M.O.D. -music or die-

 
歌い手さんのライブやイベント、旅行、その他雑談で不定期に進行するダイアリー。

 
★Twitterのログ★  

http://twilog.org/mod2106  


※ 雑談以外のネタが乏しいので、たまにしか更新しません。。。  

2014/11/26

モーニング娘。'14コンサートツアー秋、横浜アリーナ

道重さゆみ卒業公演の日。


日経過した11/30にこの文章書いてます

BSスカパーの中継を録画したので、公演の詳しい内容などは

それを見ながら書けば大作が書けるでしょうが

それは公演を見たときの感想じゃなく、録画を見た感想になってしまうので

録画を見る前に思ったことなどを書いておきたいと思います


あと、公演内容のレポートみたいなものも

この4日間でさんざん出尽くしていると思うので

それも思いっきり端折ります(^^;;

[]公演開始まで

ド平日の18:00開演ということで、定時上がりでも間に合わない

さすがにこの日は午後半休をとりました

まだ今の会社に入ってから3ヶ月めなので有休が無いんですよね


一旦職場から帰宅して出直し

新横浜駅に着いたのが17時すぎ

さすがだな、駅から「徹底道重」と書かれたTシャツ着たヲタが歩いてるw


既に開場時刻が過ぎていて、入場口はグッズ列と入場列がぐちゃぐちゃ

自分も適当に人の流れについていってよくわからないまま入場しましたw

グッズの購入は最初から諦めモード

結局この秋コンで何もグッズ買わなかったなぁ

ま、自分の名前が入った横アリチケットの半券だけでも

じゅうぶん記念の品になると思ってますんで


席はアリーナBブロックということで

ステージからは最も遠い部類の位置です

でも前通路だからまぁまぁ見やすい・・・はずだった、そう思ってた

[]公演メモ

セトリはナタリーからコピペ

公演レポもここ見れば大体のことはわかりますんで

あまりここには書くつもりはありません


背伸び / Juice=Juice

エイティーン エモーション / スマイレージ(新メンバーを含めた9人バージョン)


時間は17時40分くらいだったかな

自分が入場して席を探してるとき既にJ=Jが歌ってた

なのでこのへんはほぼ印象に残ってません、申し訳ない

さすがにオープニングアクトBSスカパーも中継してないしなー


  • 本編

01. TIKI BUN

02. わがまま 気のまま 愛のジョーク

03. What is LOVE?

04. 時空を超え 宇宙を超え

05. Do it! Now

06. 明日を作るのは君

07. Fantasyが始まる

08. I WISH(updated)

09. シャバダバドゥ〜(道重さゆみ

10. 笑顔の君は太陽さ

11. 彼と一緒にお店がしたい!

12. シルバーの腕時計(鞘師里保生田衣梨奈石田亜佑美

13. Help me!!(updated)

14. 恋愛レボリューション21(updated)

15. 恋愛ハンター(updated)

16. ラララのピピピ(道重さゆみ

17. A B C D E-cha E-chaしたい

18. ワクテカ Take a chance(updated)

19. ブレインストーミング(updated)

20. 好きだな君が(道重さゆみ譜久村聖

21. この地球の平和を本気で願ってるんだよ!

22. 青春コレクション鈴木香音飯窪春菜佐藤優樹工藤遥小田さくら

23. LOVEマシーン(updated)

24. Give me 愛

25. シャボン玉

26. One・Two・Three

27. Password is 0

28. Be Alive

<アンコール>

29. 見返り美人(9期〜12期メンバー)

<ダブルアンコール>

30. 赤いフリージア道重さゆみ

31. 歩いてる

32. Happy大作戦


公演時間:2時間52分(18:00〜20:52)


内容は下記を参照していただければ大体わかりますんで

ナタリー

http://natalie.mu/music/news/132276

ビルボードジャパン

http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/24165

BARKS

http://www.barks.jp/news/?id=1000110145


席に関して「まぁまぁ見やすい・・・はずだった」って書いたのは

隣の図々しいさゆヲタが原因です

壁のない前通路席なのをいいことに、自分より前に

かぶさるようにして出てくるんですよ

最終的にアンコールあたりからは、自分がそのヲタの真後ろに立って

反対側に身を乗り出して見るような形をとりました

ま、じっくり見るのは帰ってから録画でいいから

っていう割り切りが出来てたからいいですけどね

どうせステージ遠すぎて肉眼じゃ小さくしか見えないし


それはさておき

公演の途中から、さゆが真ん中の階段で座って歌ってたり

他のメンバーが花道からセンターステージに移動して歌ってたときも

さゆ一人だけメインステージに残って歌ってたりという場面があり

最初はそういう演出なんだろうかと思ってたんですが

どうも様子がおかしい、その前あたりからどっか痛めたな

ということに気づきました

そう思うとこっちも平常心で見れなくなってしまって

特に動揺とかいうんじゃないんですけど

パフォーマンスがちゃんと出来るのか、

っていうことばかり気になって

あまりちゃんと楽しめなくなってた気がします

よりによって12年間の最後にやっちゃうかねぇ(^_^;)


本編最後の「Be Alive」の前に、さゆが涙ぐんでましたけど

自分はあれは、卒業公演なのに満足なパフォーマンスが

出来なかった悔しさからきたものだと解釈しています

本人から真相が語られていない(はず)だから推測にすぎないですけど


ダブルアンコールでは、さゆがオーディション時に歌った「赤いフリージア」を披露

当時の、というか、メロン記念日がやってた振りをやってるヲタ

自分の視界の中では自分以外ぜんぜん居なかったなぁ

確かにさゆは全然振り無しで歩きながら歌うだけだったから

演者の振りコピっていうわけにはいかないんだけど

割とヲタの体には振りは染みついてるもんでしてねw

それだけヲタも入れ替わってしまってるんですかねぇ

そしてこの公演を機に、またヲタの顔ぶれが変動していくんでしょうね


そんなところです

個人的には色々な感情が入り混じってしまって

がっつり入り込むような形にならなかったので

あんまり泣ける感じにもならなかったです

そういうのは後で録画を見ながらになるのかな


ともかく

道重さゆみさん、12年間お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

終演後

24時までヲタ飲み

このメンバーで集まるのも、もしかしたら最後かなぁ

なんせ2106自身がこれからハロプロをどう見ていくかが分からない(^^;;

2106を知ってる人なら分かるだろうけど全然ハロプロ一筋でもないしねぇ


ま、そのへんは流れに任せてそのうち、ってところでしょうかね

推しが居なくなったからと言って、次の推しを「探す」「選ぶ」

っていうのは違うと思うw


終電で帰宅して翌日の仕事のために就寝

以上