M.O.D. -music or die-

 
歌い手さんのライブやイベント、旅行、その他雑談で不定期に進行するダイアリー。

 
★Twitterのログ★  

http://twilog.org/mod2106  


※ 雑談以外のネタが乏しいので、たまにしか更新しません。。。  

2013/09/29

秋の東京旅行2日目。

東京女子流池袋サンシャインイベントからの

Aira Mitsukiライブという流れでした

[]東京女子流シングルリリースイベント@池袋サンシャインシティ

意気揚々と7時過ぎに集合場所に行ってみたら誰もいませんでした

ぶっちゃけ始発電車の時間くらいで頑張ろうかとも思ってたくらいなんですが

全然そんな必要はありませんでした(^^;;

熱心なヲタがついてる他のグループを見すぎかな


結局CD購入列は9時ごろからでき始め

優先観覧エリアの入場整理券は余裕で入手できました

ちなみに昨日のイベント同様、今回の整理券もランダム配布で

今日の番号は大したことなかったです

ま、昨日良かったから今日はいいか。。。


13:45ごろからリハーサルが行われ

本番のイベントは14時すぎから始まりました


セトリ

1. LIFE SIZE

2. W.M.A.D

(MC)(Festa do Brasilの話)

3. それでいいじゃん

4. Don't Be Cruel

5. 大切な言葉

6. きっと忘れない、、、

(MC)

7. Get The Star

8. Last Forever

(MC)

9. ちいさな奇跡


公演時間:約50分(14:05くらい〜14:55くらい)


無料で見れるイベントで1時間近く、9曲を披露

しかも今回のシングルだけでなく、次に出すシングル曲まで披露とか

イマドキはそのくらいやるもんなんでしょうね

「W.M.A.D」や「Don't Be Cruel」は久々に聴いた気がして

ちょっと嬉しかったです


それにしても途中からみゆちゃんの息が荒い

表情もどうも笑顔がなく辛そうに見えて

「調子よくないのかな?」

と思ってたら、握手会を欠席ということになりました

2回目のライブや握手会では元気だったみたいなので

時々おきる突発的な何かあるんですかね

よくわからないですが


最後に披露したのが、次に出すシングル曲でして

11/22にリリースすることが告知されました

金曜日だけど情報合ってんのか?と一度疑ったんですが

後からスタッフによる追加説明があり

12/22の武道館公演のちょうど1ヶ月前という

この日に出すことにこだわったものだそうです


15:50ごろに握手会も終了

自分は2回目を回避して、今回の旅行の主目的の地へ。。。

[]Aira Mitsukiの活動休止前ラストライブ

会場はAiraライブではおなじみ渋谷Glad

まぁ、おなじみつっても、自分は昨年12月以来の2度目で

個人的にはそんなにおなじみでもないですが

道玄坂のこの近辺自体はよく行ってた場所なので

少々感慨深いものがありました


9か月前は客が40名程度しか居なかったと記憶していますが

今回は活動休止前のラストライブだけあって

そのときとは見違える人の多さ


会場は満員

AiraのライブでGladが満員になったのは初めてだったそうです

自分は地域的な問題でなかなか足を運べなかったんでアレですが

最後だけ埋まるというのもなんか皮肉なもんですね。。。


一応自分は段差のある見やすい位置で見れました


セットリスト

01. I can fly

02. Mysteric

03. ハイバッシュ

(MC)

04. make new world

05. twinkle twinkle

06. time machine

07. ニーハイガール

08. カラフル・トーキョーサウンズ・NO.9

09. チャイナ・ディスコティカ

10. BARBiE BARBiE

11. Darling Wondering Staring

(MC)

12. you know

13. I still love you

14. Butterfly

15. BAD trip

16. プラスティックドール

17. HIGH SD スニーカー

18. Wonder touch

19. tell me

20. 321

(MC)

21. ロボットハニー

22. ファンタジー・キャンディー

23. TRAIN TRAIN

24. HEAT MY LOVE

25. ???

26. Summeeeeeeeer set


アンコールと見せかけてAiraからダンサーへのサプライズを挟んでから

EN1. イエロー・スーパーカー


WEN1. ロボットハニー (Sound Around rmx)


公演時間:約3時間(18:05くらい〜21:05くらい)


序盤こそ「楽しみたい」という発言のあったAiraですが

ライブが進むにつれて徐々に本音らしき発言というか

今日ここに至るまでの心境の変化なども吐露しはじめます

ライブ会場に来るまでは複雑な気分だったけど

ダンサーのみんながいつもと変わらない感じだったので

「楽しんでいこう!」と思えるようになったとか


2106個人的には、アルバム「I'LL BE BACK」の曲の

パフォーマンスを見ることができる機会が今日しかなかったので

(行こうと思えば昨日も行けたけど(^^;;)

そういう意味では「I'LL BE BACK」の曲を

余すことなくやってくれたのは嬉しかったです


そのアルバム「I'LL BE BACK」ですが、製作途中のタイミングで

活動休止が決まったそうで、決まる前と後では当然心境が変わり

収録曲「you know」では活動休止が決まった後の心境を詞にのせているそうです

(ちなみにこのアルバムは作詞はすべてAira


途中のMCではダンサーさんとの楽しいトークがあったりとか

アンコールではイントロをぶった切って

Airaダンサーさんにサプライズをしかけたりとか

さらにその後は逆にダンサーさんがサプライズをしかけたりとか

色々と楽しい感じでライブは進行していきました


最後のアンコール場面ではさすがにしんみりした感じで現在の心境を語る

全部は覚えてないですが印象に残っていることを書きのこしておきます

Airaがひとつひとつ頭の中で整理しながら、ゆっくりと口に出していきます

いつもはこういったテンポのトークを茶化すファンも居ますが

さすがに今回に限っては、Airaの一言一言を皆が静かに待っていました


いつもライブの終わりには、次のライブの告知などをしていたのに

今日はそれがない、明日からは何もない

これからどうやって生きていけばいいのか(←ここはちょっと冗談っぽかったですが)


今までやってこれたのは、楽しいというよりは反抗心のようなものがあった

戦うことができないのが悔しい


と、ここでAiraの話に客席から口をはさむ一人の女性

「嘘ついたままでいいの?最後なんだから本音を言おうよ」

Airaのお母さんだそうです

「本当のこと言ったら私は訴えられるかもしれないけど」

などという少々危うい雰囲気の発言も

結局それによって新たに語られた内容などはなかったんですが


最後は定番のロボットハニーrmxで締めました

ライブの終わり方としては少々悪い方に尾を引いた形になったな〜と思います

他のファンはどう思ってるのか分からないですが

個人的には活動休止の裏側というか真相なんてどうでもいいです

できれば最初に言ってたように楽しく終えられたら良かったな。。。と


最後のライブといえども、終わった後は物販があり

購入者は2shotチェキを撮ってもらったり、直接Airaと会話をしたり

という、いつもの光景がありました

ただ自分はそこでどんな会話していいのかも分からないので

そのまま会場を後にしました


ひとまずお疲れ様でした

今後再び戦える体制が整えられるのかどうかも

ゆるく眺めてきたファンには分からないことですが

もしそのときが来たら、また注目したいと思います

終演後

リサーチしてたお目当ての定食屋に足を運んでみたら

日曜日は夜営業なしの店でした(´・ω・‘)

ちぇ、こうなるんだったら渋谷で適当に食えばよかった。。。

明日の昼は別のお目当てがあるので無理

さて次に東京行く機会に寄れるかどうか


以上

Connection: close