにこの公演の映像作品も楽しみになりました


「Overnight Sensation」言わずと知れたtrfのカバーです

まぁ俺はTK信者ですからねw

trfはそれほど聴きこんではいませんが高まりますよw

普通に1曲まるまるフリコピして遊びましたw


ラスト曲で銀テープ発射

こいつを直に手にすることが出来るのはアリーナ席の特権ですね♪

ホテルに戻ってからの写真ですが一応

f:id:ayashige2106:20121222231445j:image


というわけで一大イベントが終了

武道館公演が発表されたときは、正直言って今の女子流には早いだろと思ったし

終わった後でもまだそう思ってるんですけど

これからの活動に向けて良い経験になったんじゃないでしょうか

(何をえらそうに)


一方で、これ以上規模がでかくなると

見守る方としてはちょっとアレかなぁとも思ったりするので

ほどほどに息の長い活動をしてくれると良いなー

などと思ったりもしております

終演後

飯田橋でメシ食ってから大塚のホテル

自分の旅行のメインイベントは終わりましたが

明日も楽しませていただきます(^-^)/


以上